2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

赤い・・・  by kojikoji

 【28//2008】

記事が少ない。
今月は少ない。
別にノルマでもなんでもないのだが・・・。

てことで
ネタに困ったから、相方の真似をするのだ。


レッド・ウォーリアーズ
好きだったなぁ。

きっかけはレベッカ。
デヴューした時から好きだった。
1st,2nd,どちらも6曲入りのミニアルバムだったが聞きまくった。
のち、ギタリスト&ドラマーが代わって曲調も変わり、
好き好きレベルが少し下がったけど・・・。
僕の思いと反比例して、レベッカは大ブレイク。

一年後くらい?
当時、プロモビデオをランダムに放映するテレビ番組があった。
だらだら見ていたその時
“なんて、見にくいビデオだ、目疲れるヤン”と思った曲がかかった。
画はチカチカして見にくいが、
サウンドには一目惚れ、いや一聴惚れしたのが
RED WARRIORS 「OUTSIDER」
“誰だ?誰だ!”
“明日、レコード屋へ行ってみよう・・・”
頭の片隅にバンド名を刻み、友達に借りてた雑誌「ヤングギター」を
パラパラめくって読んでいた。
コンサートレヴューの記事に目が留まった。。
レッド・ウォーリアーズ・・・
~~レベッカを脱退したギタリストとドラマーが新たに組んだバンド・・云々かんぬん・・・
“これはぁぁっっ!!!”
高校時代、オカンからもらう昼食代をためこんではレコードを買っていた。
昼ごはん食べずにね・・・

あったよ、1stアルバム「LESSON 1」

lesson 1


(↑ これはCDのんだけど。)

“ええぇ・・・こんなジャケットみたことないやぁ・・・”
早く聴きたい早く聴きたい早く聴きたい・・
急ぎ帰宅し、呼吸も荒い、震える手でレコード針を置く。

もう、虜だった。
ゾッコンラヴだった。
くびったけだった。

絵にかいたようなロックバンドだと思う。

メンバーのルックス。これぞヴォーカリスト、フロントマン。これぞギタリスト、ロッカー。
これぞベーシスト、これぞドラマー。

サウンドも天下一品。
これがロックじゃなきゃ何がロックだ?。
ロックでありながら独創的メロディー。
ストラト、リアシングルでかき鳴らす、歪み過ぎずシャープで必殺なギター。

夜のヒットスタジオで
松葉杖持ちながらカジノドライヴを歌うユカイ、厚化粧なシャケ、
テレビの前で、居ても立ってもいられない、そんな気になったっけ・・・。

語りだすと長いんで省略。

月日は流れる。

働き出してから、
レッズ(レッド・ウォーリアーズのことね)の再結成を知りました。
武道館でライヴやるらしい・・・。
先行して
ライヴ後に発売される予定だったシングル曲のサンプル盤聴きましたよ。
正直、
“あれ・・・?”でした。

でも、ひとりノコノコ、武道館まで赴きました。

開場を待ち、並んでるとリハの音が聞こえてきました。
“今頃?”とは思ったけど・・・。

開演、
やっぱり、“・・・あ~ぁ・・・”でした。
そのわけは
ドラマーが代わってたんです。・・・・。

贅沢をいえば、僕の好きなレッズじゃなかった・・・
んだけどねぇ~
ギターの音色もだいぶ変わってた。
あんだけ聞き込んだオリジナルアルバム、と比べちゃいけないのは解ってても・・・

レベッカ時代からシャケさん(レッズのギターさんのことね)のギターを聴くと同時に
コンマさん(ドラマーのことね)の音も聴いていた。
バリバリ上手いドラムじゃないけど、好きだった。
スティックのグリップ位置、振り方でカッコイイ音かそうでないか決まる。
僕は決めていた。そう思い込んでた。
コンパクトながらシナヤカで邪気でイロッポイ、そんなドラミング。
シャケギターの腺病質な音に合ってると思ってたのに・・・。
タテノリ、ヨコノリ、ナナメノリ、レッズサウンドの骨格。いい味出てたのに・・・。

新しいサポートドラムは、
ぶっとい、ぶっとい、やかましい 音だった。

まぁ、なんの事情があっての交代劇か?
メンバーが選んだ新ドラマーだ。
東京まで来て、ドラムがイヤだから大阪帰ろ、てなわけにもいかない。



あ、長い。
個人的な嗜好を書きすぎた。
このへんで、やめよう。
第2弾はまたネタに困った時に・・・

Category: kojikojiBLOG

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

ぶ、ぶらぁぼ~ぉ!(*_*)

何てエ○いジャケ写や…

当時でよくぞ発禁にならんかったもんや!?


レッズは聴いた事ないですが、レベッカは聞きました。当時はアルバムなんて買えまへんので、後年シングルベスト(CD版)買いました
今もカーナビに滞在してはります。

Posted at 10:54:28 2008/06/29 by yellow flag携帯

Comments

黄色号さん

シングルEP盤ではジャケットの女の子の顔も
写ってたみたい。持ってないけど。
確かにこの国のあの時代に
インパクトはありすぎるほどやったかなぁ。

レベッカ。
シングルでいうと、
「ウェラム・ボート・クラブ」(シングルとアルバムとではギターソロが違う)
「ヴァージニティ」
・・・がオレの好きなレベッカなん。
それが好きやったから、
メンバー構成が同じな東京事変も好きなんやろな・・・

Posted at 12:35:55 2008/06/29 by kojikoji

Comments

(*_*)なんやー。

>イエローちゃん
実はアタイも昔からレッズ好きやったりして、このジャケ写も知ってたりするのねー。
レンタラーやから実物はないけどねー。(´▽`*)アハハ

レベッカ、ウチらが高二か高三、っちうことはイエローちゃんがちびっと下の時(笑)、当時の高○市民会館に来たん知ってる??
アタイ、観に行ったー。
○ぅちゃんも行ったんちゃうかなー。
結構聞けば「私も(俺も)行ったー」っての多いんよー。( ^∇^)

>こじリダ
アウトサイダーのクリップって、ブラインドの開け閉めみたいなヤツやでーって弟が今リアルにゆうてます。(笑)
歯医者のヤツ覚えてるんですが、それはワイルドチェリーらしいです。( ̄▽ ̄)ノ

その番組って、みゅーとまとかちゃいましたっけ??

らぶいずきゃっしゅっ(パンパン)ときめきはぁ~げんきんのぉすりりーんぐ♪

クリップ、学園祭のライブのんちゃいましたっけー。

ま、土曜www

Posted at 21:55:37 2008/06/29 by miyan

Comments

No subject

え~そりは知りません。
てか、多分にσ(-_-)がレベッカに興味を持ったのは、
ちょいと異色で、本人を見たり聴いたりではなく、
当時お肌つるんつるんの桃色の中○の頃、(笑)

某茨木市にある第2学区内のエエとこの高校、
(春○高校)の学祭に行って、多分軽音部か何かがlive演ってたのを聴いて、それが凄く耳に残ったのです…
何の曲やったか忘れたけど、多分76th Starsか、RASPBERRY DREAMあたりが流れてたのでわないかと…

だけん初代がどうの?ドラムの音が違う言われても聞き比べでける耳やおまへん(ーー;)

Posted at 20:38:26 2008/06/30 by yellow flag

Comments

>イエロープラン さま。

あ~大ブレイクん時やなぁ・・・

30歳くらいん時パソコン買ってネット見て
掲示板とか見てたけど
レベッカ好きていうてる人らはほぼ、ブレイク後が好きな人、
もしくはブレイク後しか知らん人ばかりやったわ・・・

4枚目のアルバム以降やなぁ~
そん頃
わたしはレベッカのベースを好んで弾いてましたわ。
76thも ラズベリードリームも ええ曲や。

コピバンしたなるやんけ・・・。

Posted at 00:20:44 2008/07/01 by kojikoji

Comments

ヲタカラの次は、懐カラ??

いますぐ、らぶずきゃっしゅ~♪さんどめの~♪


最近の桶屋は賢いけんね~
何年(代)の曲とかてセレクトでけるもんな~\(>_<)/

Posted at 01:24:35 2008/07/01 by yellow flag携帯

Comments

見たかったなぁ、つるんつるんの時。(笑)

>イエローちゃん
春○丘やんねー。(笑)
でもなんでそん時「バンドやろーぜ」にならんかったんやー。
ほんなら別のとこでも絡んでたかも知れんのにー。
うっかり同じバンドでやってたりしてねー。'`,、('∀`) '`,、

だいじょうび。
アタイもドラムがどーとかゆわれても分からんけん。
こじリダはアタイとも違う世界の人やけん。(´▽`*)アハハ

桶屋でネタに困った時、紅白歌合戦S○○年の巻とか選んでみんなで歌ったりしてたでー。

\(>_<)/、???。

また召集せよ、ってか??(爆笑)

Posted at 09:19:46 2008/07/03 by miyan

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

次回実演予定!!

第七十七実演@吹田ジャズゴスペルライブ
2017年11月11日(土)
1stage⇒17:00~17:45 ワインバー リトゥム
2stage⇒19:00~19:45 カレー リーフ
観覧無料(お店のオーダーをお願いします)

是非ご来場を!!

【予告】
「明星ラプソディー vol.3」
2018年2月24日(土)夕刻
南森町D45

プロフィール

藍染ノスタルジー

Author:藍染ノスタルジー
お唄担当:miyan
ギター担当:kojikoji

唄は世に連れ世は唄に連れ。
この世の名曲をアコースティックの響きに乗せて。

※過去の実演記録はコチラ
(2017年9月10日更新)

※メンバー紹介はコチラ

※実演レポは
こちらにkojikojiレポ、
miyanレポは
http://pjc.blog77.fc2.com/
に掲載しております。

※Facebookページあります。
https://www.facebook.com/aizomenostalgie
いいね!をお願いいたします♪


実演等のお問い合わせは
↓のメールフォームをお使いくださいね。

YouTube

よろしければ藍染YouTubeからもいろいろ是非。(145動画アップ済)


【ご紹介動画】






twitter

メールフォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ