FC2ブログ

実演 75

| EDIT

どこぞの店で実演した際に
たまたま居合わせたお客さんと繋がって(ミヤンがね)
懇意にしてもろてた流れで
お声掛けいただきました。
イベント名は「ゆうてんセレクトライヴ~ボーカルは最強の楽器~」

暑い暑い夏の日
藍染さんには珍しい西区域参戦
(そんなに西ちゃうけど)
於オールドグラフィティ

今回もらった実演時間が60分!
喋りも込みでやけど
たっぷりセトリを用意しとかなあきませんでした。
初めて出させてもらう店で、どんな音響設備なのか全然未知数でしたが
「リバーブくらいはかけてくれるやろ」と安直に考えて
アコギとDIだけを持参。

行ってみると
まぁ
店舗内装のうちステージの広いこと。
音響も、DI不要、直刺しで後はマスターにお任せで
いい音出させてもらいました。

セトリを振り返ると
①ハリケーン
バンドでやったら楽しいやろうけど
アコギのみで明るく8ビートを刻むだけの伴奏はちょとタイクツ。
でも、なんかミヤンさんがやりたがる。
セトリ決めで、明るい何かをとなるとこのタイトルをよく口にする。

②ワインレッドの心
今回はアコギなのでちゃんと高音の鈴鳴りを響かせたい
ミスっては台無しになる。
一番練習したかも。

③圭子の夢は夜ひらく
前にも書いたかな?
単純なコード進行の繰り返し
ブルースで言う12小節での1コーラスにも似たり
日本古来の民謡的な1コーラスにも似たり
シンプルな繰り返しを続けるうえで伴奏パターンを変化させるのが課題。
「朝日のあたる家」のコード進行をねじ込んだろかと思いましたが
難しくてあきらめ、ケツに付けただけのお遊びに終わりました。
でも、この2曲、歌詞の世界観が似てるんですよねえ・・・。

④You'd Be So Nice To Come Home To
他の参加者もアコギ奏者が主だと聞いてましたが
そんな中で、藍染さん、ちょっと毛色の違うのんもあるんやで~とアピールしたかったがため
持ってきた曲。

⑤ルビーの指環
先だって「月影アルペジオ」での披露から2回目。
うやむやだった後半部分をちょっと考え直しました。

⑥東京キッド
ながいことやってなかった~

⑦ろくでなし
以前は、華やかに出来たらなぁと考えてましたが
最近は、少ない音でもいっかぁ~と思えるようになりました。

⑧大阪ラプソディー
客席から聞こえるハモリ。ホンマは僕がやらなアカンねんね?

⑨青い山脈
アンコールではない、9曲目。
60分って長い。

⑩銀河鉄道999
テンポが走らないように気を付けながら
実は、疲れてもたってきてたのをミヤンさんは気づいてたでしょうか?

いや、ほんま
60分て!
長い。
いい経験したぁ~。

結構つかれましたが
この後歩いて
ナンバまで行ったのも
よう歩いたなぁと思える出来事でした。
ミヤンは浴衣姿だったので余計に暑く体力も使ったことでしょう。
来場頂いたチーム藍染のKさんと喋りながら歩いてたので僕ほど「まだあるくか~」とはなってなかったかな?

酷暑とは言え
室内で暑さを忘れての5時間イベント。
ご一緒させてもらった演者の皆さんと楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ありがとうございました。

Category: LIVE repo

COMMENT

POST COMMENT


↑