実演45th&46th

遅すぎるレポートですが
一応・・・

藍染さんは
今年も高槻ジャズストの巡回バス内での実演の機会を頂きました。

4年目のジャズストであり
7回目の乗車実演

今回は、特に多くの知り合いの方たちに足を運んでもらえました
(ミヤンの財産ですな)

僕は何回も見てるミヤンのバスガイド姿ですが
初めて見るというお客さんもいてはって
話が盛り上がってました。

運行枠のうち二つを藍染さんは頂いてまして
道路交通状況により
実演時間のカットがされるかもしれないことも考えて(ま、ミヤンひとりが9割8分考えてですが・・・。)
8曲をリストアップしてました。

①ルージュの伝言
②ブルーライト・ヨコハマ
③真っ赤な太陽
④いつも何度でも
⑤トップ・オブ・ザ・ワールド
⑥ろくでなし
⑦大阪ラプソディー

音の設定にいつも悩みます。
もちろんバスの中での簡易アンプですから気に入った音色なんて求めてないんですが
後方座席の人にまでギターが聞こえるようにしたかったら
音量を上げなければならんのですが、そうするとギターアンプの真ん前に位置する乗客さんにとって
うるさいくらいの音量にしなければなりません。
上手けりゃいいんですが・・・。
今回も
いきおいにまかせ失敗したフレーズは数しれず。

しかしまぁ
ゴールデンウィークの晴れた日、バスのなかでやる「いつも何度でも」は気持ちよかった。

実演が終わって
何人かのバンド仲間の皆さんと
ミヤンの実家の居酒屋さんに行きました。
ビールが飲めないのは毎度辛い…。

店をあとにして
反省会みたいな感じでマクドによって腹を満たし
高速を飛ばして帰ってきました。


どこぞの侍ギタリストさん、
お写真をありがとうございました。

DSC_4001_convert_20140609174748.jpg

DSC_4004_convert_20140609174854.jpg

DSC_4009_convert_20140609174932.jpg

DSC_4019cut1_convert_20140609175018.jpg

DSC_4023_convert_20140609175122.jpg

DSC_4026_convert_20140609175234.jpg

てな感じでした。

藍染さんを観て頂くために足を運び、長時間列で待っていただいた皆さん
ありがとうございました。

まいどまいど
危なっかしい演奏しかできませんが
それでも
顔を見せに来ていただけるのは
ほんとにありがたいです。

ブロガーミュージシャンの皆様、
ご感想をありがとうございました。

マディさん
http://muddyroads.blog136.fc2.com/blog-entry-342.html

ジェイさん
http://ameblo.jp/jstratfred/entry-11844255425.html

HAMAさん
http://mappy22.blog118.fc2.com/blog-entry-19.html



category
LIVE repo

Comment

あれは3ヶ月前…

今年の五月の連休なんて…この日のことしか憶えてません(笑)。

パラダイス号のバス停で一人寂しく並んでたら、隣にFSLのベースのバドさんが来て一緒に乗り込んで、そしたらハマさんが途中から乗って来て、
侍ギタリストが駅前のバス停で乗り込んで来て。

酔狂にも2周り目まで乗っていると、キラ姐ご夫婦乗り込んで来て、
気がつけばいつものバンド仲間が大集合状態。

これで「お疲れさま〜」じゃあんまりだよね、みたいな光線出したら、
miyanさん殺気感じて(笑)、みんなを実家割烹料亭に引率…。

キラ姐さん、呑む飲む。ジェイさん喰う喰う。

というような楽しい日々から、もう三ヶ月…。



ジャズスト・レポ は やっぱりかなり遅い…。
でも、来年まで生きていたら、またバス停並びますぜ!
もちろんQさん片手にね(笑)。
  • 2014⁄08⁄12(火)
  • 23:45

もう3か月

>ヨッシーさん
遅すぎますがノルマ遂行できました。

ほんとに色んな知り合いさん達が乗車してくれました。
そりゃあ、「うちあげー」ってなりますわなぁ
飲みたくても飲めなくて
ちょっと心残りでしたが。
いい一日でした。

各実演ごとに衣装を変えるミヤンにしては
バスだけはいつもの格好なんですが
僕は次はどのギターになるんでしょう・・・
いつも撮影ありがとうございます。
今後ともお引き立てのほどよろしくお願いします。
  • 2014⁄08⁄14(木)
  • 23:08