2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

パラダイス号!!告知!!  by miyan

 【13//2014】

ちゃうー!!
発表会よか先こっちー!!

いやいやリーダーレポが先なんじゃね??ってゆうのは
スマセン見逃してやってくらさい。

昨晩リハやったんですが・・

んー・・

練習しれw


そうなの、
高槻ジャズストのこと、
告知するん忘れてました。

PC版のプロフにコッソリ載せてるし、
ミクシでもゆうたはゆうたけど、
いやいや色眼鏡でゆわんわけにはいかんじゃんね。

ちゃんと説明せんなって思ってたしね。

あんなツブヤキだけでは語れないわー。


さて。
今年の高槻ジャズスト。

藍染さんは
第1サイクル第2サイクル・・の公募を華麗にスルーしました。

今年から、
藍染さんはバスのみにしようって。


ジャズスト、
もっすごい応募数です。

どんだけ??ってゆわれると、
んー・・
HPの各サイクルの応募数を計算すればいいんだろうけど
めんどいから許してw

とにかく、
もっすごいんだってば。

日本一かも知れない音楽イベント、
そりゃ会場数も演奏枠も多いけど、
それでも足りなすぎるくらいの応募数。

当選したー♪って喜んでるヒトよりも、
落ちた・・って嘆き悲しんでるヒトの方が何十倍多いんですよ。

そんな中、
藍染さんが応募するのはどうなんだろう
と思いました。

ジャズじゃない、
昭和歌謡の藍染さんです。

いやいや。

公募に出てこない、
音楽班がブッキングする
いわゆる招待ミュージシャンが演るメイン的な会場でも、
実は百恵ちゃんとかの昭和歌謡のカバーを演ってたとかゆうのもあるし、
公募会場でもビートルズのコピバンもいたし、

藍染さんが応募したって、
なんも卑下することはないんですよ。

なんだっていいんですよ、
音源審査さえ通ればどんなジャンルでも応募して、
公募の抽選に通れば何演ってもいいんですよ。

けどね、
藍染さん。
バスでもできるんだな。

そんな激戦の公募会場に応募しなくても、
楽しい思いは十分できるんだな。

バスね、
制限があるのね。

例えば・・

電源の確保ができないから
鍵盤さんは難しいなぁ・・。

背の高い楽器とか、
場所を取る楽器はダメなのね。

ウッベはダメ、
ドラムもダメ、
トロンボーンもダメ。

藍染さんはオールクリアなの。
バスで演れるの。


2011年。
藍染さん、
初めて公募に応募して玉砕。

公募第4サイクルが終わるとすぐ、
「バスミュージシャン募集」とゆうメールが
登録ミュージシャン宛に送付されました。

それ読んで、
「バスで実演!?
 そんなことできるん!?」と
miyanさんは驚きました。

驚いたと同時に、
「おもろそう!!」ってめっちゃ思って
リーダーに相談しました。

二人とも、
バスの中、
動いてるとこで演る実演がどんななるかなんて全く分からんくて、
けどやってみよう!!ってなって応募して当選。

でもね、
ほんとゆうと
公募の止まってる会場で演りたかった。

バスの応募は公募期間が終わってから。
ゆうたら「公募に落選したヒトが仕方なく応募する枠」
みたいなとこなんだよね。

そんなんだけじゃなく、
来年こそは公募の止まってる会場で絶対演るんだ!!

って、
2012年・2013年、
高槻ジャズスト特有の

応募者にとってはとっても疲れる・・
ある意味病む・・

そんな公募のシステムを乗り越えて公募会場に当選して、
バス2回と会場とで1日3公演とゆう
音楽どっぷりの1日を過ごさせて頂いて、

miyanさんはすっごい誇らしかった。
「バスだけちゃうもん!!
 藍染さんは公募ミュージシャンやもん!!」って。


でもね、
今年の公募第1サイクルが始まるくらいに、
よーく考えたのね。

贅沢じゃね??
バスでも会場でも演るなんて。

ドラムとかを擁するバンドさんは
公募に落選したらそれで終わり。

悲しんでるミュージシャンが山ほどいるのにさ。

と、
ジャズストの公募会場で演ることって
そんなすごいことじゃないんだよね。

枠がもらえるのかどうかは抽選、

腕がどうのこうのではなく、
運がいいのか悪いのかだけ。

招待ミュージシャンは違うよ、
それは大物。

ま、
みんな音源審査には通ってるわけやけど・・
そない厳しいわけではないそうで・・。

「高槻ジャズストに出た」ゆうたら
すごいことみたいに知らないヒトはゆうんだろうけど、

miyanさんもそう思ってたから
公募会場で演りたい!!って固執してたんだよね。

けど違うんだな実際はさ。

それやったら、
あのイベントとかあのイベントとかあのイベントとか、
審査でブッキングしはるとこに合格することの方が
よっぽどすごいことなんだよ。


藍染さん。
そんなとこで、
ジャズストの公募会場に応募するのをやめました。

たった2回出させてもろただけやけど、
なんだかもう十分堪能させてもらった気になってます。

まぁ・・
止まってる会場やったら
いつでもどこでもできるんよな。
ジャズストじゃなくてもさ。

止まってる会場やったらね。

止まってない会場、
動いてる会場、
バス実演、
パラダイス号!!

これは高槻じゃなきゃできない!!
これだけは応募させてください!!
昭和歌謡の藍染さんですけども!!


2011年から3年連続、
2回ずつパラダイス号で演らせて頂きました。

リーダーは地獄らしいけどw
miyanさんはめっちゃ楽しかった!!

なにが楽しいのかなんかは
ちょこレポで散々ゆうてるし、
過去の動画観てもろたら分かってもらえるやろし省略するけど、

なんしか、
藍染さんが藍染さんの魅力を発揮できる
ピッタリの会場じゃないかと思ってます。

乗車してくれたチーム藍染さんが二人、
こうゆうてくれました。

「藍染さんはバスですよね!!」。

うん。
藍染さんはバスだ!!
パラダイス号だ!!

これに絞って、
これで藍染さんは上を目指す!!

高槻ジャズストリート名物パラダイス号の
名物バスミュージシャンになる!!

「公募に落選したヒトが仕方なく応募する枠」だろうがなかろうが、
誰に何を思われようが藍染さんには関係ない。

4年目の乗車。
ベテランの自信を持って、

名物の名に恥じないよう、
今年もお客様に楽しんで頂きます!!


ってとこで!!
いつものように前置きが長くなりましたが!!
告知だーよー!!


第四十五・四十六実演@高槻ジャズストリートパラダイス号
2014年5月3日(土)
①16時15分②16時45分発車
パラダイス号
乗車無料
※高槻現代劇場発の無料バス内での実演です。
※発車時刻は交通事情により前後することがあります。
http://www.0726.info/


今年で7回目・8回目の乗車です。
2回も乗らせて頂けて有難い!!

ただ・・
16時45分が最終なんだけど、
バスがもっすご遅延したら削られちゃうかも??

そんなんゆうても
きっと走らせてくらはると信じてるんだけどね。

ま、
1回でも、

だってさ、
毎年人気薄でさ、
なんもゆわんでも2回ずつ乗らせてもらってたのに、
今年は落選したミュージシャンもたくさんいるらしくてさ、

やし、
1回になっちゃっても
藍染さんは十分幸せ。

1回は乗せてもらえるでしょおおおおw


この記事を打つにあたって、
初めてバスが決まった時に打った記事を
懐かしがりながら読みました。

背中を押してくれた方々に感謝しながら、
今年は更に進歩した実演にしなきゃと思っています。

だってベテランだものw

昨夜のリハ、
リーダーは立奏で頑張ってましたよ。
あの体勢での練習を。

「駅前のロータリーだぜえ♪」ゆうて
揺らしたったらよかったw


みたいなとこで、
今年も藍染唄声バスへのご乗車、
心よりお待ちしております!!

藍染さんの勇姿を
是非観に来てね!!














P・S
ご乗車に際してのご注意やお願いなんかは近々にね。


Category: LIVE info

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

次回実演予定!!

第七十九実演
2018年1月7日(日)
高槻 JK RUSH
詳細後日
※お友達主催イベントに参加させて頂きます。

第八十実演
藍染ノスタルジー主催
「明星ラプソディー vol.3」
2018年2月24日(土)
Open18時 Start18時半
南森町D45
Charge:1000円(ドリンク代別)
《出演》
和×和
藍染ノスタルジー
他1組

プロフィール

藍染ノスタルジー

Author:藍染ノスタルジー
お唄担当:miyan
ギター担当:kojikoji

唄は世に連れ世は唄に連れ。
この世の名曲をアコースティックの響きに乗せて。

※過去の実演記録はコチラ
(2017年11月12日更新)

※メンバー紹介はコチラ

※実演レポは
こちらにkojikojiレポ、
miyanレポは
http://pjc.blog77.fc2.com/
に掲載しております。

※Facebookページあります。
https://www.facebook.com/aizomenostalgie
いいね!をお願いいたします♪


実演等のお問い合わせは
↓のメールフォームをお使いくださいね。

YouTube

よろしければ藍染YouTubeからもいろいろ是非。(145動画アップ済)


【ご紹介動画】






twitter

メールフォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ