2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

段位審査会!!  by miyan

 【05//2013】

miyanさんがお歌の教室に通っていることは
皆さんご存知ですね??

ご存知ない方はココとかこの次の記事とか、
興味が

まー
ないだろーけどw

もしございましたらお読みくださったら幸いだな。


とか言いつつ、
結構休み休みでね。

5月は実演と定演でキリキリやったし、
6月もレッスン日が都合悪かったしお休みしててさ。

今月から復帰するのよ。

こないだ用事で電話くらはった先輩によると、
miyanさん
辞めることになってたらしい。

必死で否定したけど、

なんでええ・・
勝手に辞めさせんといてくらさいよおおお・・w


さて!!
表題の件についてでございます!!

あれ4月やったかなぁ・・。
先生が
「今年も6月に段位審査会ありまっさかい、
 受けはるヒトはゆうとくんなはれやー」ゆうてはって、

段位審査会??
なんでっしゃろ??

隣の席の先輩が教えてくらはります。
「ビクター音楽教室の偉い先生が審査して
 級とか段とかをもらえるのよー」。

へええ・・。
別になぁ・・。
段もろたからゆうて何ってなもんよなぁ・・。

1曲の??
2コーラス歌うだけで??
参加費一万円!?
あー・・
やめとこ・・。

って
その時は思ったんやけど、

コレええネタになるよなぁ色眼鏡の

って思ったのとw
やっぱいろいろ経験してみないとなって思ったのとで
先生に申し込みをお願いして、

こないだの日曜日、
先輩方お二人と審査を受けに行ってきたのです!!


miyanさんが審査してもらおうと選んだ曲は



を半音下げで。

えー・・
CDはもっとかわいい声で好きやんになぁ


テンポもいいし、
歌詞も情景もmiyanさん好み。

先輩にゆうたら
「白い冬わあああ??
 miyanさんが歌う白い冬素敵なのにいいい!!」。

演歌とゆうよりニューミュージック系な
浅田あつこ「白い冬」。

レッスンで歌ったら
嬉しいことに先輩方にすごいウケて。

そうかもしんないです。
合ってるかもしんないですmiyanさんに。

でも!!
miyanさんは演歌を!!
日本の心を勉強したくて門を叩いたんです!!

演歌でいくんです!!

鼻息荒く先輩に申しましたw


練習は、
藍染さんの桶屋練での休憩にしました。

そない何度も何度も必死にはできんけどね。
miyanさんの本分は藍染さんやから。

けどー、
せっかく一万円も出したんやもん、
もうちょっと頑張っとこかなぁ・・。

だったら悪あがきしとこかねぇ・・。

ゆうとこで、
当日1時間だけ桶屋に入って練習しました。

DSC_1118.jpg

この後JRで先輩方と待ち合わせ。
先輩方、
とっても楽しそうでキャピキャピしてるの。

miyanさんにもとっても優しくて、
かわいいおかあさんたちなんだよー。

御堂筋の中津で降りて、
「いつも入るのよー」ってゆわはる喫茶店で
コーヒーぜんざいをみんなで食べて、
歌以外のお話もいっぱいして、
喫茶店を出て1分。

会場のレコーディングスタジオに到着!!

DSC_1119.jpg

DSC_1120.jpg

DSC_1121.jpg
写真を撮るかわいらしー先輩方。

DSC_1124.jpg
先輩方がこのポーズで撮ってはって、
「はいはい!!miyanさんも!!」。

二の腕スイマセン・・。
おなかの出っ張りは服のデザインが悪いんです!!
きっと

受付をして、
プログラムをもらいました。

DSC_11251.jpg
miyanさんは№9だよ。

ロビーで待機する出演者の皆さん。

「何を緊張することがあんねんな」
と思ってましたが、
ふっつうにふっつうに緊張し始めてしまいました。

先輩方のせいだよ。

「楽しみやわああ、
 めっちゃ上手いんやろなあmiyanさん!!」

「みんなビックリしはんでえ!!
 楽しみやわああ!!」

「スカウトされて先生とかプロにならはるヒトもいるらしーでー。
 私らの教室からプロが出たら誇りやん!!」

めっちゃプレッシャーをかけられるmiyanさん。
先輩方のバカーw

ってか、
演歌歌手になるつもりもなければ先生になるつもりもないし

なれるかそない簡単にw

ま、
初めての経験やもんねぇ、
緊張もしゃーないかなぁ・・。

気持ちを逸らそうと
置いてあるフリーペーパーを見てみたりする。

DSC_1127.jpg
何の効き目もなく・・。

その間にもmiyanさんに渡されるアメちゃんの数々。

大阪のおかーさんの世界w


「お入りくださいー」。
運営の方のお声掛けでゾロゾロ
審査されるお部屋に入る皆さん。

DSC_1128.jpg
奥に小さく見える譜面台が置いてあるところで歌います。

歌う皆さんだけでなく、
先生やらお付きの方々を含む30名ほどがギャラリー。

嫌だなぁ・・
この状況・・。

「歌うところの前のガラスの向こうに
 偉い先生がいはるのよー」。

へええ、
そうなんだ・・。


№1の方が譜面台のところへ行って、
№2・№3の方が控えのイスに。

一緒に来た先輩方はmiyanさんの前に歌わはります。

「厳しいことゆわれたくないわぁ・・」。
隣の先輩がゆうたはります。

miyanさんは別に
そこはどうでもいいんですよ。

だって、
miyanさんを審査しはるんは
ここの先生やないもん、
藍染さんのお客様やもん。

ココで何ゆわれたって別かまへんわー。


一緒に来た先輩方が歌い終わらはりました。

ガラスの向こうの先生の講評を
控えのイスで聞いてたmiyanさん。

お上手やったんに厳しいことをゆわれてはった。

けどいいじゃーん、
挑戦することに意義があるんだよ。


うわお!!
miyanさんの順番が来たよ!!

歌詞譜を譜面台に置いて、
先輩方がやってはった通りに、
前奏が始まる前にガラスの向こうの先生にお辞儀して、

緊張は治まってたはずなんやけど、
ダメだー!!
歌いだした瞬間にマックスううう!!

膝は笑うし、
声は震えるし。

先輩方のせいだよw

ってのと、
マイクと返りがさ、

こんなんゆうと申し訳ないんやけど、
やっぱ皆さん素人さんなんだよね。

や!!
miyanさんだって素人さんなんだけど!!
なまじっか声がデカイのよ・・。

お部屋に響いてる自分の声と、
返りの大きさに「うへー!!」ってなってしもて・・。

できるだけマイクを離して歌うmiyanさん。

けど何とか2コーラスを歌い終えて、
先生にお辞儀をして講評を聞きます。

「えーと・・miyanさん。
 何がいいかと言いましたらですねぇ・・」

さっきまでどの先輩方にも厳しいことをゆうてはった先生やんに、
最初に出てきた言葉がまず「いい」だと。

以下、
ICレコーダーに記録している先生の講評。

●声にも雰囲気にも華がある。
●声が常に前に出ている、ボリュームを落としても響きが衰えないのが良い。
●リズムのノリはさすが。
●口をもう少し開けて歌うともっと良くなります。
●言葉に気持ちを入れて一言一言を大切に。
●若者の発音が気になります。
●ねばっこいテンポの曲も一度挑戦してみてください。
●いいところはそのまま残して、これからも頑張ってくださいね。


華って何さ・・。
よーゆうてもらうんやけど、
miyanさんは自分でよー分からんのです・・。

声については純粋嬉しいねえええ。

リズムは乗りやすいのを選んだんだからさw

口と言葉と若者の発音については
先生さすがだと思っただす。
見透かされた感。

ねばっこい曲??
冬も受けろってゆう意味でしょか・・。
(12月にも審査会があるんだって)

要約すると、
とりあ褒めてもらった分類に入るようだ。

へええ・・
みたいな。


マイクを台に置いて自分の席に戻ったら、
先輩が「良かったよー!!」って。

「あの先生が褒めてはるん今日初めて聞いたわ。 
 私なんかいいこと一つもゆわれへんかった・・
 講評聞きながら泣きそうやったわ・・」。

音程がどうの
声が届いてこない
あなたにこの曲は合ってない

先生ヒドイなぁ・・って思いながら聞いてたんだけどね、

「けどけど!!
 レッスンで歌ってはったよか断然お上手でしたよ!!」ってゆうたら

「そーおー♪」

ヒトがどうゆおうとさ、
歌ってもん、
自分が楽しかったらそれでええんちゃう??

miyanさん、
別に4級ゆわれても全然平気ー。

(先輩は4段らしー)


先輩方はmiyanさん含む第三部を全部聞いて帰る感じやってんけど、
もうmiyanさんはめっちゃ疲れましたー!!

miyanさんの後3曲ぐらい聴いて、
「スイマセン・・用事あるんで・・
 お先に出ます・・ありがとうございました・・」
と先輩に小声でゆって会場を後にしました。

んで??

用事なんかありゃしないw
梅田でお疲れの一杯。

DSC_1129.jpg
この日の気分は焼きそばでした。

前日高槻でお好み焼き食べた気がする


そんなこんなで、
とっても貴重な経験でした!!

いろんな世界があるんやなーと
すごい勉強になっただす!!

参加費一万円は高いけど、
惜しくないと思えるぐらい
ええ経験やったかなー。

どんな偉い先生なんかはよー知らんけど、
(聞いたけどよー分からんかった)

誰かにちゃんと批評してもらうとゆうのは
なかなかないことやもんねー。

お歌教室、
今週日曜から再開だー。

今月の課題曲は
岡ゆう子「しぐれ酒」。

定番中の定番な演歌だよ。

日本の心を知るために、
藍染さんの実力向上のために、
楽しみながら頑張りますううう♪

















って頭の中は月影のことでいっぱいやけどね



Category: miyanBLOG

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

次回実演予定!!

第七十七実演@吹田ジャズゴスペルライブ
2017年11月11日(土)
1stage⇒17:00~17:45 ワインバー リトゥム
2stage⇒19:00~19:45 カレー リーフ
観覧無料(お店のオーダーをお願いします)

是非ご来場を!!

【予告】
「明星ラプソディー vol.3」
2018年2月24日(土)夕刻
南森町D45

プロフィール

藍染ノスタルジー

Author:藍染ノスタルジー
お唄担当:miyan
ギター担当:kojikoji

唄は世に連れ世は唄に連れ。
この世の名曲をアコースティックの響きに乗せて。

※過去の実演記録はコチラ
(2017年9月10日更新)

※メンバー紹介はコチラ

※実演レポは
こちらにkojikojiレポ、
miyanレポは
http://pjc.blog77.fc2.com/
に掲載しております。

※Facebookページあります。
https://www.facebook.com/aizomenostalgie
いいね!をお願いいたします♪


実演等のお問い合わせは
↓のメールフォームをお使いくださいね。

YouTube

よろしければ藍染YouTubeからもいろいろ是非。(145動画アップ済)


【ご紹介動画】






twitter

メールフォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ