藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

お買いもの 2 by kojikoji  

藍染のコジコジさん、近頃職場でよくギターを弾きます。

職場のえらいさんが
ロック系の音楽を障害者支援のツールとして活動してるという神奈川の法人のえらいさんと知り合って
「うちの施設でもやろう」となって
いまは、その神奈川の施設さんの活動にならって
いっしょにライヴコンサートをするという目的に向けて
いろいろ動いてる次第です。

そこで
藍染のコジコジさんはエレキギターを片手に、3コードロックをギャンギャン弾いてるのです。
たまたま
ベース弾きが在職してたりして
ドラマーもいたんですが辞めてしまってて、かわりに、言い出しっぺのえらいさんがドラムを練習中だったりと、コジコジさんは職場でバンド活動らしきことをやっております。
(毎日やってるわけじゃないよ・・・w。)

バンドの経験値は少ないコジコジさんでも
エレキギターは持ってるわけです。
が、
職場の備品としての楽器を買うために、ネットショッピングしてると
ついつい自分のも欲しくなるのです。
なんせ、安いのよ。

職場用にエレキギターを買ったんですが、なんと六千円
ドラムセットで五万円
マイクなんざ980円です。

安いエレキでも、レヴュー見てたら好評だったりして
んで、実際「結構ええやん!」と思える商品だったりします。

20年前では考えられない値段で
遊ぶには十分なギターが買えます
ありがたいです。


で、
業務に関することは冷めてても
そーゆー音楽遊びに関しては熱心なコジコジさんは
改めてエレキギターを弾くためのネタ探しを
ユーチューブに求め・・・・感化されるという流れにおちいり

安いギターが欲しくなるのでした。


はい、そして、
C万G千円,代引き了解、ポチッとな・・・

到着~
世のギター弾きが「SG」(エスジー)と呼ぶこの型
本家のメーカーじゃないので僕のこれは「エスジー」ではありませんが・・・
sg61.jpg
真っ黒です

この型は所有したことがありませんでした。
ひとのんをちょこっと触らせてもらったことはありましたが。

アホほど弾きやすい

ボデーバランスからしてネックは太目に感じますが
それでも弾きやすい。

SGってこんなに弾きやすかったのか・・・


SGといえば
AC/DC(エーシーディーシーと読む)というバンドや若かりし頃のクラプトンを連想しますが
知ってる(弾ける)曲はほとんどないので
僕はプリプリを弾いて遊んでみました。

タイムリーですな。
コメント
コメントの投稿
Secret

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム