お歌を習いに行ってるのです。  by miyan

今週土曜は実演です。

ゆっくりしてられないので、
たったと↓の続きを打ちます。


なんとか文化センターの歌謡(カラオケ)教室、
ビクター歌謡教室のおじーちゃん先生に
教えを乞うことに決めたmiyanさん

ですが、
すっかり忘れてたことを思い出しました。

1月の高校OBOGの演奏会・・。
練習、
日曜の朝が多い・・。

OBOG→教室→楽団。

めっちゃ忙しくなるんですけど・・。
OBOGの演奏会終わってから通おうかなぁ・・。

にゃ!!
全部高槻だ!!
なんとかなる!!

教室、
月2回のことだし、

何ゆうても、
思い立ったが吉だ!!

おばちゃんたちだって待ってるもんw


11月の課題曲、
京女の曲は終わりました。

12月の課題曲のCDを買わなくちゃ。

おばちゃんがコピーしてくれた譜面は、
購入しはったカセットについてたものなのです。

CDやカセットに譜面がついてるなんて
初めて知ったmiyanさんです。

前回お隣のおばちゃんが
「12月のんコピーする??」ってゆうてくれました。

んが、
それはダメです。

先生が、
行かはった演歌大会で
審査員のエライ人がゆうてはったことをゆわはりました。

「歌が上手くなる方法・・
 それはカセットやCDを買うことです!!」。

「演歌業界、
 どんどん廃れてってるからねぇ、
 皆さんせいぜい買って下さいよぉ」

なるほどなぁw

けど、
ちゃんと原曲を聴いて、
勉強しないといけないのは絶対です。

聴くだけならYouTubeでもいいんだけどね・・
譜面ないしね・・

ネットでダウンロードでけんか思って探してみたけど、
うまいことなってます、
そんなサイトありまへん。

ひと月1枚、
買わなきゃなんだなぁ。

ま、
演歌業界にそれくらい貢献しますか!!


んで、
なんかのついでに
近くのCD屋さんに行ってみたのね。

むっかしからある、
おじちゃんおばちゃんがやってるちっこいお店。

奥から出てきたおばちゃんに
「スイマセン、
 灯りってゆう曲で・・
 谷本・・
 えと・・
 誰だっけかな・・」

「谷本・・
 知美ちゃんね!!」

ちゃん
なのねw

んでおばちゃん、
嬉しそうにカセットが置いてはる棚を探しださはって、

「スイマセン、
 CDはないですか??」

「あっ、
 ごめんなさいね!!
 CD・・谷本・・
 あらごめんなさい品切れだわぁ」

演歌はまずカセットらしーですw

少しずつ垣間見る演歌の世界、
なんか顔が自然とニヤニヤしてきます。

結局普通にアマゾンさんで購入。

3_20121107124622.jpg
ほんまに譜面ついてるんや・・w


これをコピーしまして、
藍染桶練にも持参しまして、
実演レパに煮詰まった時に練習。

んでこないだの日曜、
ICに入れたその曲を聴きながら、
教室のある百貨店の6階へ。

エレベーター降りたところで
同じ教室のおばちゃんとバッタリ。

いや、
先輩と。

「あっ!!
 来てくれたのねぇ!!
 嬉しいわぁ、
 これからあなたの歌聴けるのねぇ♪」

そないええもんちゃいますよ!!
新参者ですから!!


教室に入って先生と先輩方に
「これからお世話になりますっ」ってご挨拶して、

先生はやっぱりホワイトボードに
歌詞と注意を書き書き中。

4_20121107124621.jpg

「感情入れて自分の心の涙で唄って」

ああ、
それそれ!!

先生!!
一生ついて行きたいです!!w

鼻濁音とか、
そんなんジャズボの教室では一切なかった言葉。

日本の歌心だなぁ・・。


まずはこの曲についての説明。

「昔誰々が歌っててヒットせんかって、
 けどええ曲やからまたこのヒトで売り出すことにしたらしーですわ」

「ちょっと演歌とは違う感じやけど、
 皆さんこんなんなかなか歌おう思いまへんやろ??
 たまにはこんなんも勉強したらよろし」

miyanさんはあんま違いが分からんかったけど、
そー言えばコブシも軽いのが二箇所あるだけやし、
何げにフォークっぽいかなぁ・・。

さて、
先生のお手本です。

あれ??
あれ??
先生??

サビからズレてきてますよ??
何げに先生もあまり得意な分野ではないみたい・・。

そしてマイクは後ろの席の先輩へ。

あらあら、
どうしたことでしょう。

先輩方一様に
どんどんリズムに乗り遅れていかはります。

前の京女の艶歌は皆さんお上手だったのに。

「この曲は頭に全く入って来ないのよおおお」

そない違うもんでしょうかね。
けどmiyanさんにとっては、
京女よか断然歌いやすい曲ではあります。

何がどう違うのかはまた機会があれば
分析してみるとして・・

とにかく先輩方は皆さん苦労してらっしゃいました。

さてさて、
miyanさんにマイクが回ってきました。

ドキドキ・・。
やっぱり普通に緊張。

まずはココで緊張を乗り越えられるようにならないと・・。

♪ひーーーーとこいしーーーさにーー
あきがーーーなくーー
ひぐれのとかいのーーひかりのーかーげでーーー

先生がカセットを止めます。

「メリハリがないですわぁ、
 ひかりもトントンとね」

カセットが巻き戻って
また最初から。

「こいしさね、
 もうちょっとかわいく歌いまひょか」

また巻き戻って次へ。

♪わたしのーじんせーい
ゆきーーすーぎーるーー

「じんせいが軽いですわ。
 もっとおなかに力入れて、
 ツライ人生を歌いまひょか」

「んで、
 とかいのとこ、
 軽くコブシありまっからね、
 あんさんやったらできまっしゃろ」

う・・
コブシまだできません・・。

また巻き戻って1コーラス最後まで。

「あんさんイケそうやから言いまっけど、
 皆さんもよー聞いといて下さいよ」

先輩方にはおっしゃらなかったことをたくさん、
miyanさんには細かく注意なさる先生。

先輩方よかめちゃめちゃ時間食ってます。

先輩方には失礼やけど、
コイツは注意しがいのあるヤツやと思われてのことでしょうか。

厄介なヤツが来たと思ってはらへんことを祈る・・。

ってゆうか!!
先輩方ってばコブシが回りすぎる!!

なんでそないクルクル回るんですか!!

この曲ほぼコブシいらんのですけど・・w


この日は3回マイクが回ってきて、
2回目は「息から声を出す」ゆうのに引っかかって
何度もトライさせて頂きました。

「風呂入ったら
 アー・・気持ちええなぁ・・ってなりまっしゃろ??
 そのアー・・ですわ。
 それやるとやらんでは
 気持ちの伝わり方が違いますねん」

はあああ!!
勉強になります先生!!


そんなこんなで教室終了。
また皆さんに取り囲まれるmiyanさん。

「あなた上手いんだしまだ若いんだから
 コンテスト挑戦したらデビューできるわよ!!
 秋元さんの60歳デビューよか断然早いわよ!!」

いやいや、
そない簡単なもんちゃいますよ歌は・・
とは言えず、

「いやいやそんなん無理ですよいやいやそんなあああ」。

モゴモゴ言いながら
エレベーターに乗る先輩方をお見送りしました。

miyanさんは入会手続きをしようと受付で書類書き書き。

受付の女性にもゆうて頂きました。
「歌上手いですよねぇ!!」。

防音もなんもないから、
裏の事務所の部屋にも丸聞こえらしい。

「いやいやそんなあああ」とか言いつつ、
心の中では

miyanさんは
ただ上手いだけやったらあかんねん

だからこうやって
あがいてるんだよ

そう思ってました。


とりあえず飽き性なんと、
生粋の出不精なmiyanさんですので、
こないゆうててもいつまで続くか分かんないけど、

や、
3月くらいから5月までは休会するよ、
定演頑張らなやし、
分奏とかパー練とか遅刻できないしね。

それまでも、
それからも、
続けてるかは分かんないけど、

なんしかいまは
飛び込んだことに後悔はしてません。

もうこんな年やけど、
まだまだ諦めず、

上手くて、
味のある歌うたいになりたいと思います。

かえーれぬーーわたーしもーー
あかりがーほーーしーいーーーー

はっ!!
課題曲歌ってる場合ちゃう!!

土曜は実演!!(大汗)


●第三十三実演
「BCM 11月Live&Jam」
11月10日(土)19時~22時
天満橋AMZ
大阪市中央区島町1-2-12 GRANSYS天満橋1F
http://www.amz-vrt.jp/
1000円(1ドリンク付)
藍染さんの出演は19時30分頃より20分~30分の予定です。
(出演時間は変更することがあります)


よろしくね♪



category
miyanBLOG

Comment