2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

えいと・でいず・あ・うぃーく by kojikoji

 【01//2008】

まだ、さむい。


もうすぐ発表会がある。
いい歳をして である。

クラシックギターの専門誌に「現代ギター」という雑誌がある。
東京に拠点あり。
店舗もあり。
8年くらい前、大阪にも出店し、そこで教室も運営していた。
kojikojiはそこで二人目の師匠に出会った。
(2008年現在、すでに大阪店舗は閉店、ガラガラ。)

数年、通ったが仕事の都合で途中退会した。
毎週顔をあわせることはなくなったが、発表会の折には声をかけてもらっていた。
ありがたい話だ。
 
ほんとに世話になった。
学んだことは大きい。
そのときには解らなかったことが今は少し解ったりする。

けして・・大きな会場を借りるような発表会ではない。
こじんまりと、
ひっそりと、
ええ歳のおっさんらが集まって、披露しあう。
そう、
おっさんばっかりだ。。。。
いや、女性もいる・・?・・いた!2.3人・・・・・・・
ちびっこは、、、まず、ピアノ習うわな・・・ギターなんて習わせへんわな・・・
でも、おるとこにはおる。・・・かな?。
クラシックギターって世間の認知度低すぎ!
クラシックの世界でもギターはいわば亜種である。
(ジャズの分野でもギターって定席がない。亜種である。)

で、
今回もお誘い頂いたが、
“なに、弾こう・・・”である。
「はぁ~~」←ため息
「トントントン」←ため息をついてる音です。

ぐうぜん?
藍染の練習にむかう地下鉄で、師匠にバッタリ出くわしたのは2ヶ月前。
「バリオスの『森に夢みる』を演るつもりです」なんて言ってたが・・・
いちおうね、
練習したんだけど、
覚えられない・・・・・・・・・・・

譜に慣れると覚えられないのだ。
見れば弾けるから。
あいや、初見はムリっすよ・・・
藍染やってても、どれもこれも覚えてない。
『林檎の唄』くらいおぼえようよ・・・・・何回、やってんねん?てはなしだ。





クラシックギター聴いてみたい?
おすすめは デヴィッド・ラッセル。 
個人的に好きなのは イェラン・セルシェル てひと。


Category: kojikojiBLOG

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

次回実演予定!!

第七十七実演@吹田ジャズゴスペルライブ
2017年11月11日(土)
1stage⇒17:00~17:45 ワインバー リトゥム
2stage⇒19:00~19:45 カレー リーフ
観覧無料(お店のオーダーをお願いします)

是非ご来場を!!

【予告】
「明星ラプソディー vol.3」
2018年2月24日(土)夕刻
南森町D45

プロフィール

藍染ノスタルジー

Author:藍染ノスタルジー
お唄担当:miyan
ギター担当:kojikoji

唄は世に連れ世は唄に連れ。
この世の名曲をアコースティックの響きに乗せて。

※過去の実演記録はコチラ
(2017年8月12日更新)

※メンバー紹介はコチラ

※実演レポは
こちらにkojikojiレポ、
miyanレポは
http://pjc.blog77.fc2.com/
に掲載しております。

※Facebookページあります。
https://www.facebook.com/aizomenostalgie
いいね!をお願いいたします♪


実演等のお問い合わせは
↓のメールフォームをお使いくださいね。

YouTube

よろしければ藍染YouTubeからもいろいろ是非。(145動画アップ済)


【ご紹介動画】






twitter

メールフォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ