藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

勝手にしたゆうねんー。  by miyan  



ちょこでは散々
生シリーズを打ってるから、
先に色眼鏡にね。


行ってきましたよー、
お江戸歩きまくり一人旅ツアー。

無事に帰って参りました!!

楽しかった二日間については
後日ちょこに記事立てするとして、

ココでは一人旅のメイン、
勝手にしやがれのライブについてね。


山手線渋谷駅で降りて、
なんとかかんとか
わりかし迷わずに会場に着いて、
500円でドリンクチケット購入、
ビールを飲みながら一服する時間もあって、

さてさて
もうすぐ開演、
ホールの中へ。

当然のように、
一番後方に向かって歩くmiyanさん。

だってー、
若い子やあるまいしー、
前列でノリノリで踊り狂うとかありえへんしー、
時々座ったりして
のんびり楽しみたいしー。

けど、
「後方は混み合っておりますー
 余裕のある前方にお進み下さーい」

スタッフさんが誘導してはって、
「えー」とか思ったけどしゃーなし。

一番前の柵から2メートルくらい後ろの左端に
空きがあったので、
なんとなくそこに立ってみた。

「これ・・ 
 ステージすぐそこやんか・・」

そのうちmiyanさんの真横に柵が立って、
左端のmiyanさん、
もたれながら見れるええ位置に。

前の女の子が柵に上着をかけたよ。

miyanさんもスッとかけたのね。

その子が気配を感じたのか、
フッと斜め後ろを振り返らはって、

こーゆう時、
やっぱなんか話しかけるよね関西人。

「邪魔になりそやったらゆうて下さいねー」ゆうたら
「いえいえー」って笑顔で答えてくれて、

「あの・・
 もしかして関西の方ですか??」

は!?
そんな一言で識別できてしまうのか!?

miyanさんは驚きながら
「そうなんですー
 分かります??」

「はいー
 すぐ分かりますよー」

驚愕だな関西弁w


その後少しだけ
しやがれについて話して、
「楽しみましょう!!」で彼女は前を向いて、

オサレなSEを聴きながら、
しやがれの皆さんが出てきはるのを待つ。

その間も
どんどこお客さんは入場してきはって、
miyanさんがいるところの一段下、
通路のとこにもヒトが溢れてきて、

会場を少し見回してみたら、
やっぱお客さんの大半は若い女の子、
けどアベックも当然いたし、
男の子も結構いたなぁ。

miyanさんの斜め前には、
いかにも「音楽やってます」的なおっちゃんもいて、

なんか安心したmiyanさんでしたw


暗いステージに靴音が。
先にウッベさんと鍵盤さん、
そしてムトーさんとホーン隊の皆さん。

パッとステージに照明が当たって、
客席に歓声が上がって、

(席はないよ
 オールスタンディングだよ)

楽しみで楽しみでしゃーなかった
勝手にしやがれ、
ライブ開演!!


黒のスーツに赤いシャツ。

胸元はだけて、
シルバーのネックレスしてたバリサクさん。

その辺のヒトがしてたら
「お願いやからヤメテー」ゆうmiyanさんやけど、
彼やったら許してあげよう♪

帽子、
金髪、
銀髪、
サングラス。

COOOOOOOOOOOL!!


新譜中心ゆうてたけど、
ところがどっこい
古いとこからもいっぱい演ってくれて、

3曲目かな、
一瞬の前奏でmiyanさん、
年甲斐もなく「きゃーーーー!!」ゆうてしもた。

ブラックマリア♪

慌てて買って、
ここんとこ聴き込んでた3枚のCDからも続々。


アップテンポの曲で、
ホーン隊がユニゾンで動く直前に
4人が一斉に一歩前に出てきはるんやけど、

みんな楽器に口をつけたまま、
一瞬少しだけベルアップしはるんよね。

「よし行くぞ」みたいな
それぞれの合図みたいなもんなんやろけど、
かっけかったー。


miyanさんの目の前には
トロンボーンさん。

一回だけのことやってんけど、
トロンボーンのスライドの唾抜きのとこから
水滴が落ちるのを見てしまって、

それから何度も
ステージのキワまで来はって、
スライドをお客さんの頭上に向けて吹いてはってんけど、

miyanさんは
また水滴が落ちるのではないかと
ちょっぴり心配でしたw


けど、
やっぱすげーなぁ思ったよ。

とっきどき
音外してはったよ。

けどほんま「とっきどき」。

管楽器やねんもん、
音外すなんて当たり前やん。

そやけどほんまに「とっきどき」のみ。

ピッチも後半、
「ん??」って思った瞬間はあったけど、

(その時、
 サックスさんがトランペットさんをチラ見しはったw)

チューニング管触ったりとかせずに
ちゃんと修正しはった。

そりゃプロやもんね、
さすがだあぁぁ・・。


新譜旧譜、
アップ&バラード、
ムトーさんの詩の朗読もあって、

1時間半くらいで
ライブ終了。

前の女の子に聞いたら
アンコールはなかなかしないそーで、
なんかあっさり終わっちゃったなぁとか思いつつ、

十分京都から行った甲斐あったー!!
楽しかったー!!と、

立ちっぱで痺れだした足を引きずりながら、
ホールを後にしたのでしたー。


とっても素敵なトーキョーナイトでした♪

また行くんだい!!

次はオオサカナイトの時にw


コメント
コメントの投稿
Secret

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム