藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

ぼんやりさん。  by miyan  


オリジナルバンドをやってた時は

「私はっ!!
 絶対こう思うのよ!!
 だからこう生きるのよ!!
 なんか文句あるんかゴルァ!!」

的な歌詞ばっか書いてました。

オリジナルやもん、
自分の言いたいことゆうてナンボやみたいな。

そーゆうんを書いて、
「自分」ゆうんを確認してたみたいな??

なんしか、
ゴリゴリゴリゴリ
主張を押し付けてたように思うのだな。

愛や恋や生ぬるい歌詞を書くのが
苦手やったのもあって、
結局人生論になっちゃってたんだろなー。


それがいつの頃からか、
押し付けるのも
押し付けられるのも
苦手になりました。

「アンタの生き様とか
 私は知らんし関係ないし
 悪いけど気持ち入らんわー」

miyanさんがそう思うゆうことは、
他にもそう思うヒトもいるでしょうね。


そんなんゆうたって、
いま世に出回ってる曲の歌詞でも
「そうそう!!
 そう思う!!」
って同感するのもたくさんあるよ。

けどゴリゴリは嫌やなー。

ぼんやりゆうてはるぐらいがちょうど良くて、
けどちゃんと伝わる

そんなんが好きだな。

その上、
その曲を聴くと
美しい情景がぱーーーーーっと広がる
みたいな曲なら、

miyanさんはきっと
聴いた瞬間に打ち震え、
焼酎お湯割りが
二杯三杯と進んでしまうでしょう。


で、
この曲。


「愛し合う そのときに
 この世は 止まるの
 時のない 世界に
 ふたりは 行くのよ

 夜は流れず 星も消えない
 愛の唄 ひびくだけ

 愛し合う ふたりの
 時計は 止まるのよ
 時計は 止まるの」


これ聴いてるとね、
美しいストリングスと合わさったその先に、
ぱーーーーーっと情景が広がってくるんね。

ふたりが言葉を交わしてるわけでないのに、
想いがものすごく伝わってくる。

相手の気持ちさえも見える。

このふたりがいる部屋だとか、
照明はどんなだとか、
このふたりを取り巻く状況がどんなだとか、
そんなんも浮かんでくる。

きっと、
止まって欲しいのよね。

「私はこう」
「あなたはこう」
なんて主張は一つもない。

こんな短い歌詞の中に
すべてが見える。

逆に、
短いからこそ
想像が膨らむのかも知れないな。

とっても深くて、
とっても美しいと思います。


こうゆう曲が
たくさんたくさんあります。

こうゆう唄を
たくさんたくさん歌いたい。

それが満たされたら、
また歌詞を書こうかなんて思うのかもね。

今度はゴリゴリなやつじゃなく、
ぼーーんやり美しいのを。

そのためには
もっと人生経験を積まないと。

そこがなかなか難しいw


コメント

何気なく聞いてた曲も、改めてこの歳で聞いてみると、
琴線にビリビリと触れたりするんだー。
泣けてきたりとかさっ(^-^)

かんき #- | URL
2011/11/04 22:51 | edit

確かにー

>かんきしゃん
重ねてきた経験とか
いま置かれてる状況とかで
曲の受け取り方は絶対変わってくるよねー。

って
記事の曲は
私全く関係ない世界ではあるんやけど^^;

泣くゆうたら
のだめの第二章やっけ?

1812聴いて感動して泣いたわー。

昔吹いた時は
「へー」やってんけどね。

次やるとしたら
大砲パートやりたいw

miyan #MS4DxwAY | URL
2011/11/05 00:31 | edit

美しい曲かー

藍染さんのライブって楽しいけど、そういう雰囲気もありますよね。
心に響いちゃったってときありますもん。
曲と歌詞が深くって美しいだけじゃなくって、
藍染さんの音楽だからだったりするって思います。

それにしても、ゴリゴリのmiyanさんって想像つかないです。

りょこ。 #- | URL
2011/11/05 23:49 | edit

嬉しいなぁ!!

>りょこ。ちゃん
反省会休んじゃってごめんねー。
今日のmiyanさんも
風邪でぼんやりさんw

響いてくれてありがとー!!
このキレイなん届けたいって
めっちゃ思いながら歌ってるもん!!

それが藍染さんの音楽なんかなー。

なんてえらそーにゆってみたw

想像つかなくていいよー!!
miyanさんも
忘れちゃいたいくらいはずいもん^^;

miyan #MS4DxwAY | URL
2011/11/06 17:20 | edit

コメントの投稿
Secret

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム