藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

実演 22nd  

オイオイ、いまごろ?という声が上がるのは覚悟して・・・・


実演しました。
新規の場所で

今回は あびこ でしました。
ビートインというお店でした。
ミヤンが見つけて申し込むという、いつもの手段ではなく
ゆかりあるドラマーくんからのお誘いでした。

自身が在籍する専門学校のレポート課題も、5月は2本だけなので
そう負担でもないと判断し
出ることに決めた。
演目は旧レパとした。

鬼門な曲があった。
初演時もグダグダ
いつかアンコールでやったときもグダグダ
根本的には練習不足だったんだけど
“いったいどんだけ練習したらこれぐらいのことがサラサラ弾けるようになるんだ?”
自分で組み立てたイントロならびにバッキング、ソロの運指が
メトロノームのテンポに合わせて弾くとなるとつまづきまくり・・・・
どうせセンスのない自分の考えたフレーズだけに
早くから弾き手(自分)に飽きられていた
つまり
自分で考えた稚拙なフレーズなんだけど
なかなかスムーズに出来ない
何度も繰り返し練習するが
じゃまをするのが
“ああ~このフレーズおもろな~”との思い。
それでもやらなきゃ・・・
このカベが、今回曲者でした。


むかえた当日

リハーサルでは久しぶりに指が震えた。 
“オイオイ・・あんだけ練習しといて間違えるなよ・・・”


ハナミズキ
You'd Be So Nice To Come Home To
恋の奴隷 
色彩のブルース
タッチ
大阪ラプソディ
銀河鉄道999
beatin_convert_20110530134026.jpg
録画映像からのキリトリ

“前半は落ち着いて、ゆっくり、いや、遅いと思うくらいのテンポでしよう。”
そう思いながらも
録音したのを聞くと・・・
速いんだよ・・・・トホホ
途中途中で速くなるんだな。
AメロからBメロに変わるときとかによく起こる現象。


リハで震えて弾けなかったソロもなんとか騙しだましギリギリセーフ・・・
あんな速いテンポでよく弾けたものだ。練習効果かな?
そーゆーことにしとこー

ところどころ
気が付けば早くなってるのを修正しようとテンポが揺れてるんだな。。。

機材面は・・・
エレアコとDI(※)一個でミキサーにつないで
ミキサーでリバーヴをかけてもらってたんだが・・・

低音が出過ぎてた
ギター側のイコライザーでゼロにしても
6弦を弾くとボワワ~ってなってた。
DVC00001.jpg

音づくりって
どうしてこうも金と時間がかかるのだ・・・?
アハハ。。。



出番が終わって
他の出演者の演目を聞く
名前分らないや…ごめんなさい。

洋楽ロックの曲を
元の男声キーのまま歌ってたヴォーカルさんのバンド
ギターさんのビブラートのかけ方がクラプトンさんそっくりだった。

今回の出演に声をかけてくれたドラマーくんのバンド
以前セラーで観た時とヴォーカルさんが交代されてて
このメンバーでの初ライヴだとか。
3ピースバンドながら「そのまま」ではない「ひとひねり」加えたアレンジを楽しませてもらった。

Vo. Key. Gt. Gt. Bs. Ds. A.Sax Tp. 大所帯バンド
うまいぜ・・・やるじゃねーか・・・



今回
まぁ
練習したとはいえ、合計すりゃ10時間もできてなかったかも…
左手の指先もすっかり柔らかくなってたところに
いつもの弦のセットでは、ハナミズキのアルペジオはつらいので
1ランク細い弦のセットを張った
んで、さらに
ミヤンのキーの関係で全音落としチューニング
全国のアコギ弾きからしたら「そんなヤワな弦なんかアコギちゃうーーっっ」と叱られそうな設定。

楽器に関してはこれ以上ないほどの安全策

良かったような悪かったような・・・


鬼門のレパを足切りギリギリでやり終えてホッとしたのはある。

今回の実演は
少しばかり(少しばかり)わりかし、まぁまぁ、どっちかゆーたら・・・
ちいさなガッツポーズを決めたくなる出来でした。
ただし
やはり
まだまだ
課題はおおい。

22回も実演やっててまだ課題あるんかい?!
自分に突っ込みながらも
激しく落ち込むことのなかった実演22nd

ちぃとばかしの自信を忘れずに
次の実演に向け精進しまっす


諸事情繰り合わせご来場頂きました方々
ありがたうございました。

「出ぇへん?」と声をかけてくれたドラムくん、ありがとう・・!

ブログにアップしてくれた方々、かたじけないでござる・・・。さんきう。

みなさんのご厚情あっての藍染さん
これからも御贔屓のほど
よろしくおねがいします。




(※)DVC00002.jpg
主にエレキギターやエレキベース等、ハイインピーダンス出力のものをミキサーの入力に直接接続する為、ローインピーダンスに変換します。ハイインピーダンスのままミキサーの入力に接続してしまうと、ノイズが発生したり、高域が減衰するといった問題が生じる為、DIによってこの問題を回避する事が可能になります。また、エレキギターやエレキベースの信号は、DIを通してミキサーに接続することにより、その楽器が本来持っているサウンドが得られます
コメント

赤丸はしてます!

もう22回もだったんですねぇ。
いつもmiyanさんの実況生中継みたいな的なレポと、
リダの反省文的なレポがとても好きです。
色彩…いいな。聞きたかったです。
派手で楽しい曲も好きですけど、ああいうのも好きなんです。
次もとっても楽しみにしてて、赤丸はしてます!
けど、小学生の夏休みですからどうなることやら。。。
ずる休みしてでも行きたいです!

りょこ。 #- | URL
2011/06/18 23:55 | edit

グルグルありがと♪

>りょこ。ちゃん
リーダーのレス待ってたら
いつになるか分からんわ・・^_^;

ほんまにねぇ・・
22回もやってんのに
まだまだ足震えるよ(-_-;)

色彩
意外とファン多いんだなぁ♪

次やる時は
歌詞絶対飛ばさない!!
はず!!w

楽しみにしてくれてるのは
めっちゃ分かってるん♪

無理はせず
けど
めっちゃ待ってるからね!!ヽ(^o^)丿

miyan #MS4DxwAY | URL
2011/06/20 01:06 | edit

>りょこ。ちゃん

実況中継みたいなん
書きたいけど、忘れてんねん(汗)
集中力ないんかな・・・i-229

色彩は
イントロが
自分では好きだなぁ…

新レパ
期待してて下さい

ズル休みできますように・・・




kojikoji #- | URL
2011/06/22 00:32 | edit

やぁ、今頃コメントですばい。

リーダー、陰で色々努力してはるんやね。
素晴らしかです。
二人の実演、もう完全に板ついてますわね。
ちょっとやそっとのミス位、2人のオーラで完全に消し去ってますわ。これはすごい事やで~
miyanさんは落ち込んでたみたいやけど・・
もう何も心配いらんってな感じ。
又一緒にね、宜しくです。

あとね、私らのバンド、4人やから3ピースちゃいまっせ。
でも、私らのようなやかましい音楽でも楽しんでもらえたようやから良かったです。
私らもまだまだリズムが甘いんで、藍染さんのような色気は程遠いけど、まぁ末永く見守って下さいませ。よろしくね。

声掛けた人より #- | URL
2011/06/22 23:31 | edit

>babuちゃん

ほめすぎやっ
こわいわっ

オーラとか色気とか・・・
そらミヤンの業績やわ
オイラには無縁のものってーことで通してるんで。

あいや、ごめん
楽器が3つやったら3ピースって言うてしまう
癖でつい。。。

んましかし
お誘いいただきありがとーなー
またひとついい体験が出来たのは嬉しいです。

kojikoji #- | URL
2011/06/23 00:26 | edit

ひーーーー!!

>おとうちゃん
キモイ!!
褒めすぎや!!
どないしたんや!?
明日は嵐か!?w

私かて
いろいろ努力してんねん。

ネットとかネットとかネットとか^_^;

色気??

こんな地味なおっさんユニットの
どこに??w

あん日
うちらの後のバンドさんがやってはる時
後ろでしゃべってたん
おとうちゃんはしゃいでておもろかったでー。

ほうよ!!
そん時も落ち込んでたさ!!w

ほんままた一緒しよなー♪

7月30日
ページワンでそんな話するから
来なさいw

miyan #MS4DxwAY | URL
2011/06/23 10:37 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aizome0706.blog98.fc2.com/tb.php/298-ecb3241f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム