藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

藍染実演 19th  

今回のレポは「choco memo」に先を越された。
とは言え
書かれてることに
あーやったなー、こーやったなーって色々思いつくので
後から書くほうがスラスラ進むのでは?
と思ったが
2週間たってしまったら
記憶の再生もまだらになったりする・・・。

あれは
11月下旬か
研修で富田林まで行っての帰り
「マスターが出てーて言ってくれてるよー」とmiyanさんから連絡もらいまして
けっこうノリで行動することも珍しくないワタクシは
数曲でもいいなら出てみたいなと思った次第。



出演者がきまり
全ユニットが歌謡曲系だと知り、すこし興味も湧いたりして・・・

3曲とは言え
歌謡曲をやってるらしい人らと一緒に出るってことで
「余裕でやってる風」に
コード進行を覚えて、譜面台立てずに出ようとも思ったけど・・・

仕事ではない用事に追われ、結局危ない橋は渡らない事にした。

当日にしか合わせ練習の段取りが組めず
miyanさんが店の近くにスタジオがあるとネットで見つけたとこへと向かう

クラシックギターのレッスンに通った谷町六丁目7番出口

初めて利用するスタジオ
またこれが・・・なつかしい「風貌」のスタジオでした。

なんでか
いつも通りにミキサーをいじっても音がでず・・・。
ギターはギターアンプ使用で
ボーカルはマイクを持ってても生声でもって
音出し合わせ練習をしました。

歴史のあるスタジオをあとにして
店に着いたら
マスターがドラムをセッティングしてた。

「お誘いいただきアーザーッス」とかゆーて挨拶して
気楽~に藍染さんのリハをさせてもらいました。

時間もあるし
練習させてもらっとこか
てことで
ステージ上で練習させてもろてると
他の出演者のひとたちも店に到着。

藍染さんのほか一組のユニットさんがリハを済ませたのち
あと一組のバンドさんはリハーサルをやらないってことで
その間マスターが
藍染さんじゃないほうのユニットさんに
「もし使いはるんやったらこんなんどーです?」とか言うて
コンガをひっぱりだしてきて
「ウチこんなんもありますよ」って
アルトサックスやらトランペットをも引っ張り出してきてくれたのを
わーわーどさくさに紛れて
触らしてもろて遊んで和ませてもらって
それでも
まだなんか時間があったから
いつもせーへんのに弦の交換とかもやったりして
緊張感はまったくないまま
本番を迎えた。


1、セーラー服と機関銃
間奏でメロの音が途切れてしまったと記憶してるけど、まだ生録聞いてないので・・・・
オリジナルの3コーラスを2コーラスに短縮すると、あっという間に終わってしまう感

2、青春時代
わーい、わーい。手拍子がおきた。
10月末に「高槻SHO」にて初披露したのは、ナイロン弦ばーじょん(汗)
やはり、ストロークするならスチール弦だねぇ・・・・

3、大阪ラプソディー
リハ中、店のマスター曰く「いつもキレーに弾くなぁ・・・」
きっと
この曲でのクラシックギター的な間奏の印象が強いのかなぁ・・と思う。
音の並べ方(記譜したら)は綺麗なんかも知れんが、実際の演奏は乱雑なんだがなぁ・・・と
ひそかに思ってた。
なんにせよ
藍染さんを評価してくれてることはとても光栄だす。
この曲でも、手拍子は続いた。
どなたさんかが4拍子ではなく8分刻みで手拍子してくれてたのが聞こえた。
ノッてくれてたんだと思っておこう。

おわったおわった~
???
3曲で降りるつもりで居たのはオイラだけだったようで
miyanさんは、「なんかやらなアカンやろ」と思ってたらしい。
てことで
アンコール(汗汗汗)
1、上を向いて歩こう
2、帰ってくれればうれしいわ(邦題)

おぼえてるはずのものが、一瞬飛んだり・・・・・

自宅での練習時にクリアファイルに挟んだままにしておいた「ユービーソー~」の譜が
役に立つようで立たなかったり(練習不足なだけ)

ま、えぇやろ・・・。

藍染さんの出番しうりょう~
さ、ほかのグループさんの「歌謡曲」聞かせてもらおっと。。。

スターダストさん
ボーカル、ドラム、ベース、キーボード、ギターの5人編成。
雨の御堂筋ではじまり・・・・
定番の女性歌謡オンパレード
ギターのリバーヴが気持ちいい。これぞ昭和。

コーランさん
藍染とおなじ男女二人編成ながら、伴奏者はギターとキーボードの両刀使い!!
藍染の伴奏者と大きく違うのは、歌がうまい。。。。。。
ハモリもばっちりだったなぁ・・・

わーわー
みんなおわったー
しばらく歓談タイムがあって
3コードセッションタイムのはじまりはじまり。
1、スローブルース(key:E)
2、アップテンポなシャッフルブルース(key:E)
お客さんとして来店してた西洋の御仁二人にマスターがからみ
店の備品アコギを持たせて
タンバリンもたせて
マスターは自身のブルースハープ出してきて
コーランさんの男の人にキーボード弾いてもらって
スターダストさんのドラムさんがステージにあがって・・・
ブルースが演奏され始めた。
あれ?
ベースおれへんやん
スターダストさんのベースさんは?
・・・

酔いにまかせて
店の備品エレキベースを借りて
しゃしゃりでてしまった
藍染の伴奏者。

「やめといたらよかった。ぜんぜん弾けない。トホホ。」と思いながら、アトノマツリ。




ま、
こんなかんじの
藍染ノスタルジー19回目実演の夜でした。

気さくなエエお店です。

北の「高槻SHO」
市内の「ページワン」
南はどうする・・・・??

なんしか
レパートリー増やして、また出たい。

わずらわしーこと
ちょとずつ片付けて・・・


急な実演にも拘らず
足をお運び頂いたありがたいフレンズさん、ありがとう。。。。
もっともっと面白いレパを充実させてくからよー

コメント

楽しかったみたいで~

急な告知やったんで、行けなくって残念でした。
でもやっぱり楽しかったみたいで、
藍染さんはやっぱり大活躍やったみたいで、
よかったよかったですねー。
次に向けての言葉がうれしいですよ。
楽しみに待ってますね。

りょこ。 #- | URL
2010/12/21 23:39 | edit

>りょこちゃん

やらんゆーといて
急にやってゴメンなさい

3曲とαですが
藍染色を出せたと
自負しとります

毎度毎度の
熱い篤い声援のおかげです

ちと
充電(?)して
バージョンアップするのです
次回のレパ
オモロイよ~

はやく告知しますんで~

kojikoji #- | URL
2010/12/25 00:50 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aizome0706.blog98.fc2.com/tb.php/268-6074f148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム