藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

2015年総括  

総括です。
年末の雰囲気をなかなか感じられないところがありますが
今年も終わるんですね
藍染色眼鏡恒例の総括を書きます。

長いことPCから遠のいてしまって
書くべきレポが書けてなかったりしたので
そのへんの実演レポ的なことをメインに今年を振り返らせていただきます。


1月
1年前か・・・
どうしてたんやろ・・・?
なんもなかったかな。

あ、わたくし、年明け早々、「 」のオペしたんやった。。。


2月
今年の実演一発目、谷六ページワンでのイベント。五十四回目の実演。
miyanが「レポ代わりなやつ」というタイトルで記事にしてくれてますがchoco memoの方が詳しく書かれてます。
①ブルーライトヨコハマ
②ダンシングオールナイト
③君に会いたい
④上を向いて歩こう
⑤真赤な太陽
~アンコール~
太陽がくれた季節

ボロボロやったみたいですね,リダ小島さん。ミヤンごめん。
もう、昔のことすぎて細かい状況を思い出せないのが申し訳なく思う次第です。
あの日は仕事終わって急いで電車で駆けつけ
体内の血流が盛んだったときに飲んでしまったことがあかんかったのかなぁ。
マスターに持ち上げてもらって、期待に応えようと力が入りすぎたのか?


その実演から数週間
四ツ橋ビートルズにての55回目の実演。
落ち込みと、それをはげましてくれた方たちの気持ちがほんとにありがたかった日でした。
ミヤンレポのchoco memoも読んでください。

去年に買ったギター(ギブソン)を初めてお披露目しようと
いつものオベーションと合わせて2本を持参したんですが
リハの時に気づきました。
場所をとるんですわ。
「これ、のけていーですかー?」とか口に出して言えば良いのに、
なんかめんどくさくなって
もう使わんとこかな・・・って考えてたら、ミヤンが「せっかくやから使いぃやー」て気遣ってくれた。
んがしかし
使うのやめた。
そのニューギターでやるつもりやった曲をいつものオベーションでやりました。
「なにやっとんだ吾輩は・・・」てな感じで自己嫌悪に落ちました。
んで本番
1,Diamonds
2,YaYa
3,星空のディスタンス
4,恋の奴隷
5,ウイスキーがお好きでしょ
6,歌うたいのバラッド
7,みつばちハッチ
8,太陽がくれた季節
9,銀河鉄道999

転調する曲やのに、専用のカポ(パッと転調できる便利な道具)をつけずに弾いてて
転調の場面で曲を止めてしまいました。
頭からやり直しても尚熱いい掛け声&唱和。盛り上げて頂いたことに感謝感謝感謝・・・。
その一曲だけやなし、
譜面を見てても視界に入り耳に聞こえる、最前列に陣取り鑑賞してくれた方々の体の揺れと手拍子
ま、リハ時のブルーな気持ちと
終演時の感謝感激
藍染通していい経験させてもろーてますわ。。。


3月~4月
個人的事情によりバタバタ・クタクタ・イライラ・ソワソワ
このストレスをなんかで軽減しなくてはと、物欲開放。
わたくし、そんな時期でした。

5月
そして今年もパラダイス号
56回目、57回目の実演
ミヤンレポはこちら
1,カントリーロード
2,私の彼は左きき
3,青い山脈
4,空も飛べるはず
5,キッスは目にして
6,大阪ラプソディー
7,東京ブギウギ

乗り場まで行くと知り合いの方々がここにもあそこにも沢山。
スケジュールが押してましたね。
立ちっぱなしでもお待ち頂きありがとうございました。
満員乗車。
サンキュウさんきゅう
みなさん本当にありがとうございました。

ギターのヘッドがお客さんに当たらないよう揺れと戦いました。


6月
何してたかなぁ
月影にむけ、個人練とリハを重ねてたかな


そしてそして
7月
今年も月影アルペジオ(谷六ページワン)。58回目の実演。
ミヤンレポはこちら
昨年末から今春にかけ個人的事情でバタバタしてたので、
新レパが出来ないかもなぁと思ってたんですが
まぁ、、、なんとかなりました。
演目の過半数を新ネタにできて、また、みなさんに聴いてもらう事が出来て
よかったです。

前の実演で使わなかったギブソンをお披露目させてもらいました。
場所もとりますが・・・

①恋の売り込み
東京事変が英詞曲のカヴァーをやってまして、
だいぶまえに「やりたいなぁ」とミヤンに話したことがあったんですが、その時、ミヤンの返事はどんなだったか忘れました。
“明るく軽いやつ”をさがして、これにしました。

②tattoo
今年の月影は新レパする余裕ないなぁ、旧レパを集めてやろうか・・・と話してて
候補に挙がって、そのまま残った曲。
ただ、以前のままやるのも面白くないから、どうにかならんかと考えて、結果いいのが出来ました。
どのギターを使うかに最後まで悩みました。

③三日月
tattoo同様、早くから考えてたセトリにしぶとく残った強者
ピアノの美しい雰囲気を真似るのは難しい・・・

④まちぶせ
いつかはやりたい
このさいやっちゃえ
で、やったら
こんななりました。
イントロメロディーは明るいのに歌になるとマイナー
歌詞も暗い
だけどまた明るいアウトロ
変な曲です。

⑤喝采
伴奏アレンジはオリジナルイメージそのままのトレモロ
でも、
♪あれは三年前~のとこのグルーブはギター1本では出来ません。。。

原曲にしびれます。
歌詞が先か
メロが先か
どちらにせよ
物凄い楽曲。
この歌詞にしてこのメロディー、そして 歌い手。
時代のミラクルですな。

⑥キャッツアイ
オール旧レパのセトリに
ちょとづつ新レパが差し替えられていく中で
僕は早く差し替えたかったけど
ミヤン推しに負けて
残ったあげく
変身しちゃいました。万歳!
前のアレンジ気に入らんかったんですわ・・・
本番2週間前に、やっと
伴奏アレンジが決まりました。
嫌いだったレパが好きになった。
でもまだ、いじる余地はあるような・・・

⑦涙のリクエスト
たのしいですね。歌詞は悲しいけど、楽しい曲です。
チェッカーズをやろうと以前から話してて、“ギザギザ”を2・3回練習しといてお蔵入り。
で、今回トリ曲探しててチェッカーズ再浮上。
短調よりかは長調だよねぇとこの曲に決定しました。
もっと変わったこと弾きたいんですが・・・いじらんほうがいい場合もあるという典型例ですかな?
いいメロですね。

⑧港町十三番地
ただのメジャーペンタがここまで印象的になるか?
表面の能天気さの裏には恐ろしいほどの音楽センスが詰まってる。ナンチャッテ

⑨太陽がくれた季節
フォークギターのための曲、みたいな。
この曲を使ってたTVドラマの再放送を子供のころによく観た覚えがあります。サッカーボールが転がる場面に独特の音をつけてたなあ。


8月
お世話になってます!
「off」の鍵盤さんのかけもちバンド総出演のイベントライヴを観に行きました。
ミヤンは浴衣でした。さすがに、リハには浴衣で来たことないけどね。楽しんではりました。
イベントの終わりに大セッション大会
スモークオンザウォーターでアドリブを弾きまくるギターやってますなお客さんたち。
いいなぁ、アドリブ・・・。


9月
わたくし、いっこ歳をとりました。


まだまだあるな・・・
10月
吹田ジャズゴスペルライヴ。第59回藍染実演。
ミヤンレポもどうぞ
1,学生時代
2,ウイスキーがお好きでしょ
3,ワインレッドの心
4,横須賀ストーリー
5,圭子の夢は夜ひらく
6,妖怪人間ベム
7,古い日記
8,港町十三番地
3曲目の新曲を入れた訳は覚えてないんですが、いいもん見つけたと思います。
あのね、ようつべで、上手いのんがおるんですよ。
アコギ1本で過去のヒット曲を伴奏して(キーは原曲通りでカポを使いまくってますが)上げてるひとが・・・。
このワインレッドもやってました。
ミヤンキーも原曲通りなんで、ちょっと参考にさせてもらいました。

今年はアンプもケースに入れて転がしてたので
振動もなんぼか緩和されてたと思います。調子よく最後まで鳴ってくれました。

僕らの直前の出番の方がナイロン弦ギター使ってでインストされてて
ええ音出してはった。
普通のピエゾピックアップやけど、フィシュマンの高いプリアンプ(俗にいうモデリング系)を経由してた。
まんま生音って感じで、真似したくなりました。 

実演終わって
帰ろうかと思ったら
車のエンジンがかかりません。
バッテリー切れですわ。
ちょっと前に一回かかりにくくておかしいな?と思ったことはあったんですが、
まぁまだいけるやろ、また近いうちデーラーに行こ、と考えてたのに
吹田のダイエーの6階駐車場で
カスカスカスカス・・・・カスカスカスカスカス・・・・(あ、こりゃ昔の車やな)
カッカッカッカッカッカ・・・かっかっかっかっかっかっか・・・(この音のほうが近い)
ジャフさん呼びましたわ。
C万G千、飛びました。

そんなこともあったなぁ。


11月
高槻ミュージックラヴァーズ
1,キッスは目にして
2,お熱いのがお好き
3,Diamonds
4,tattoo
5,ハリケーン
6,タッチ
7,サウスポー
8,ろくでなし
9,銀河鉄道999
10,大阪ラプソディー
よーさんやりましたなぁ・・・。
60回記念実演。
ミヤンのレポ
長いですよ。。。

ギブソンES175のみ使用。
イケイケの選曲なのに、しっとり弾くのが似合いのギターだけを持っていきました。
撮影動画見たら結構ストロークでもおかしくない音してる。ガジャガジャ弾いてもOKかも?

まぁぁぁ
ミヤンさん
いつもに増して、はっちゃけてましたね。
つられて僕もはしゃいでました。
見聞き知りたる、二人組対二人組。
出演者の少なさからくる「マイホーム感」とでも申しましょうか。
みなさんありがとうございました。
ああ、飲めなかったのが残念な点かな・・・?


12月
個人のことですが
2年近くやってたバンドを辞めました。
アコギ弾きに専念します(ギブソンのフルアコも含む)。




ふう・・・


長い
総括になってしまいました。


今年も
一年
藍染のすたるじいにお付き合い頂き
誠にありがとうございました。



みなさん
来年も
一緒に
おったてください。

よろしゅうおたの申しますぅ。

三代目!  by kojikoji  

今年もあとちょっとですね。
先週から気分一新、パソ前に座る余裕がチラホラあるおかげで
溜まりにたまった記事上げをこなしていこうということで
kojikojiです。
コジコジ言うてもなぁ、もっぱら「リダ」て言われることのほうが多いので
違和感はあるのですが。。。

さて
近況
しばらく音沙汰をなくしてる間にあったことを思い出したので
今夜も
つらつらと

茨木のヴォーンって店での実演以来メインギターとして頑張ってくれてたギターを
売りました。
これね
DVC00209_convert_20100604214513.jpg
11777392_799549920163273_1016746951_o_20151223001820295.jpg
上がデビュー時(ギターのね)。なつかしーなー
下は今年の月影での使用時
古い写真だして、miyanに怒られそうですが…。ま、慣れっこなんで、きにしないーきにしないー。

さて、
このギター
手放したんです。
理由は・・・
ま、ギター道楽者ですからいろいろありますが
一番の理由は弦間ピッチが狭かったってことになります。
下手くその言い訳ですが。

弦間ピッチって、6本ある弦のそれぞれの間隔のことです。
ギターって、サイズがメーカーによりバラバラです。
楽曲に対しての楽器の向き不向きがあって、
だから世のギター弾きはあれこれギターを所有したがるのですな。

指1本でベチャっと複数弦を押さえるのにはラクですが
指先を密集させる弾き方もありまして、そうなると指と指が干渉して
イーーーッてなります。
買った当初は気にならなかったんですが、
まぁ、
その後もいろいろ安いギターとかを買いまして
いろいろ弾き比べるうちに
短所にも気づき始め

ジャズギターレッスンに通いだして
師匠の持ってるギターがカッコよすぎて、惚れて、マネして買って
それの弦間ピッチの感覚が気持ちよすぎて

もうこりゃ、アカン
てな具合になった次第です。

いやいや、これはこれで
音出しのセッティングがラクだから
要は慣れじゃん!と自分に言い聞かせてはいたものの

もじもじ悩みながら
売却に至りました。
USAブランドですが韓国工場製品なので買いやすかった分買取価格は低いですが。

藍染やり出したころに使ってた、中古で買ったマーチンM-38に代わり
ずいぶん活躍してくれたオベーションスタンダードエリート2778
藍染やけど赤っぽいギター
藍染の定番レパは君から生まれたんだったよ。長らくありがとう
人前で上手く弾いてやれなくて済まなんだなあ・・・
新しいユーザーに会えたかな?

2本目のメインギターを売って
いまのところ暫定メインは、師匠をマネして買ったギブソンですが
(月影にて数曲使用)
11783623_799549906829941_1077341667_o_20151223192620fa6.jpg
ガジャガジャ弾く楽器でもないので・・・
このままどうするか思案中でございます。
や、あるんですけどね、生ギター。
実演用にピックアップが付いてないので加工が必要なんですわ。

さてさて
3番目のメインギターで
今後 どんな レパが生まれてくるのか・・・?
こうご期待。。。

お久しぶりです by kojikoji  

こんばんは、リダです。
ごぶさたしておりました。
なにを今更な感もありそうですが

書かなきゃ書かなきゃと思いながら
実にどれぐらいぶりでしょうか?・・・
一体なにをしとったんや?

まぁ
書き出すと長いので(実がなく長いだけ)
とりあえず
近況を書かせてもらおうかと思います。

その1
まず近いとこで、60回記念実演
先に、この実演まとめをmiyanから書いてもらってましたが
僕からも
重ねて御礼申し上げます。
声掛け頂いたマディローズさん
お越しいただいたお客さん
お店の店主さん
そして相方
みなさんほんとにありがとう。
ありがとうざいました。

盛り上げてくださるお客さんの熱が嬉しくて楽しくて
舞い上がってしもうて
ギター伴奏に関してフラフラな面が多々あったことが反省点です。

もっともっと!ってな風に向上心持ってても
なかなか思うように成長できないなぁ・・・。

近況その2
2年くらい前から
バンドをやってたんです。
あれ?言うてなかったかな?

なんか・・エレキも弾きたいなぁと思って
東京事変やりたいなぁと思って
メンバー募集サイトに書き込んだら、トントン拍子に話が進んで
メンツが集まってて、そっから二年弱。
先日、初のライヴをやりました。

そんで、そのライヴを最後に
そのバンド抜けました。

2年弱ですが
アンサンブルを作っていく事に関し
いろいろ勉強になりました。
藍染ではね、伴奏は僕ひとりでやりたい放題ですが
コピーバンドとは言え、歌のバックの演奏を四人でやるとなると
やりたい放題ってなわけにも行きませんから・・・。

あ、
そうだ
近況その3
ジャズギターのレッスンにも通ってましたが
行かなくなって約一年・・・。
復帰するのかしないのか
予定は未定。。。


かんたんではございますが
パッと思いつくところの近況を書かせてもらいました。

なんせ
藍染色眼鏡
ずっとmiyanにまかせっぱなしで
書くべきネタも整理しきれず頭の中で散らかってます
また追い追い
PC前に座り書かせてもらおうかと思ってます。

今後とも
よろしくお願いします。

今日はこのへんで失礼します。

頂上対決 in 高槻、まとめ。 by miyan  

藍染ノスタルジー。
活動丸8年と半年。

いつもいつも、
ええ実演を演らせてもらってきたと思う。

や、
中には「アカンかった・・」ゆうのもあるんよね。
それぞれの基準でね。

それでも、
「もう無理」とか思わずに
ここまでやってきたゆうのは、

miyanさんとリーダー、
それぞれが、

現状維持ではなくて、
少しずつでも上へ向かってるとゆう確信があって、

や、
知名度とかそんなんやないねん、
あくまでも自分らの問題でさ、

それぞれに、
何かを乗り越えたいとゆう願望を
ここなら叶えることができるんじゃないかとゆう希望があって、

叶えた時こそ輝ける瞬間を、
ここに見出しているからであって、

それが有るから、
二人は藍染ノスタルジーをやってるわけで、

だからこそ、
藍染ノスタルジーが今も有るわけで。


60回目の実演も
幸せな実演になってよかったです。


なーんつって。


はい!!
第六十実演をまとめます!!

どえりゃー遅なりまして!!


miyanさんレポー。
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1175.html

おもろすぎて
20分しか削れへんかったダイジェストー。
https://www.youtube.com/user/aizomenostalgie

撮影頂いたお写真の数々ー。
http://aizome0706.blog98.fc2.com/imgs/20151211D9uUse9a/


ほんまにね、
皆様ありがとうございました!!

まだ奢ってもろてまへんから。
ビール三杯と日本酒とダシ巻き!!


次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム