Entry Navigation

【告知】今年も秋の3連戦!!  by miyan

月影が終わって少しお休みしての先週土曜日、
リハ再開でございました。

事前に決めてた10曲を練習。

最近演った曲は覚えてるんやけど、
ちょっと前だったりだいぶ前に演ったきりの曲は
一応さらって行ったはずやんに忘れてる。

えーと・・
どーゆう始まり方やったかいな・・

えーと・・
YouTube見よか??

あー
思い出した

あーあー
そんなんそんなん

みたいな。

いざ合わせてみたら
「んー・・やっぱこれどうかなぁ・・
 あれどうよ
 あれに変えようよ」
とか、

「やっぱ10曲じゃバラエティ的に物足りないのよ
 もう1曲これ入れたいんやけど」
「かまへんけど」
みたいなリハ後のメールのやり取りだったり、

そんな間にも主催者さんから詳細を戴いて、
その度にメールで
「わーお!!」
「わーお!!」
みたいなことをやってたり、

そんなわけで、
今年も秋の3連戦!!
演らせて頂くことになりました!!

ことしーのあーきもー
いつものあきみたいにー
ながくなるようなそんな
きがしてー

や、
あっとゆう間に終わるんでしょうねw

では告知3件!!
夜露死苦でありんす!!


第四十八実演@和泉の国ジャズストリート
2014年9月28日(日) 14:50~15:25(転換別)
りそな銀行ステージ
観覧無料
http://www.izumi-jazz.jp/

第四十九・五十実演@天満音楽祭
2014年10月5日(日)
①12:50~13:15(転換込)
天三おかげ館ステージ
入場無料
②15:35~16:00(転換込)
ドリームテコンドースクール
入場無料
http://www.ten-on.jp/

第五十一実演@吹田ジャズゴスペルライブ
2014年10月19日(日) 17:00~17:45(転換別) 
ワインバーリトゥム
入場無料
http://www.suitajazzgos.com/
https://www.facebook.com/suita.jazz.gospel.live


和泉。
初出演の一昨年は街外れの住宅街、
昨年はメインステージから歩いてちょっとの珈琲館、
今年はメインステージすぐの
りそな銀行。

「年々昇進してんじゃね??」と
勝手に浮かれております。

ただこれ、
まだ決定ではないらしいので、
変更があり次第プロフ欄を修正しておきますね。

ストリート。
たくさんの方が足を止めてくださったら嬉しいな♪

天音。
出演バンド330組の大イベント。
小物は小物らしくヒッソリ頑張りますw

会場とか時間のお知らせの封書がこないだ届いて、

れ??
2枚??

うそん!!
まさかの2会場ブッキング!!

何故!?
出演者足りなかったの!?

でもそんな時に藍染さんの存在を思い出してくださって、
ブッキングしてくださったゆうとこで、
これは有難く演らせてもらわなあかんと思っております。

ちなみに、
今年も各ステージごとに名前がついてて、
天三とこが「歌の市会場」、
テコンドーとこが「元気が出るポップドロップ会場」。

セトリ組替えるw

ちなみにちなみに、
大変申し訳ないのですが、
どちらも同セトリで演らせて頂きますです。

だから、
どちらかでw

どちらもどんな会場なんだろうねー。
行ってみな分からんとゆうスリル感w

吹田。
今年も大変大変有難いことに出演依頼を戴きました。

ジャズでもないのに、
ゴスペルでも全くないのに、
かわいがって頂いてとっても嬉しいです♪

昨年と同じワインバーです。
マスターはとてもお優しい方、
またお会いできるのも楽しみ。

終わったら赤ワイン飲む!!w

45分ステージ・・。
また長い長いおしゃべりタイムを入れないとなw


みたいなとこで、
今年の秋も駆け抜けますよ!!

ドタバタうるさい昭和歌謡ユニットの応援、
何卒お願い申し上げます!!










うるさいのはmiyanさんだけか


category
LIVE info

実演 47th

平成26年7月
梅雨が明け、暑くなる暑くなると聞いていたけど
まさかこれ程暑くなるとは・・・
そんな酷暑の7月26日(土)
結成7周年を迎えた藍染さんは
またまたここにやって来たのでした。

月影アルペジオ@谷六ページワン
もう6回目だって
はやいなぁ
それ全部とりしきってたミヤンもえらい

今回の月影は、いつもながらミヤンの営業活動がにより縁ができた
「off」さんと「ハビキノ・ユーノス」さんの二組とご一緒させてもらいました。

まぁ
暑い暑い日でした・・・

トップバッターの「off」さんは、カルメンマキ&オズのコピバンさんでした。
略してマキオズか・・・知らんかった。
学生の頃借りたCDをカセットに入れて通学途中に聞いた覚えがあります。
どんな曲だったか全然覚えてないので、今回は楽しみにしてました。
offのメンバーさんはベテランなので安心して聴けました。
ツインギターと鍵盤とを含む6人編成。迫力あるわぁ~
マキオズの曲とはちゃいますが「スローバラード」を演奏されました。
原曲の持つパワーを感じました。
ど定番・鉄壁の演奏で、いざ自分を振り返ると気もそぞろになりました。
上手い演奏きくと後に控えた自分の出番に不安を覚えるのはいつものことで
店の外で練習せんことには落ち着かなくなりました。
暑いのは承知。

練習なら成功するのに
いやいやまだまだ
もうええやろ
いやいやまだまだ
ま、集中力のもんだいなんですが・・・。


そして
2番手、「ハビキノユーノス」さんの出番です。
アンルイスのコピバンってことでミヤンに誘われ梅田のロイヤルホースにライヴを観に行きましたのが数か月前。
すごい敷居の高そうな店でのライヴでした。
その日以来の再会になりますが、キーボードさんが都合により不在でのご出演でした。
アンルイスか・・・
中学の時ラジオから録音した「マセゾン」が好きだったなぁ
他は2曲しか知りませんが。。。
ハビキノユーノスさん、この日のためのカバー曲も加え
これまた
しっかりとバンドサウンドを
ぶちかましてくれてました。

またまた
自分の出番が近付くことでソワソワしだして
外にでて練習。。。

今更練習しても変わりないのにねぇ・・・。

ほんで。
はい。
出番です。

1、学生時代
ミヤン提案曲。
ブチャッブンチャッブンチャッ・・・・・
原曲にあったかなかったか?マンドリンの音色のイメージがある。
メロの構成とか「いかにも」な時代を感じます。

2、ウィスキーがお好きでしょ
ミヤン提案。最初は拒否しましたが・・・
当初の他の候補曲がボツになり
やってみよかな?と思い
ましたが
もっといろいろいじりたいけど、どこをどーすれば自分で気に入るようになるかが分りません。
今後の課題です、ジャジー・・・。

3、Diamonds
ぼくの推し曲。
原曲、ベースは16分音符&休符でハネルハネル。
チャールストンなリズムが命、なもんで
ギター1本におきかえ右手のパターンを考えてみたけど
どーしても出来ない休符があって断念。
休符だから消音になるんですが、どーしても消せなくて・・・。
右手親指ベースをストレートな8分弾きにしましたが
ミスぼろぼろ。

4、ハリケーン
ミヤン提案
えぶりでいーいずどしゃぶりー
間奏をコピーするのに手惑いました。

5、大阪で生まれた女
ミヤンがえらい真剣にこの曲をとらえていたので
変に邪魔せんとこと・・・・

6、ロックリバーへ
やりたかったんだ~
原曲のバンジョーがすこぶる気持ちいい
といってバンジョーが出来るわけでもないのですが
音楽的にギター1本ではこの曲の楽しさは表現できないなと限界を覚えつつ
それなりに

7、太陽がくれた季節
ミヤン提案やったかな?
コードストロークをジャカジャカかますしかないやろ~と思いつつ
これでよかったんやろか?
演奏時間が短いので間奏をなんか遊んでもよかったかな・・・

8、サウスポー
去年、和泉の国ジャズストリートでコピバンの演奏を観て
くやしーと思ったので
ミヤンにお願いしました。
まぁ~・・・
原曲の演奏の上手さに感心しきり
ギター1本に置き換え易い曲でしたが
何しろ速い
力む力む
怖い曲でした。

9、雨の御堂筋
旧レパですがアンコールてことで


出番を終え
ほっとしながら片づけ&次のセッションタイムのための準備をしていると
マスターが近寄ってきて
「ごめん、アンプをミキサーに繋ぐの忘れてた」

ガーーーン
(オイラもわすれてた!!!)

なんとなく
ギターの音が小さいかな?と思われてたお客さんもおられたことでしょう。
持参したアコギ用のアンプは自分に向けて、そっからミキサーに繋いではじめて
客席に向かったスピーカーから音が出る仕組みだったんですが

ま、演奏ミスが分かりにくいという利点もあったりなかったり。。。

こんなミスをするなんてなぁ・・・
がっくりというより
びっくりでした

すみません。

はい、
で、
セッションタイム
ことしは「世界で一番暑い夏」
オイラは参加せんでもええんちゃう?と思いながらも
楽しませてもらいました。
ありがとうございました。



ご来場いただきました方々
暑い中時間を工面して、月影アルペジオの実演を応援していただき
ありがとうございました。

よかったとこ
わるかったとこ
いつもながらいろいろでしたが
手拍子やら歓声やら頂き幸せなひと時でした。
御礼申し上げます。

ミヤンがアルバムを作りました。
たくさんのお写真をありがとうございました。
http://aizome0706.blog98.fc2.com/imgs/20140814ZdKeZc9Z/

今回の動画はコチラ。
3カメ仕様の撮影&編集をありがとうございました。
https://www.youtube.com/user/aizomenostalgie/

category
LIVE repo

実演45th&46th

遅すぎるレポートですが
一応・・・

藍染さんは
今年も高槻ジャズストの巡回バス内での実演の機会を頂きました。

4年目のジャズストであり
7回目の乗車実演

今回は、特に多くの知り合いの方たちに足を運んでもらえました
(ミヤンの財産ですな)

僕は何回も見てるミヤンのバスガイド姿ですが
初めて見るというお客さんもいてはって
話が盛り上がってました。

運行枠のうち二つを藍染さんは頂いてまして
道路交通状況により
実演時間のカットがされるかもしれないことも考えて(ま、ミヤンひとりが9割8分考えてですが・・・。)
8曲をリストアップしてました。

①ルージュの伝言
②ブルーライト・ヨコハマ
③真っ赤な太陽
④いつも何度でも
⑤トップ・オブ・ザ・ワールド
⑥ろくでなし
⑦大阪ラプソディー

音の設定にいつも悩みます。
もちろんバスの中での簡易アンプですから気に入った音色なんて求めてないんですが
後方座席の人にまでギターが聞こえるようにしたかったら
音量を上げなければならんのですが、そうするとギターアンプの真ん前に位置する乗客さんにとって
うるさいくらいの音量にしなければなりません。
上手けりゃいいんですが・・・。
今回も
いきおいにまかせ失敗したフレーズは数しれず。

しかしまぁ
ゴールデンウィークの晴れた日、バスのなかでやる「いつも何度でも」は気持ちよかった。

実演が終わって
何人かのバンド仲間の皆さんと
ミヤンの実家の居酒屋さんに行きました。
ビールが飲めないのは毎度辛い…。

店をあとにして
反省会みたいな感じでマクドによって腹を満たし
高速を飛ばして帰ってきました。


どこぞの侍ギタリストさん、
お写真をありがとうございました。

DSC_4001_convert_20140609174748.jpg

DSC_4004_convert_20140609174854.jpg

DSC_4009_convert_20140609174932.jpg

DSC_4019cut1_convert_20140609175018.jpg

DSC_4023_convert_20140609175122.jpg

DSC_4026_convert_20140609175234.jpg

てな感じでした。

藍染さんを観て頂くために足を運び、長時間列で待っていただいた皆さん
ありがとうございました。

まいどまいど
危なっかしい演奏しかできませんが
それでも
顔を見せに来ていただけるのは
ほんとにありがたいです。

ブロガーミュージシャンの皆様、
ご感想をありがとうございました。

マディさん
http://muddyroads.blog136.fc2.com/blog-entry-342.html

ジェイさん
http://ameblo.jp/jstratfred/entry-11844255425.html

HAMAさん
http://mappy22.blog118.fc2.com/blog-entry-19.html



category
LIVE repo