Entry Navigation

2012年総括。

もうすぐ終わります2012年。

今年もいろいろありました。

藍染さん、
頑張りました!!

振り返って、
まとめますよー。


2012年1月。

藍染さんは休部中やったけれど、
嬉しいニュースが発表されました。

高槻ジャズスト公募枠当選!!

末のリーダーの試験が終わるまで、
伝えたいのをジッと我慢する心優しいmiyanさん。

みんなにも内緒にするつもりが我慢できなくて、
色眼鏡ツイタに分かんないようにつぶやいたら、
すぐに藍染さんサポーターの嬢から
おめでとうメッセが届いたよ。

見守ってくれてるんだなー。
嬉しかったー!!

そして月末、
ついにリーダーの試験終了。

合格するかどうかは分かんないけど、
もう待ってられへんわー。

藍染ノスタルジー、
7ヶ月の休部期間を経て、
活動開始なのだ!!


1bonba.jpg

2月25日、
miyanさん在籍の楽団ぱーちーに
今年も呼んで頂きました。

ひっさしぶりに人前で演るのと、
二人とも全然リハビリできてなかったから
めっちゃ緊張したけど、
皆さんはいつも通りあったかかったです。

ここでやっとこジャズストの告知を。

すごい喜んでくれて、
藍染さんも嬉しかった!!

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-date-201202.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1008.html


それからはひたすらリハビリと練習の日々。

の間の3月、
リーダーから合格の知らせが!!

これでやっと
今年の藍染さんの動向が決まった。

んが、
まず5月の大切な実演を成功させなくちゃ!!

2bus+(2)_convert_20121227220251.jpg

4tanto_convert_20121225235555.jpg

5月4日、
高槻ジャズストリート。

まずは昨年に続きパラダイス号実演。
今年も2回乗らせて頂きました。

1回目はほのぼの、
2回目は大盛り上がり、
どちらもバスらしい素敵な実演でした。

夜は悲願だった公募枠、
タント屋さんでの実演。

歌謡曲ユニットなのに初めてのお客さんもあったかくて、
藍染さんサポーターはめっちゃ盛り上げてくれて、
最後の999なんて
お店が揺れるくらいの歓声を戴きました。

長い一日だったけど、
藍染さん結成5年、
目標だった高槻ジャズストを
ミュージシャンとして駆け抜けることができて、
少しだけど自信がつきました。

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-370.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1024.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1025.html


ジャズスト終わった!!
大急ぎで新レパたちの練習だ!!

5tukikage_convert_20121225235740.jpg

7月28日
月影アルペジオvol.4。

今年はダイアモンドPTAさん、
Funky Swamp Lineさんをお招きして、
今年も大盛況で大騒ぎな一夜を過ごしました。

藍染さんの出来には
納得できないところがないわけではありませんが・・

あたたかいお客様と二バンドの出演者さんたち、
終了後セッションで華を添えて下さった皆様に支えられ、
イベントとしては大成功で終了させて頂きました。

来年もやりますよ!!

藍染さん以外のこと、
動き出さなくちゃだな。

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-381.html
http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-382.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1036.html


月影やジャズストの準備をしながらも、
miyanさんは春から水面下で動いておりました。

リーダーとも話し合って、
プロフィールや音源を送ったり、
合格に喜んだり、
メールのやり取りに忙しかったり。

その成果が
下記二つの実演。

「今年は外に打って出るんだぜ!!」

んが!!
忘れてはいけない
8月末のリーダー左手小指負傷事件!!

これには参った・・。

せっかく合格を戴いたのに、
出れないの??

しかししかし、
出ましたよ。

このチャンスを無駄にすることなんか
絶対できない!!

6izumi_convert_20121225235932.jpg

9月23日、
和泉の国ジャズストリート。

リーダーは小指に固定具をつけたまま、
エレキギターでの出演。

疲れやすい指を心配しつつも、
お客さんがどんだけ集まってくれるのかも
すごい不安で、

けど、
二人も藍染さんのお客さんが来て盛り上げてくらはって、
それにつられてか
見知らぬお客さんもどんどん集まってくらはって、
結果賑やかな良い実演になりました。

初の野外、
住宅街に反響する自分の声が申し訳なくて萎縮しちゃったり、
譜面が飛んだアクシデントがあったりしたけど、

とりあえず、
演れるとゆうことに幸せを感じだ実演でした。

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-390.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1051.html

6risona.jpg

7takigawa.jpg

10月7日、
天満音楽祭。

ずっと出たいと思ってたけど、
楽団秋コンと毎年被ってて無理だったのね。

けど今年は一週ずれることが分かって応募しました。

嬉しかったなー、
合格のハガキ。

最初はりそな前だけやったけど、
滝川公園に空きが出たので如何ですか??と
事務局の方からお電話を戴いて、
有難く二会場にて演らせて頂くことができました。

りそな前、
お客さんは少なかったけど、
見てくれてはったおじーちゃんに
「CDないのん??」と呼び止められ嬉しかって、

滝川公園もお客さんは少なかったけど、
どんどん集まって来てくらはったお客様一人一人が
すごい楽しんでくれてはって、
演ってる最中も幸せでした。

素敵な出会いもあったし、
とっても思い出深い実演になりましたよ。

この日のリーダー、
まだ固定具を外していいわけではなかったのに、
勝手に外して弾いてました。

miyanさんは「アカン!!」って止めたんですからね!!

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-392.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1054.html


春の某所での嬉しいお誘い。

「毎年10月に吹田でイベントやってるんです。
 良かったらお出になりませんか??」

公募はなし、
出ようと思ってもなかなか出ることのできないイベントです。

「ありがとうございます!!
 是非是非演らせて下さい!!」

そして実現したのがこの実演。

8suita.jpg

10月22日、
吹田ジャズゴスペルライブ。

とよからあげとゆう
からあげ屋さんにて演らせて頂きました。

藍染さんにピッタリな会場でウキウキしました。

藍染さんサポーターの皆さんや、
天満音楽祭でお知り合いになったブルーグラスな方々が
応援に駆けつけてくらはって、

やっぱりリーダーの譜面が飛んで、
1曲がボロボロになっちゃったりしたけど、
あれはあれでおもろかったしw

たくさんの拍手や手拍子を戴いて、
MCもウケたしw
ほんとに楽しかったです。

リーダーの指からは固定具も取れ、
アコギでの出演。

やっと藍染ノスタルジー本来の形に戻れました。

演奏後のからあげとかコロッケ、
吹田を出る前のラーメン、
そしてビール、
おいしかったねー。

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-394.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1057.html


吹田をもって、
藍染ノスタルジー、
秋の怒涛のドサ回りは終了。

すごい忙しかったけど、
無事にやり切ることができてよかったし、

指の件は無事ちゃうけど!!
それでもやり切ることができたし、

初めてのイベント、
初めての会場、
たくさんのことを勉強させて頂きました。


いやいや、
どこで演っても日々勉強ですよ。

吹田当日、
ブルーグラスな方にお誘い頂きまして実現したイベントへの出演。

異ジャンルの中に飛び込ませて頂いた貴重な経験。

9tenmabasi.jpg

11月10日、
天満橋「BCM LIVE&JAM」。

リーダーがあんなに変だったのは、
結成して初めてのことだったのではないでしょか。

緊張MAXだった第一・第二実演でさえも
あんなことはなかったはず。

いまだにmiyanさんは
何故にあんなにおかしくならなあかんかったのか分かんないけど、
リーダーにはリーダーの思うところがあってのこと、
こんなこともあるんだなーと。

でもでも会場にいらっしゃった方は皆さんお優しくて、
一緒に歌って下さったり、
手拍子もいっぱい戴いたし、
アンコールも戴いて、

終了後もたくさんの方が褒めて下さったし、
羨ましがって頂いたし、

お誘いして下さった方に至っては、
天満音楽祭での藍染さんを絶賛して下さってたとか。

リーダーがおもろかったこととかw
他もろもろ、
実演それぞれに学ぶことがあります。

ステージには魔物が住んでるとはゆうけれど、
その魔物だって芸の肥やしになるんだな。

リーダーレポ→http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-398.html
ちょこレポ→http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1059.html


以上、
2012年の藍染ノスタルジー、
第二十四実演から第三十三実演までを振り返ってみました。

9回も演ったんやー。

って、
1日3回とか、
まとめ演りなのねw

しかししかし、
今年の藍染さんは
たくさんの見知らぬ方に観て頂きました。

外に打って出たかった理由は
そのためです。

「なんじゃこいつら」と
素通りされた方もたくさんいらっしゃったと思うけど、

足を止めて楽しんで下さった方もたくさんいたはず。

いい出会いもありました。

大きな一歩を踏み出せた一年だったと思います。

けどそれだけではなくて、
ずっとご愛顧下さってる藍染さんサポーターの皆さんに
喜んで楽しんで頂けた月影。

4年も、
4回も続けてこれたこと、
本当に皆さんのおかげだと思ってます。

来年はvol.5。
月影は藍染ノスタルジーのホーム。

すごい曲たちを準備してますからねー。


2012年、
応援して下さった皆様、
少しでも藍染ノスタルジーを楽しんで下さった皆様、
誠にありがとうございました!!

現在の藍染さんは
月影5藍染の部の準備をしつつ、

ちょっとボーっとしておりますが・・

松が明けたら、
リーダーと話し合いながら
具体的に動き出そうと思ってますよ。

7月の月影まで
なんもせんわけにはいかんでしょw


そんなわけで、

2013年の藍染ノスタルジーにも変わらぬご愛顧を
何卒お願い申し上げます!!

では皆様、
良いお年をー。


category
miyanBLOG

最近の藍染さん。  by miyan

こばわ!!
ご無沙汰しとります!!
最近ネット関係がめんどくて放置しとりました!!
すません!!

まぁ、
なんやかんか忙しくて余裕がなくてですね。

や、
忙しいのは寝過ぎだからで、
だって布団が好きなんだもん仕方ないじゃない。

けど今日は頑張りますー。


11月の実演を終えた藍染さん、
実演の予定もないもんで、
なんとなくゆっくりしとります。

ゆっくりやけども、
動きは止めておりません。

来年夏の月影に向けて、
新レパの準備を。


選曲メール会議は
結構すんなり終了しました。

これまた「なるほど!!」ゆう選曲ですよ。

ついにあのヒトの曲やります。

少し知名度はないかも知れないけど、
関西のミュージックシーンを考えるなら
なくてはならない曲だったり、

今年のトリ曲は往年のビッグスターの曲です。

miyanさんは
ずっと歌いたかったあの曲がやれるのが嬉しい。

なんしか藍染さんは楽しみだし、
皆様も楽しみに待ってて下さると嬉しいです♪


が、
バンドでやってる曲を、
ホーンが全面的に鳴ってる曲をアコースティックにアレンジをするのは
大変なことでございます。

リーダーにはこれから頑張ってもらわないといけないし、
miyanさんもそれに合わせた歌い方だったり、
声を作っていかなければなりません。

で、
ちょっと前のリハ。

曲が決まってから間もなかったし、
大したことはでけんかったけど、

全曲コードだけでも上げてきたリーダーには
すげーじゃんと思うわけです。

んで、
構成決めたり、
曲のイメージを話し合ったり。

「原曲通りにはいかんよ」とゆわれましが、

分かっとるわい、
何年藍染さんやってる思とんねん。

ギター一本でトランペットやらの音出せ言いませんけどw

ま、
これからこの子たちがどうなっていくのか、
miyanさんはとっても楽しみです。


この子たちを披露するのは来年の夏、
まっだまだやないか時間めっちゃあるやんと思われるかも知れませんが、

毎年毎年、
ギリになってからアタフタアタフタする藍染さんです。

二人ともケツに・・

お尻に火がつかないと動けないヒトなので、
今年こそ万全に本番に臨めたらなーと思うのです

が、

まぁたぶん無理でしょうw


ただ昨年は2月末まで休部してた藍染さんだったので、
まだマシなんじゃないかなぁとは思いつつ、

またしんどい季節がやって参りました・・。

きっとそろそろ
昨年の抽選結果が発表されることでしょう。

そして来年1月17日には第1サイクルが開始するそーです。

高槻ジャズス(以下自粛)

ええんです・・
昨年みたいな馬鹿ヅキはもうないと思うんで・・
外れると思ってはいますけど・・

やっぱさー、
応募したら通りたいしー、
外れたらショックだしー、

一昨年の残念な思いをまたするのかと思うと・・

だったらやめとけよ!!

いや!!
応募するのっ!!w


それもあれば、
もうそろそろ実演やりたいなーとかも考えているので、

実演を挟めば、
この子たちを触ることも止まります。

早め早めに頑張んなきゃねー。

今年こそw


さて、
あっとゆう間に年末です。

今年の藍染さんは
たくさんの良い経験をさせて頂きました。

その辺はまた来週にでも
総括させて頂きたいと思います。

よろしくね♪


category
miyanBLOG

お買いもの 2 by kojikoji

藍染のコジコジさん、近頃職場でよくギターを弾きます。

職場のえらいさんが
ロック系の音楽を障害者支援のツールとして活動してるという神奈川の法人のえらいさんと知り合って
「うちの施設でもやろう」となって
いまは、その神奈川の施設さんの活動にならって
いっしょにライヴコンサートをするという目的に向けて
いろいろ動いてる次第です。

そこで
藍染のコジコジさんはエレキギターを片手に、3コードロックをギャンギャン弾いてるのです。
たまたま
ベース弾きが在職してたりして
ドラマーもいたんですが辞めてしまってて、かわりに、言い出しっぺのえらいさんがドラムを練習中だったりと、コジコジさんは職場でバンド活動らしきことをやっております。
(毎日やってるわけじゃないよ・・・w。)

バンドの経験値は少ないコジコジさんでも
エレキギターは持ってるわけです。
が、
職場の備品としての楽器を買うために、ネットショッピングしてると
ついつい自分のも欲しくなるのです。
なんせ、安いのよ。

職場用にエレキギターを買ったんですが、なんと六千円
ドラムセットで五万円
マイクなんざ980円です。

安いエレキでも、レヴュー見てたら好評だったりして
んで、実際「結構ええやん!」と思える商品だったりします。

20年前では考えられない値段で
遊ぶには十分なギターが買えます
ありがたいです。


で、
業務に関することは冷めてても
そーゆー音楽遊びに関しては熱心なコジコジさんは
改めてエレキギターを弾くためのネタ探しを
ユーチューブに求め・・・・感化されるという流れにおちいり

安いギターが欲しくなるのでした。


はい、そして、
C万G千円,代引き了解、ポチッとな・・・

到着~
世のギター弾きが「SG」(エスジー)と呼ぶこの型
本家のメーカーじゃないので僕のこれは「エスジー」ではありませんが・・・
sg61.jpg
真っ黒です

この型は所有したことがありませんでした。
ひとのんをちょこっと触らせてもらったことはありましたが。

アホほど弾きやすい

ボデーバランスからしてネックは太目に感じますが
それでも弾きやすい。

SGってこんなに弾きやすかったのか・・・


SGといえば
AC/DC(エーシーディーシーと読む)というバンドや若かりし頃のクラプトンを連想しますが
知ってる(弾ける)曲はほとんどないので
僕はプリプリを弾いて遊んでみました。

タイムリーですな。
category
kojikojiBLOG