藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

またまたグレッチ by kojikoji  

最近、といっていいのか?

ま、とにかく最近
CDを買ってない。借りてもない。

義務じゃないんだから
べつにえーやんで済むのですが

歳なんですかねぇ
食思がわかなくなってる。


「僕らの音楽」も録るには録っても
オープニングだけ観て、ゲストが気に入らなくて
すぐさま消去することが続いてる。

んなら、他の音楽番組は?
む~
さがすのがめんどうだ。




そのかわり
楽器が増えていってます
楽器買ってりゃCD買う余裕ないわな・・・ハハハ

ギター拭いてりゃ
テレビ見る間もないわな・・・ハハハ



はい、

ギター買いました。

三線にしよか
マンドリンにしよか
チャランゴか
バンジョーか
迷いましたが
結局
ギターにしました。

アホですね~♪
という声が聞こえてきます。

目当てのギターの型番で検索し
ヨウツベでいろいろ参考にしながら
これにしようと決めました。

月影で使おうかなぁ・・・


ヨウツベにはほんまにお世話になった。
見だすと止まらん。

関連動画もどんどん観てしまう。

ちょっとした
音楽鑑賞

CDもテレビもそら要らんわて話です。

つらろっと。 by miyan  

昨晩こそココを打ち殴ろうと考えつつ、
22時くらいから14時間近く寝てしまったmiyanさんです、
おはよごぜますです。

ですので、
若干寝呆け気味ではございますが、
いつものことでございますのでお許しをー。


ジャズストが終わって、
寂しいなぁと
PCメールを開けては思います。

ジャズストさんから、
昨年の暮れから終わってからの反省会のお知らせまで、
約60通のメールを送付頂いてました。

勧誘メールと一緒にして削除したら怖いから、
ジャズストさんからのは
別にフォルダ分けしてたのね。

最初はミュージシャン登録から。
(PC潰れてアド変わったから、
 急いで新規で登録し直してもろた)

全体に向けてだったり、
公募決まってからは出演ミュージシャン宛、
バスも決まってからはバス班様からも、
自分で登録して送ってもらうことにした
ボランティアセンター様から。

他にもあるんかな??
なんしかジャズスト終わるまで、
ジャズスト開催が近くなったら頻繁に送って頂いてて、

応募スケジュールのメールが届いては
どうしよどうしよ!!ってなって、

結果発表のメールが届いたら
うわーーーーー!!ってなって、

パンフレットの件やったら
藍染さん載ってるーーー♪って喜んで、

開催近くに届いたメール読んでは
もうすぐやぁってドキドキしたり。

それがもう何日も届いてなくて、
きっとこのままなくなるのかなぁと思うと
寂しいなあああと。

しかし、
こんだけメールを送るだけでも大変やんに、
もうほんまいろんないろんな大変なこと、
ジャズストさん、
お疲れ様やったなぁと思いますです。

あと寂しいなぁ思うんが、
ついた。

「高槻ジャズストリート」とか
「#JazzSt」で検索して、
しょっちゅう見てたんだよね。

「決まりましたー♪」のお知らせだったり、
「明日出ます!!」とかの出演者のツイートだったり、

「ジャズスト楽しみー」とか「楽しかったー」の
一般の方のツイートだったり、

終わってからは
「動画上げました」とか「ブログ上げました」とかだったり、

すごい頻繁やったんが
最近ほとんど止まっちゃった。

寂しいなあああ。

こんなに藍染さんがジャズストに絡むって、
きっともうない思うし余計に・・。

年々応募者が増えていくジャズスト事情、
当選に関しては果てしなく後向き・・。

ま、
来年あかんかったら、
バスには乗りに行きたいな♪

開催してくれるだけでも嬉しいよね。

藍染さんのお客さんたくさん、
ジャズT買ってくれたもんね!!

いや!!
応募は頑張ります!!

リーダーにはまだどーするか聞いてないけどねw


んで、
過日上げました
藍染さんジャズスト奮闘動画w

たくさん見てもらって
ありがとうございます!!

高評価もつけてもらって
ありがとうございます!!

炭摂屋さんのはさ、
ダイジェストで上げちゃってるから、
単品の再生数が伸びないのは想定内。

それでも日々少しずつでも見てもらえてて、
管理画面見ては喜んでるmiyanさんです。

バスのん、
すごいねぇ!!

もうすぐ100じゃん!!

見るに堪えない映像やんにw

PC前で唸りながら、
時には背中と腰に湿布、
おでこには熱ピタを貼りながら、
苦労して上げた甲斐があったゆうものです!!

ういんどーずらいぶむーびーめーかー!!

保存前にバッサバッサ落ちやがって!!

夜中何度
「ぎゃーーーーーー!!」ゆうたことか・・。


月影前には有料でもええから、
初心者でも簡単なやつ準備する!!

衣装も探さなきゃー。
コンセプトはもう決まってるのよね♪

こないだは急に思い立って、
難しげなコーラスの音取りをしてみたわ。

リーダーも、
miyanさんに送る簡易オケの準備をしてるそーです。

出演者の皆様には先日、
タイムスケジュール等の
大長文詳細メールを送らせて頂きました。

寂しい言いながらも、
ちゃんと先に進んでおりますよ。

進んでいく模様は、
ココにてノンビリと
報告させて頂くことになるでしょう。

けど、
miyanさんはまずは来週のコチラ!!

ら!?

来週!?

ひえーーーーーー!!

ってとこで、
本日はホール夜練。

寝呆け頭をなんとかして、
楽器をケースに仕舞って担いで
いてまいります!!

それでは皆様、

バイ♪


実演25th、26th、27th。   

まいど
コジコジさんです。

おわりましたなぁ・・・
そしてだいぶ日がたちましたなぁ

過日の長い一日の模様を記しておきます。

miyanの執念にも似た情熱がなかったら
出演までこぎ着けることはなかったでしょう、高槻ジャズストリート。

miyanの地元への愛着と
ジャズストリートという名前への・・・なんちゃら感・・?
複雑な思いがいろいろあって・・・、
藍染で、
出れるかもってなって、
バスやって、
んで今年・・・

ま、そのへんは
choco memo で語ってくれるでしょう。
(マルナゲ)



はい。
実演も数えること既に24回
結成5年を目前に
ゆるりゆるりと成長・進化してきた(?)藍染さんが
一日で三回実演するという
身の丈にあってないかとも思われる機会に恵まれました。


第二十五回実演 パラダイス号(13時15分発)

出演機会が決定してのち
「出演枠があいてるので、よかったらでてもらえませんか?」との依頼をうけての
この時間での出演。
「この時間やったらまだみんな見にけーへんやろなぁ」と話してました。
ところが
miyan人気は侮れません。
ここそこに「きゃーきゃー」とあいさつするmiyanさんでした。
その中から録画担当を依頼して、(謝謝!)
乗車

1.青い山脈
2.お熱いのがお好き
3.古い日記
4.東京ブギウギ
5.青春時代
6.銀河鉄道999

こわかったのは
「お熱いのがお好き」のソロ。弾きにくいのです。
練習を重ねなければならないほど難しくはないのですが、練習しました。
んで、
間奏でコード1個ど忘れ・・・。バスの揺れのせいにしておこうか。。。あはは(汗)

「古い日記」は以前ページワンでアンコールにやったと記憶してますが・・・
もっかいちゃんとやってみようと思いトライした曲です。
ヨウツベで、シンプルにコードをストロークするだけでもちゃんと聴かせてくれてる動画を観、感心しながら参考にしたりして、それなりに伴奏を固めたものの
分厚いギターを立って弾くのは少々難ありでした。
いずれまたヴァージョンアップして形にしたいな

最後の曲は999にきめてたんですが
時間もあまり
なぁんか雰囲気で「大阪ラプソディー」をもやりたいと思った。
結果、短縮バージョンになりましたが、出来てよかった。
“14時半からの便でも時間が余ればやりたいな・・・余るやろ・・・余らすくらい速くやろかな?”と思ってたんですが・・・

まいあがってたり
思い出したり
笑ったり
焦ってたり
落ち着け落ち着けと言い聞かせてたり
一瞬一瞬の感情が変化しながら
バスは走り
譜面は小節を数え
時間は過ぎて行った。


バスを降り
一服。。。
去年は来場できなかったイエロウくんと大劇場下の喫煙スペースで
つぎの出番に控える。


第二十六回実演 パラダイス号(14時30分発)

さっきのバスにあったアンプとはまた違うモノがある。
メーカーは同じVOX社ですが、
おなじようにセッティングしたんですが、
パワーとゆーか圧力とゆーか、違ってて
戸惑いましたが・・・
もともと、エレキ用のアンプにエレアコを突っ込むのですから
音色に関しては、妥協できるところで折り合いつけないと・・・
悠長にアンプのツマミをいじってられへんし・・・
エエイッって感じで
スタートです。

曲目は1回目と同じ。

前のオッチャンのノリがはげしくて、負けそうになった。あいや、負けてたかも・・・。
見ず知らずのひとが反応してくれるって嬉しいね。
このひとらは何処から何を目的に来てこのバスに乗っていたのでしょうか?
ヘタレなギターやのにノッてくれる。
拍手をくれる。
miyanの友達もさらに増え
バス内も繁盛していく

聴衆の反応が変われば、同じ曲をやっても
心持がかわる
これまたおもしろき哉

先刻に一通りやったという妙な安心感もある。
まちがえたくないというプレッシャーもある。
またまた
いろんな感情が入り乱れながら
音符が次々に現れては消えていく。

あっという間に
バスは劇場前にもどっていた。

「前におったおじさんがよかったよー言うて降りていかはった」とmiyanがおしえてくれた。
座席のほうを見る余裕のないオイラは
直接みたことではないにしても
嬉しいことです。
見ず知らずのひとが、軽いノリだけかもわからんけど、そう言ってくれるのは…。


小腹満たし@市民グランド
イエロウ君とmiyanと3人でうろうろ
ジャンクフードが好きなオイラは屋台(?)の食いもん全品食べたかったけど
それよりも・・・すわりたい・・・
履歴書に嘘でも「体力に自信あり」と書けないkojikojiさんでした。
悪ぃが、野外ステージ上の演者の音なんか聞いてませんでした。
そんなマイナス感情を和らげてくれたのは
豚串とフランクフルトでした。



リハーサル@ジャンカラ
イエロウ君と別れ商店街のオケ屋へ向かう
十数メートル前に
アンプを乗せたコロコロを引いて、ギターを背負う男とキャリーカートを引く女あり。
我々と同じような二人組をみた。ジャズストだもん、多いんでしょうね、こんなユニット。

miyanはこの日2回目のオケ屋利用だったらしい。

あてがわれた部屋は禁煙室
「あほか、ぼけ、部屋かえんかい!さっさと変更せーや、時間ないやんけ」と、いつもの
1ステージ実演の日ならそうおもってたでしょう・・・
んが、すでに2回バスで演奏してたので余裕もあります。
のんびりと部屋の手配を待ってました。

アンプをのせたカートを押しながらの街中道中
市民グランドでビールは飲めたものの
座る場所もなく
喫える場所もなかったので
「あ~、つかれた・・・あ~、やれやれ・・・」と
一息二息・・・部屋に入ってもなかなか練習を始めない藍染さんでした。

オケ屋を出ると
空は暗くなってました。
たんと屋までの道すがら、はじめて見るジャズストの夕べ
音楽を求め集まった人たちの多いこと
あちらでもこちらでも、聞くひとと演奏する人とで時間と空間をつくってる。
miyan先導にて歩きながら、素敵な雰囲気を感じていた。

音楽と電飾に色づく町。
そこに見つけた今晩の舞台からは
ええ感じの煙と匂い・・・

19時スタートの出演者が用意をしてました。
店のガラス戸はとっぱらって道路を通る人たちにも
演奏が聞こえるようにしてました。
半野外ステージです。
つくづく、雨でなくてよかった。

ジャズスト実行委員のスタッフは不在
セッティングも進行も演者まかせ
転換に与えられた時間は15分
道路を挟んだ側の歩道でごちゃごちゃと支度出来ることをやりはじめる
miyanはイメトレ・歌詞確認をするのに駐車場の奥へと姿を消していた。

すでに始まった19時組の音がたまに気になる。
「ふつ~にうまいやん・・・」

勝たなくていい
べつもんだ
聴かせるほどの上手さは持ち合わせてない(持ちたいけど)
ひらきなおれ
楽しさだけでいいのだ

実際、その場に流れていた音楽は譜面にしたらそない難しいことをやってるわけでもないのかも知れないが
一聴しただけではそこら辺の是非がわからない耳。
へっぽこアマチュアギターリスト
やれることは・・・


第二十七回実演 @ 炭摂屋

1.恋の季節
2.ユー・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
3.お熱いのがお好き
4.時の過ぎ行くままに
5.青い山脈
6.上を向いて歩こう
7.青春時代
8.大阪ラプソディー
9.銀河鉄道999

どれやったかなぁ
凡ミスして、舌だして笑って誤魔化した。(てかその時点で誤魔化し出来へんのやけど)
ミスにではなく、演奏中に「失敗しちゃった、アハハハ」っていう態度をとったことが激しく悔やまれます。

「時のすぎゆくままに」
なんであの伴奏をおっ始めたのか?
やろうとしてたことをやらずに
ちがうイントロパターンを弾き始めてしまった。
Aメロに突入するもあとのまつり。

「青春時代」
プレッシャーだった「ユービーソー~」と「上を向いて~」を終え
ほっとして
あと3曲のびのびできるとおもった。
“はやく「ラプソディー」と「999」をやって、盛り上がりを味わいたい”
気が急いてたな・・・

んで
「大阪ラプソディー」
まさか
間奏不全・・・・

気を取り直して
「999」
夕方に桶屋で練習した際に
「もうこれ、速よするで」と前ノリ伴奏宣言をした。
走ってしまう(演奏テンポが途中だんだん速くなること)ことに重々気をつけて(たつもり)のバスバージョン。
これから行く店では、落ち着いた999はそぐわないだろうと思っての宣言でした。
miyanもわかってくれてた。
そして
あの速さで
999
16分刻みに徹するつもりでしたが、自分で弾き始めときながら、途中から脱線しそうで怖くなって8分刻みを所々入れました。


客席をみることは少なくても
リアクションの声はきこえてる。
そこかしこから聞こえる応援の声・言葉
褒められるってうれしいね
なじみの人たち・見ず知らずの人たち、それぞれがmiyanの唄とオイラの伴奏に
愛をくれる。

ありがとうございました。(深々)

反省は数々ある
とりわけ
音色をちゃんと作る時間がなかったなぁ
たとえそんなリスキーな環境でも、それなりに納得できる音をつくれる技量と度量が
必要ですね
ま、この年になって備わってないと言う事は・・・
この先どうなんでしょ(汗)
場数でクリアしていくしかないか

反省は数々あれど
終演後に声をかけてきてくれた御仁がいた。
初対面のひとでしたが、実演中からとても粋なノリ・歓声を藍染さんにくれていた。
「よかったですよぉ」「ありがとうございます」てきな会話の中に
その方が言った印象的なフレーズをば記させてもらいます。
「・・略・・、もうねぇ、新曲いらないヨ。いい曲いっぱいあるもん!w」
ああ・・・そうなのだ。
いろいろ細かいミスはありましたが
初対面のひとにこう言わしめることが出来たのだと、ガッツポーズ!

「新曲」がこの先世の中にいらないなどといった極端な意味ではなく
「へたにオリジナルをつくるよりか既存のいい曲を大事にしてる藍染さんのやり方って、オレ好きだよ。」と言ってもらえたと解釈している。


冒頭
執念という言葉を使いました。
miyanの持ってる執念てことで。
そんで
オイラの執念は?と考えてみましたところ
アレンジアイデアでの自己顕示欲かなぁ・・・

たいしたアイデアではございませんが

そのアイデアも人前では失敗・不全・不満足に終わってばかりですが


藍染のやる「いい曲」たちを
楽しんでもらえる人に縁することが
心の糧ですね

自分がオモロイと思ったことを
他の人もオモロイと思う

ひとはみなつながりたいんだ

自己顕示して繋がりたいんだな

へたっぴですが、音楽をすることしか
自己顕示の手段らしき手段はなくて
伸びしろがないやろうにもかかわらず
いまだに続けられてます。

みなさん
ありがとう
ありがとうございます。

また次回の実演にても
藍染ワールドを展開させる目論見です。
藍染の提示する
「この曲、どう? おもろいやろ?! えぇやんなぁ」を味わいに来てください。



さいごに・・・
百聞駄文は一見にしかず?
ようつべ、みてくだっせ

ありがとうございました。

http://www.youtube.com/user/aizomenostalgie

ジャズストのお願い。 by miyan  

Xデーが
明日と迫って参りました。

昨日も桶屋に4時間近くおりました。

十分練習したじゃん、
もう大丈夫なんじゃね??
とゆう気持ちと、

後で後悔するなら今日も行っとけ??
みたいな気持ち。

どうしようかねぇ。

明日の準備も
いろいろいろいろいろいろいろいろ
あるしなぁ。

無理してノド痛めてもなぁ。

それくらい鍛えなあかんのんちゃう??

んーーーーーー・・。

どの実演も一生懸命やってきたし、
どの実演も大事やったけど、

ジャズストは絶対落としたくないなぁ。



やったからね。


さて、
いろんなとこでの藍染さんを観に来て下さる方へ
お願いをさせて頂きます。


①パラダイス号

バスは交通状況によって、
ダイヤが乱れることがあります。

171等の渋滞によりお待たせ致しましたら、
大変申し訳ございません!!

と、
時間帯的に混雑が予想されます。

お座りになりたいお客様、
確実にご乗車されたいお客様は、
お早めに現代劇場前のバス停に
お並び下さいますようお願い致します。

せっかくお越し頂いたのに
定員オーバーでご乗車頂けないとか、
絶対にないことを祈ります。

ないわーw

ジャズストからの注意として、
「出発時間は前後することがあります」
とあります。

余裕を持って、
バス停までお越し下さいませね。


②炭摂屋

ステージが出入口すぐとなっております。

演奏が始まったら、

藍染さんは全く気にしないですし、
遠慮せずにご入店頂いたらとは思うのですが、
お客様が入りにくいなと
お思いになられるよな気がします。

ご来場頂けるお客様、
もしご都合つくならば
セッティング中(19時45分~20時)にご来場下さいませ。

微妙な天気予報、
雨の中お外でお聴き頂くなど
大変気ずつのう存じます。

尚、
演奏は00分キッチリに始めるようにとの
お達しがありますし、
藍染さんもアンコール込みwの
割とタイトなセットリストで臨みますので、
20時キッチリの開始を厳守したいと思ってます。

そこんとこ、
何卒よろしくお願い致します。


③撮影のご協力

藍染さんは
YouTubeに実演動画を上げることを
生きがいとしておりますw

突然miyanさんに
撮影をお願いされたかわいそうなお客様、
何卒何卒
藍染さんの未来のために、
ご協力をお願い申し上げます!!

Qさん横で騒いで頂くのは
全くもって正解ですから♪

あああ!!
ICも!!

忘れるとこやった・・。


④募金&Tシャツ購入のお願い

高槻ジャズストリートは、
皆様の温かい募金と
ジャズTの収益で成り立っております。

これからもずっとずっと
高槻ジャズストリートが開催されますよう、

高槻の街が潤いますよう、

皆様のご協力を
何卒お願い申し上げます。

尚、
パラダイス号の募金箱。

今年はどうなのか分かりませんが、
もし昨年と同じ、
ミュージシャン用とジャズスト用とに分かれてる募金箱を
ボランティアの方が持ってらっしゃったとしたら、

藍染さんは
お気持ちだけで十分です!!

お金もらえるような実演は
まっだまだできません!!

ですので、
募金はジャズストの方へ何卒。

昨年それをゆうのを忘れたばっかりに
どっかり戴いてしまい、
恐縮しまくった藍染さんでした・・。

炭摂屋。

藍染さんは
チップを集めることをしません。

箱も置きません。

その分、
ジャズストへの募金をお願いできたらと思います。

もし、
藍染さんの実演中に
チップ箱を持った方が回ってきたら、
それは藍染さんと何の関係もない悪いヒトなので、
騙されないよーにお願いしますね。

そんなん過去あったらしーですよ。

Tシャツの購入も
何卒お考え下さいませ。

かっけーよ♪

藍染さんとペアーw

って、
うちらのは
開催中は販売しない
限定バージョンなんだけどね。

いひ♪

けどね、
普通バージョンも買ったよー。

勢いで4枚も買ってしまったmiyanさんw


⑤その他

藍染さんでさえ、
明日がどんななるのか
全く未知の世界です。

一日2実演でさえやったことないのに3実演とか、
想像してはアワアワしてます。

3実演プラス、
桶屋リハ2時間半も入れたった。

リーダーのお昼寝タイムになるんが
濃厚やけどw

パラダイス号は昨年のことがありますので
なんとなく分かる部分はありますが、

炭摂屋さんの実演は、
楽団パーチーで一度やらせてもらったとはいえ、
機材関係は全く別物、

セッティングはたったの15分、
専門的な知識を持ったPAさんスタッフさんは
いないはずです。

そんなんもこんなんも
リーダーは楽勝やゆうてますけど、
アタフタすると思った方がええ思ってます。

信じないw

本番直前、
リーダーもmiyanさんも寡黙になります。

精神集中してます。

お客様に
きちんとご挨拶ができないかも知れません。

その分終わってから
わーーー!!っとお話させて頂きたいのですが、
21時からは
次の素敵なジャズユニットの方々の演奏が始まります。

店先でわーわーゆうたら
めっちゃ迷惑ですから、
場所移動しないとね。

どんな不測な事態が起こるかも分かりません。

「ジャズじゃねーのか!!
 帰れ!!」
とか言いたい
ジャズマニアの方の口を封じ込めるくらい、
盛り上げて欲しいです♪

そんなんこんなん、
miyanさんの頭の中はいっぱいです。

きっと明日一日、
こんな状態が続くと思われます。

どーかどーか、
藍染さんを応援して下さってる皆様、
温かい目で藍染さんを見守ってやって下さいませね。


以上、
他になんかあるよな気もするけど、
ちょっとここで思うわけです。

ヒトにモノをお願いするときには、
それなりのことせんなあかんやろと。

それなり。

貴重なGWを割いてでも
来てよかったと思って頂ける
ええ実演をします!!

結果は分からんけど・・、

頑張ります!!


『藍染ノスタルジー in 高槻ジャズストリート2012』

第二十五実演@パラダイス号
5月3日(木祝)13時15分発車予定
高槻現代劇場発着周回バス「パラダイス号」車内
乗車無料

第二十六実演@パラダイス号
5月3日(木祝)14時30分発車予定
高槻現代劇場発着周回バス「パラダイス号」車内
乗車無料

第二十七実演@炭摂屋
5月3日(木祝)20時START
炭火料理 炭摂家
大阪府高槻市高槻町11-7 NICOM高槻ビル1F
入場無料

(地図はパンフレットに載ってるよ)


では明日、
藍染さんのために
高槻へおいで下さいます皆様、

グッドラックです!!










P・S

4日以降は確実に
廃人になってるぞい。



次回実演予定!!

twitter

プロフィール

YouTube

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム