藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

バス問題。  by miyan  

いやはや、
あと一週間でございます。

高槻ジャズストリート、
パラダイス号内実演まで。

はーーー、
ほんまどないなるんやろー。

リーダーに決まったこと伝えたら

「誰がバスの中で演奏するなんて考えたんやろなー」

とかゆうてたけど、
ほんまそう。

実際演らはったヒトの声とか聞きたいんやけど、
ブログ探したりしても
見つけられんくてねー。

miyanさん、
大雑把のO型の癖に、
変に心配性で、
段取りしっかりせな気持ち悪いとこあるから、

なんかここんとこ、
頭の中、
バスと身体のブツブツのことばっかだぜー。


今日の記事は、
藍染ツイッターの補足だな。

ジャズバスね、
まず決まって最初に思ったんが、
リーダーの譜面台どーするのよ問題。

ようつべとか探したらさ、
いろいろ出ては来るんやけど
譜面台立ててはるヒトいないんだよね。

そらそーだ、
倒れるよ危ないよ。

座席がね、
阪急の普通電車みたいな
横並びの仕切りなしやったら、
低く立てて、
足で押えて、
みたいなこともできそーなんやけど、
送ってもらった写真見てたら違うしなー。

ってか、
譜面見ながら演奏してるヒト自体
いないんだよね。

暗譜なんでしょね、
みんな。

けど、
藍染さんのギターを暗譜するんは無理だよ。

うちとこが演ってる曲は、
ブルースバンドみたいに
コード循環してたら形になるゆうもんちゃうんです。

セッションみたいに
好きなとこでソロ入れて、
好きなとこで終わったらええゆうもんちゃうんです。

一つの楽器だけやってたらええバンドやったら
出来る思うよ。

けど藍染ギターは、
全部のパートをギター一本で演ろーとしてまっさかい、
譜面だってすごい複雑なこと書いてあるんだよ。

それ覚えろゆーたって、
そこは勘弁したって欲しいわけよ。

って、
何度も暗譜しよーと試みてはいはるんやけど、

ま・・、

若い子やったらできるかもね・・ゆうとこで
許したって欲しいわけよ・・。


んでさ、
どーするのよ譜面台。

有難くも身内に
ジャズストバス班の男の子がいてね、
みんなどーしてるのー??って
質問させてもらったんだよね。

お返事もらって、
ふんふん・・
なるほど・・。

で、
ネットで探す探す。

けどなんか、
本当に使えそうなものが見つからない・・。

夜毎探してたよな気がするよ・・。

けど、
はよ決めな間に合わん!!

えーい、
これ使えるんか分からんけど、
どないかしたらきっと使えるはずだ、
ないよかあった方がええはずだ、
買ってまえ!!

ってとこでふと、
「え?こんなんあるん??」
ゆうもんを見つけてしまい、

そこからまた・・、

それの特性を調べ、
商品説明をリーダーに写メり、
返事を待ち・・、
安い店を探し、
早く届くところを探し、
電話で問い合わせして確認して、

それ昨日やってんけど、

早々今日届くそーですw


楽器屋の兄ちゃんが
使用感をレポっててね、
ほんま使いやすそーなんね。

けどきっとリーダーは、
本来の使い方はしないでしょー。

「ビジュアル的に・・」
とかめっちゃ言いそうだ・・。


ちょっと
お高い代物でございました。

いろいろ考えたのよー。

工作的なことで安上がりに
なんとかでけんやろかって。

けどねぇ、
ウチラもミュージシャンのはしくれ。

夢を売る商売でっさかい、
あんまみすぼらしーのはいかん思うのよ。

飲みを一回削れば捻出できるのよ!!

たぶんせんけど


本来なら
嬉しがって画像載せたりするんやろけど、

当日のお楽しみです。

って、

やっぱ使えへんかったー
洗濯バサミでエンヤコラー

みたいな工作的なことしてたら
笑ったってくらさいw


ほんまはね、
「譜面台のこと考えるんは俺の役目やからー」とか、
誰かがゆうてはってんけどね、

いまヤツに
そんな時間はありまへん。

他に大きな問題・・、

一つは
どのギターを使うか。

は、
解決したよーです。

昨日嬉しがって
写メってきはりましたけどね、

「明日弦買って張り替えるねーん♪」

とか、
嬉しがってはりましたけどね、

miyanさんは、

そんなん後でええから、
はよ今月分のお勉強終わらせて
練習必死でしてくらさいよ

これが一番でっかい問題なんとちゃうのか??

とか
心の中で思ってるわけです。

打ってもーたけどw


miyanさんサイドでも
問題を抱えております。

足の発疹が
4日までにはきっと治りませんので、
肌色パンストは履けません。

それが何??w

大きな問題。

やべ。
今晩は桶屋だ!!

ヒトのことは言えんのやさかい。(汗)


生中継。 by miyan  


おおっ
しょこたん!!w

久しぶりの桶練ですよ。

旧レパやしとか思って
油断してました。

歌詞
スカッと抜けます。

気持ちええくらい・・。

バスは
手すりに捕まって歌いますしね
ステージングもなんもないけども
そんなんゆうてるうちに
すぐ月末
我孫子ビートインになってまうがなっ。

けど
今日はそこまで無理だな。

通わな!!

リーダーは
またギターを買ったようですよ。

その辺りはきっと
来月投稿予定のバスレポに
盛り込まれるのではないでしょうか。

隣の部屋では
モー娘。で
大変な盛り上がり様でございます。

らぶれぼるーしょんとぇんちーわん

ふー!!

告ります!!(GW分)  

毎年ね、

ウチラには関係ないしー
ってか無理やしー

ってスルーしてきたんだけどね、

今年は、
まぁいろいろあってね、

この辺は
またちょこで延べさせてもらおか思うねんけどね、

なんとなく、

「審査だけでも受けてみーひん??」

「そしたらなんかをジャズアレンジにしたりする??」

「そんなんせんでええです
 藍染さんの色は変えんでええです
 これで落ちたら
 こっちから願い下げです」

ゆうて、
なんとなく
ようつべさんURL載っけてメールしたらさ、

合格だってさ。

へーーー、
ジャズストなんにねー・・。

けど、
ヒトから聞けば、
恐ろしく演奏が下手なとこ以外は
合格出すらしーんだけどね。

けど、
ウチラにとっては、

歌謡アイドルユニットの藍染さんにとっては、

へーーー、
ジャズストなんにねー・・

みたいな感じで。

んで、
応募してみたんだよねー。

玉砕だったのよねー。

だってね、
460の演奏枠に対して
1755の応募があったんだってよ??

そーりゃー、
抽選外れてもしゃーないわ。

って、
言いたいことは山ほどあるのよね。

そこは
リアルでね。

んで、
諦めたんやけどね、

外れたグループの
人数少ないとこみんなに送ってはるんやろね、

「よかったらこれに応募してくらさい」
ゆうメールが来ましてね。

悩んだわー。

そないなとこでやったことないし!!

ある意味、
めっちゃ冒険!!

けど、
いい意味でも悪い意味でも、
やってみる価値はある??

藍染さんの
新しい歴史になるんでないのか??

と、
まずは
その演奏風景をよくご存知な方に、
天一食べながら
ご相談させて頂きましてね。

ほんなら、
ゆうたそばから
大爆笑されましてね。

「藍染さんはそっちの方が絶対似合う!!
 藍染さんに是非やって欲しい!!
 絶対おもろい!!」

ゆうて・・
店内響き渡るほどの
予想以上の反響を頂きw

なんとその方は、
その日のうちに車内をご撮影、

お友達ギタリスト様までご協力くらさり、

ギター抱えた風で
演奏体勢を模索してくらさってる
おもろい参考写真まで送付してくらはって、

「応募するかどーかまだ決めてないんで」
って何度もゆうたんに
有難いことだなぁと、

外から固められての応募と
相成ったわけですw

ま、
三度の抽選に外れた藍染さん、

もう期待せんとこ
きっと外されるって

って思ってて、

「演奏して頂くバンドさんには26日までにご連絡します」
なんがやっぱり連絡ないし、

高校定演の時に、
お越しくらさったご相談相手の方に

「めっちゃご協力してもろたんに
 クジ運悪すぎてすんません・・」

ゆうて謝ったりしたんに、

忘れてた頃のメール受信。

まさかまさかの実演決定。

ひーえーーーー!!
決まってもうたがなーーー!!
どないすんねんー
末にも実演決まってるんに
リーダー大丈夫??

って、
決まってもうたからには
やらなしゃーないしー。

わーーーー
全く準備してへんのにーー!!

と、
アタフタしまくってる藍染さんです。


前置き長くてすんませんねー。

では、
告らせて頂きましょうかねぇ・・。


藍染ノスタルジー第二十一実演@パラダイス号
5月4日(水祝)14時15分~
高槻ジャズストリート周回バス「パラダイス号」車内
乗車無料


ほんまにねぇ・・。

動いてるとこで実演とか、
どうしたらええんか分からんよ。

送ってもろた写真、
再度必死で見たよ。

ようつべで、
演奏してはる動画
探しまくったりしたよ。

miyanさんは棒に捕まって
歌えばいいんだなと。

リーダーの譜面台はどうしたら??

いつものギターは
ぶつけたりするんが怖いから、
エレキにしようかどうしようか
めっさ悩んでる模様。

ってか、
酔ったらどうしようと・・。

miyanさんはもともと
乗り物酔いしやすい体質。

リーダーは、
動いてるとこで
譜面のちっこい音譜を追う。

降りた瞬間、
二人して介護が必要になったら
どなたかお願いします・・。

演奏途中でギブアップして
降りるヒトもいるらしー・・。

ほんなんやったら
応募とかするなよって??

ま、
酔ってる場合ではないでしょう、
いっぱいいっぱいで。

優しい運転、
先輩お願いしますよーw



高槻現代劇場とか
阪急高槻とか
JR高槻とか
そんなとこをグルグル回るバスらしーです。

一周約30分のコースらしーです。

他は

まだなーんにも分かりません。(汗)

ま、
詳しいこと分かったら
またお知らせするとしてー。


そりゃね、
お店とかで演りたかったけどね、

パンフにも名前載らんし、
寂しいっちゃー寂しいけどね、

けどけど、
これはこれで
貴重な経験になる思うし、

天一でゆわれた通り、

藍染さんはこっちかなw


曲はね、
きっと末の実演と
もろカブリすると思うんやけど、

明らかに、
いろんな意味での
おもろい藍染さんを
観て頂けると思います。

藍染さんも
どーしよーどーしよー言いながら、
実は楽しみでドキドキしてます。

皆様ご都合つきましたら、

藍染唄声バスへ、
どうぞご乗車くらさいませ♪

発車ー♪
おーらーーい♪




miyanさん、
コスプレするとかしないとか・・。



実演20th   

通称「自虐レポ」のはじまりはじまり~


20回目の実演しました。

すっかりすっかり報告が遅れてしまってましたが

そか~20回目か
20回もやってんのにねぇ・・・

さてさて
何から書こうか

浮かんでは消え、浮かんでは消え
書きたいネタがまとまらないのはいつもだが




平成23年3月19日
高槻市のダイニングレストラン&バー「ボンバ・デ・クラーク」にて
北摂ウインドオーケストラのメンバーによるパーティーが行われ
藍染サンは4回目の参加の機会をいただきました


前回の、ページワン実演から3か月くらい?
それはずいぶん前のような気もする。

kojikojiさん的に空白な時期に、miyanさんが一人で
このブログを切り盛りしてくれてました。

つーいたー
なるものも付いたし、
藍染ユーツーブのほうも着々とアップが増えていってる。

藍染サン的に外へ外へと繋がるコミュニケーションの手段が増えていってる。

肝心の演奏はどうだ?

そう、「たよんなぁ~」である。

この、20回目実演でも「たよんなぁ~」でありました。

持ち時間を大幅にオーヴァーしての
1.「おぼろ月夜」
2.「異邦人」
3.「銀河鉄道999」
アンコール:「トップ・オブ・ザ・ワールド」
というセットリスト

練習量不足?・・・
家で練習して、「カンペキ!」となっても、まだまだなんかねぇ・・・

2曲目の「異邦人」
去年、ページワンさんを使わせてもらってやったイベント「月影アルペジオ2」にて
ボロボロやったから
miyanに頼んで、今回のプログラムに入れた。

遅~い「異邦人」になった。

「アカン!遅い!」とは思いながらも
速く出来ない

そのうえ、ミストーン




パーティー実施中に
楽団員のひとたちも、いろんなユニットを組んで演奏されるのだが
オイラほど間違えるひとはいない。
(キッパリ)



いま、当日の様子を思い返したときに
「へたくそ~、ギターなんかやめちまえ」って、もう一人の自分が
ふんぞり返って申しております。

毎度毎度
外部者1名を含む藍染さんに、出演の機会をあたえてくれて
機材まで使わせてもらって
ノッてくれて手拍子してくれて
みなさんいい人なのにな
音楽で、演奏で、恩返し出来ないなんて・・・・・・

今回は
ほんま
落ち込んだ。。。


陸上競技であるでしょ?
何メートルだったか、ハードル競争。
ハードルをまたいで(?)走ってタイムを競うやつ
あれに例えるなら
ハードルを倒さずに走れたことがないようなもんだ。

ゴールはできても(1曲やれても)
ムダにハードルを倒してしまってる(ムダにミスを犯してる)
練習ではきれいに走れても、本番では(ハードル倒してしまって)いいタイムが出ない。


藍染の実演だけじゃないんだよ
バンドでもクラシックでも
結婚式や忘年会での出し物でも
ギターじゃなくベースで参加しても

絶対どっかでまちがえるんだな

集中力が脆弱なんだろな


いろいろ考えても
結局は
練習不足ってことなんだろう





自虐は
これくらいにしといた方がよさげかな。





はい。
4回目を数えて
お世話になったお店での実演は最後となりました。
またいつか
この縁が種となって
ハッピーな実を結ぶ日が来ますように・・・

さんきゅー、ぼんば。



藍染実演に足を運んで、盛り上げてくれてるしさ
楽団イベントパーティーに温かく誘ってもらって、迎えてくれてさ
ほんとうにありがとう。
ありがとうございます。
愛すべき若き北摂ウィンドオケのメンバーさん・・・。


次回実演予定!!

twitter

プロフィール

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム