藍染色眼鏡。

大阪で活動中、『藍染ノスタルジー』の二人が綴る、眼に映る物映らない物。

生録あげたー♪(色眼鏡Ver)  by miyan  

リーダーの許可が下りましたんでw


123FANJ。

もっすごクリアで
隠しようのないライン録音分・・。

6曲目、
ラブラブラブだす。

よかったら聴いてやっておくんなましー。

http://www.myspace.com/aizome2007

携帯な方は↓↓↓
http://m.myspace.co.jp/aizome2007?cpid=1
(ユーザー登録せなあかんけど無害や思います)




途中聴いてると、
絶対二人で弾いてるやろーって言いたくなる。

けど、
藍染さんの伴奏のヒトは
一人しかおらんわけで・・。

リーダーの指は

妖怪だw


リーダー自体が妖・・(以下自粛)



ぴーえす

始め無音部分がありますが、
間違いなく始まりますんでー。(汗)

夢と希望と愛と友情。  by miyan  



ようつべさん貼り付け癖のついたmiyanさんですw


懐かしねー。

ひあらすこーr!!

いやー、
この曲には思い出があるだよ。

むっかしむかし
同期で桶屋行った時にだね、
誰かがこれ歌ってたんね。

一人、
トイレから帰ってきた男子が
部屋のドア開けた瞬間に

「ひあらすこーr!!」。

それが
ほんまに絶妙なタイミングやって、

狙って帰ってきたやろー!!
ゆうて大爆笑やって、

まぁ、
そうゆう名曲やねんけどw


なんでこんな話をするかとゆうとだね、

最近の藍染さん、
いつかの新レパ大会においてのアニメ枠について、
血で血を洗ってたからでござんすよ。

999もええし、
タッチもええんやけど、
そろそろ新境地を開拓してもいいんじゃないのー、

ゆうところで、
実はこれで行こうゆうんがこの前まで決まってたんよね。

ところが、

なんか・・
インパクト薄い・・
かなぁ・・

って話になり、

ほんならこんなんどーよゆうて、
アニソン6枚組アルバムから
らすこーr含む何曲か抜粋したものを
miyanさんPCに送りつけられ、

アニソンアルバムまで持ってるんかい・・

えー、
それもええけど
こんなんもありますやんー、
どーよどーよどーよ!!

ゆうて
miyanさんはようつべさんをリーダー携帯に送りつけ、

両者譲らず・・

が、

結局リーダーが送ってきた中の曲二曲を
一回やってみようやないかってことになって、

まぁそれも、

アレンジでどうなるか分からんけど・・

ゆう気弱な一言付きやねんけどw


でさ、
いろいろアニソンを聴いたわけよ。

昔のなんかさ、
うへーーーーとか思うわけよ。

自分が小さい頃、
テレビ見ながら何気なく歌ってたあの曲この曲、

実は
すっごいかっちょええんよね。

なんだこの展開!!
とか
こないなことになってたんかーー!!
とか、

今聴くと、
そーりゃもう目からウロコ。

みんなが知ってるところでゆうなら
ハクション大魔王とか。

あのベースすげえよ・・。

べム、
ビックバンドジャズーー!!

スウィングスウィング!!

バビル二世。

裏でホルン鳴ってるんが泣かせるw


藍染さんが選んだ二曲も、
曲も良ければ歌詞も良ければ歌も最高!!

ただし・・、

枠は一曲。

今のところどっちにするか
二人で意見が分かれてるんで、

これまた
血で血を洗うことになるんかも知れまへん。(怖)

らすこーrは外してるけど、
ほんまはどーなるか分かりまへん



ほんでさ、
アニソンの歌詞はええね。

夢があふれてる。

希望も愛も友情も。

男の子もんでゆうなら
平和もね。

ステキだー。

しゃららんら
ぼくのここーろーにー
いつまでもかがやくーゆめー
ドラえもんそのぽけっとで
ゆめを
そう
あふれさせてー

好きなんだけどなぁ。
ラインが泣かせるんだけどなぁ。

俺知らんからって却下だったよ。

見ろよ金曜7時


そやけど、
miyanさんはアニソンマニアではないし、

この辺語らせるとうるさいヒトがいるん分かってるしw、

この辺歌わせると
めっちゃ上手いヒトも知ってるんでw、

ここはもう、

藍染さん流
藍染さん道
藍染さん風

ってなとこでお任せ頂いて、

何が出てくるか、
楽しみにしてて頂けると幸いだす。


とかゆうて、
まだタッチやってたらごめんにょ♪

まぁ、
リーダー次第ね♪








(次会ったら殺されてるかも)


実演15th  by kojikoji  

前回実演後レポって
もいっこネタを書こうとおもいながら
時間が経ってしまって
この実演レポの方が先になってしまった。

はい。
先日プチプチ実演してきました。
時間は短くとも
一応人前に出て演奏したんで、実演。

15回目。

もうあれから2年かぁ~
ボンバ・デ・クラーク

今回で3度目のお邪魔

ミヤンさんの属する「H.W.O.」さんのパーティーに
お呼ばれして
またまた
サウスオーサカのアラフォー男は
電車にゆられ行って参りました。

ミヤンの人徳か?営業手腕か?
もしかして藍染さんの音楽的実力か?
ほんま
いつもいつも
HWOのみなさんには
ご贔屓いただき
恭悦至極にぞんじます。。。

てことで
1、歌うたいのバラッド
2、タッチ
3、銀河鉄道999
~の3曲を短縮バージョンで披露した。

静か~な曲では静か~に聴いてもらったり
短い時間でも、ワンサカ盛り上がってくれたり
これまた
恭悦至極に存じます。

歌うたいのバラッド

おととし(?)の帝塚山音楽祭@エスマルスタジオでやったっきり、
“もう、せんやろ・・・”と個人的に思ってましたが、
ミヤンのプッシュでやることになった。
当ブログのコメント1番のりさんでもあるサックス吹きのお嬢様が以前「いつか聴きたい」とリクエストされてた曲であるからして・・・・

去年もやった「999」
あんときゃぁ
齢の近いHWO正指揮者に聴いてもらえなかったのが心残りだった。
で、今回
楽しんでもらえたようです。
(そのHWOさんが以前、演奏会にて「999」をやることになったそうな・・・その正指揮者はかのゴダイゴの「999」のイメージを団員と共有したくても、ジェネレーションギャップで分かってもらえなかったそうな・・・そんな話をミヤンさんから聞いていた。)

タッチ(短縮バージョン)
ごめんよ
イントロ調子こいてもた・・・・・・。


はい。


みんな若いな・・・・さみしいなアラフォ
みんなやさしいな・・・・「ライヴ観に行きます」って行ってくれる・・・ありがたい。。。。
みんな生音デカイな・・・・・・生ギタリストは萎縮してしまう
みんな楽しそうだな・・・・・オイラは20代の頃こんなに笑ってなかったな・・・今でもあまり笑わないけど・・・・アハハ
阪急高槻駅近くのサテンのメニューはパフェばかりだな・・・・・ええんちゃう?w
もっともっと、レパートリー増やしたいな・・・・
ギター欲しいな・・・
違う楽器が欲しいと思ってたケド、やっぱりギターが欲しいや・・・。
譜面台を使わないようにしなきゃ・・・
去年買ったエレガットはいつ出番が来るだろう・・・。
もっともっと専門的な音楽教育うけてみたかったな・・・ついていけなかったかな?・・・・

しかしほんま、みんな
団員でないオイラがいるのに
藍染さんをかわいがってくれるなぁ~・・・
ありがとう
ありがとう

ミヤンさんが帰り着いてバタンキューになってる頃(?)
オイラは、なかもずのホームで電車を待ちながら夜空にむかってタバコの煙をふかし
思うのであった。


曖昧なお話。  by miyan  

例えば
あるバンドさんがライブしよーと決めたとする。

ほんならいつやったらみんなええのんさー。

例えば
この日に設定してみよかー。

そしたらその日までに
何回リハ入れられる??

3回は確実入らなあかんやろー。

あかんあかん。
4回にしとこか・・。

じゃー
もう全員で日程決めてこ。

俺この日あかんー。
アタシ日曜は吹奏楽忙しなるからしんどいー。
僕月末は仕事で厳しいす・・。
俺いつでもええでー。

例えば
こんなやり取りがなされて、
4回のリハ日程も押さえ、

よし、
じゃーこの日でいけるやろーゆうて、
ライブはこの日と意思統一したとする。

そしたら
会場を決めないといけないのです。

例えば
このバンドさんが全員バンド優先の生活で、
何を置いてもライブってゆう方向性であれば、
ここで演りたいゆうホールに
「うちらこんなん演ってるんですー」ゆうて
「ほんならこの日こんなイベントやってるんで
 この日でどーですか??」
とかゆわれた日に決めたらええんやけど、

例えば
このバンドさんでその方法を適用したなら、
ゆわれた日に全員の都合が合うことなど、
あるとすればそれはミラクル。

ミラクルを待ってたら、
ライブなんて一生できんかも知れまへんー。

やし、
この日とゆう日に
ブッキング枠が空いてるところを探して潜り込む。

選り好みなどは
なかなかできまへん。

そんなわけで、
例えば
ここやったらどやろー
ゆうところを血眼になって探すわけです。

例えば
大阪 ライブハウス
ってヤホーで検索かけて、
出てきたところを片っ端から開けて、

ノルマとか、
場所とか、
ステージの広さとか、

楽屋はあるん??
鍵盤対応なんか??
演奏時間は何分なのさ、

みたいなのを確認しながら、
例えば
ここええかも??
ゆうところを保存しとくわけやけど、

これが・・
おもろい・・。

一時間二時間なんて
あっとゆう間に過ぎるよ。

例えば
そのバンドさんのボーカルさんが
そんなことしてたとしたら、

寝食忘れて
やなくて、

寝飲w

いや、
例えば
そのヒトは
毎晩風呂上がってから飲むべしやから、
さっと風呂入ればええのに、

ここ見てから・・、
ここ見てから・・、

で、

なかなか風呂に入れないから飲めないだけw


んで結局、
どっかホールが見つかったのかとゆうと、

なんかそのボーカルさん、
めんどくなって途中で投げたらしく、

「俺やるわ・・」ゆうて誰かが受けて、

なんか決まったらしいとかどうだか・・。

全ては
例えば
のお話なので、

miyanさんはよー分からんのですw


ちなみに、

例えば
そのバンドさんの中に
なんかのユニットの二人が含まれてた場合、
ちょっとその活動が
止まってしまう可能性もあるかも知れませんが、

止まったとしても
あっちゅう間や思うんで、
待ってて欲しいなーって、

そうなったら思うのかなぁw


んで、

例えば
これ打ってる最中に
そのお話が最終決定したと
誰かからメールが届いたとしたら、

そのボーカルさんがやってるブログかなんかで
そのうち告るんちゃうかなー。

例えば

ねw


実演14th   by kojikoji  

さる1月23日、ライヴをした。
藍染実演14回目。

今回はライヴバーではないのだ。
ライヴハウスでやりました。
どちらも大した違いは無いが・・・
違いは何だ?!と聞かれれば上手くは答えられないが・・・。

まぁ、なんとなーく雰囲気ちゃうやん?
嬉しくて気合いも入りました。
贅沢な夜でした。

歌とギターのユニットがライヴハウスで実演
贅沢でしょ?

嬉しかったのだす。

だから衣装もこだわりたくて、スーツにした。

はい、そんな贅沢な機会に恵まれたわけですが
始めは出演を快諾出来なかったんです。
じつはワタクシ
同31日にとある試験を受ける事になってました。

せっかくのライブハウスでの実演だし出たい
けど
3年ぶり2回目の受験だし受かりたい

・・・・

色々考えて
決論出したが
その間にミヤンにいろいろ迷惑かけた・・・。

「やりきろう」
決意したら
実行するのみだった。



3年ぶり(?)のFANJ。
「金色アナコンダ」という東京事変のコピバンを知ってる方おられます?
ミヤンさんはボーカルを、コジリダさんはギターを担当してました。
そのバンドの最初で最後のライブ出演があったFANJ。
なつかしのFANJ
だから
今回、出演したい思いも大きかったかなぁ・・


迎えた1月23日

ミヤンと待ち合わせして開場入りする。
この日の出演者は楽屋に勢ぞろいしていた。

ミヤンのお友達さんでもあり、この日のイベント(合同ライヴ)幹事役のちーちゃんさんに
挨拶して後、写真撮ってもろーた。
pora_20100127233913.jpg
(撮影:イエローくん♪)

リハーサルがはじまる。
他の出演者のリハ中
ワタクシらはこの日の「オマケ」の打ち合わせをしていました。
「オマケ」には、今は無きどっかのオリジナルバンド「イロハ」のベーシストだった御仁も参加することになってた。
(ギター貸してくれて有難う!)
guiter.jpg
(撮影:みやん)



リハーサルして後
藍染さんはカラオケ屋にむかう。練習練習~




始まりました。
20時半。
トリです。
イベント参加にお誘い頂いたゲストにしてトリ!

当日、録音されたCD聴きながら
振り返りたいと思います。

1、空も飛べるはず
テンポが悪かった・・・。
サクサクっとわりかし速めにストロークしないと思いのほかダラ~っとなってしまう。
コーラス中、変にピッチがあがってるのに気づきながら修正出来なかった。
 
2、セーラー服と機関銃
これもテンポ設定が難しい。
今回、構成を短くした。
長めの音符を多用するメロディーにつられてまったり弾いてたらダルイ曲になってしまう。
サビメロも繰り返しが続くし・・・
だから、せめて短くしてみた。

3、TOP OF THE WORLD
レパにした頃、「こりゃぁえ~アレンジできたぁ~」とか思ってたけど・・・。
テンポというか
リズム、アクセントの活かし方が難しい。
アレンジの上手い下手よりも
その時間に生まれてる音楽の鼓動を表現しなければならない。
つまりは「リズム感」
ツブが揃いながらも躍動的にしたい。
メロ、和声、リズム、の3要素に加え
音量のダイナミズムを出したい。それを生かすも殺すも右手次第。
さらには・・・音の色は見えないけど見えるようにしたい。
ムムム~

4、青い山脈
あちゃぁぁぁぁ・・・速すぎた・・・・。
焦って焦ってつんのめってる。。。

5、LOVE LOVE LOVE
音色は良かった。
トレモロ奏法のとこで誤魔化してもーた。

6、色彩のブルース
あ~、これも速いわ・・・
速い
焦ってる・・・・・
重さがない。
図らずとスタッカート気味になってるギター
焦ってたわ~
ガックシ・・・。

7、タッチ
偶数拍のウラが雑。
走るーーー走るーーー
嗚呼、わかってて出来ない。。。
大事なのは「スピード」ではなく「スピード感」だよコジリダさん。
最後の最後にあろうことかコード間違えた。

8、上を向いて歩こう
イントロ、ミスった!!!
集中力きれたか・・・・・

miyan.jpg
(撮影:いえろーさん)


kojikoji.jpg
(撮影:黄色王子)



んで、「オマケ」イベント出演者による
銀河鉄道999

ミヤンの人徳のおかげでトリの座をもらい
このセッションでメインをさせてもらった。

ヴィダルマッスンさんにエレキを借り
ヴェルジーニョのギターさんにシールドも借り、アンプの音色セッティングまでも助けてもらいました。
感謝。

藍染レパとして弾く伴奏パターンと同じ指使いで
ギブソンのセミアコをマーシャルに直で弾く。
音、小さい?とか思いながらもちゃんとバランスがとれてた。
ドラムさんミキサーさん、ありがとう・・・・。

出演者一同、ステージに並ぶ。
ミヤン作成の歌詞紙を片手に。

楽しかった。
純粋にオモロかった。
ギターソロ弾いてて気持ちよかった。

999_convert_20100127171641_20100127234647.jpg
(撮影:いえろたん)



反省点をいつもいつも感じながら
感じてる割に改善は遅遅とし


いろいろな人たちのサポートを受け実演を重ねてきて

このブログも2年経ちまして

まいどまいど
ありがたい
ありがたい
ほんまありがたいと思うこと至極
。。。


さぁて
次回
ドドーンとやる時は新レパ大会です。
もう8割9割演目決まってます・・・ゼッタイジャナイケド。
アレンジは決まってないけど・・・コレガシンドイ。

さ~
バリバリ練習しよーかなー

次回実演予定!!

twitter

プロフィール

メールフォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム