Entry Navigation

あーーーぁ、うっ!!  by miyan

常時音楽聴きながらでないと動けないの病のmiyanさん、

月影も終わり、
なんかこう・・
周りにある音楽飽きたーってなりまして、

それリーダーにゆいましたら
「オレ様が渡したCD聴いて勉強せんか」ゆわれまして、
「いやいや一回は聴きましたよ!!
 ただ



  


 



そそられへんかったんで」。

リーダーの顔にまる子ちゃん様の縦線が浮かんだのも
全く気にしない無邪気なmiyanさん、

そうそう、
すいそーがく聴いて勉強せなあかんがなーってなって、
二つのバンドで演る曲の音源を機器に取り込みまして、
おぅおぅこっちもおもろいやんけって
無邪気に管楽器の音色を楽しんでたわけでございますが、

一曲
引っかかりましてね。

いやいや、
そいつはビックバンドverってなってて
ただの参考音源なんやけど、

ちょこでも一回名前挙げたんやけど、

きっときっと・・
これ演ってるんはあんヒトらに違いない・・。


好きでしてん、だーいぶと昔。

IMPホールにライブ観に行ってんけど、
お客さん、
なんかおっちゃんおばちゃんが多いねん。

なんでー??
とか思ってたら

おっちゃんおばちゃん踊らはんねん、
楽しそーに。

おもろかったわー。

でもmiyanさん、
何ゆうても無邪気な飽き性やからー、
忘れてしまってんね、こんヒトらのこと。





これで三日はこの曲頭回るでーw


あっ、
こんなんすいそーがくでせんよー。
ゆうちうぶにこれしかええのんなかっただけー。

演ってもおもろいやろけど。(爆笑)

あっ、
藍染さんでもしないから。

リーダーがまた悩みだすぢゃんw

んで、
こんヒトらの曲は
ほぼ歌なしだかんねー。


ってか、
いかがわしーっしょー。

miyanさん、
こうゆうんめっちゃ好き。

とりあえず、
おっちゃん三人が怪しすぎるw


管楽器隊すごいよ。
トランペットとか超音波発してはるし。

あとね、
ピアノがめっちゃええねん!!

こうゆうとこでキッチリ仕事したはる
ギターとかベースも超かっけー♪

すごいヒトら集めはったんやなー。

怪しいおっちゃんらも
腕はすごいもんね。


でさ、
無邪気に昔聴いてたアルバムを買っちゃったわけさ。

090831.jpg
マンボ天国


クリックしてくれたら
視聴もできるだよー。


あーーーぁ、うっ!!ゆうんわね、
マンボでおっちゃんが発する掛け声なのさー。

あと、
あーーーっ!!とか
うーーーっ!!とか。

うめき声なのかも知れないw


さー、
今日からラテンのリズムに乗って
無邪気に生きてくのーmiyanさんはー♪





すぐ無邪気に飽きる思うけどね



※携帯の皆さん、ごめんにょ。
真ん中にゆうちうぶがあるんだわさ。(汗)
category
未分類

If I Needed Someone by kojikoji

ちょっとひとこといいかしら?

こないだ
録画してた音楽番組を見たんです。
みゅーじっくふぇあ、ですわ。
いつもいつも
「今週はだれかなぁ~・・・・・いらんわ・・・削除・・・」
の繰り返しやったんですが
たまたま
押尾コータローさんが出てましてね・・・
まぁ~、な~んか過去に出演した折の映像をチラッと流したりして。
その中に・・・
去年の今頃出演した時のんが・・・
くどうしずかが歌で、おしおこーたろーがギターで
二人でやっとんねん
「時の過ぎゆくままに」を・・・

言わせてーーーーー!!!

オレらがこないだ実演するために選曲したんは
これ観たからちゃうよーーーー


仕事で車を運転しててFM聞いてました。
そしたら
流れてきたのが
とくながひであきがうたう「ハナミズキ」
・・・・
これもちゃうよーーーー
とくながさんのカヴァーアルバムがヒットしてるのんは知ってるけど
買ってないしーーー
借りてもないしーーー



はぁ~
すっきりした。



それはさておき
ビートルズである。

東芝さん、んな殺生なぁ~・・・である。

欲しいやんけ・・・
バラも
セットボックスも・・・しかもモノラル集のんとDVD付きのんと2種類
全部買ったら10ナン万やねん!!・・・・
・・・・
初回限定パッケージ・・・・

ビジネスなんだからしょうがないでしょうけど・・・・
ビートルズはレギュラーでコンスタントに売れるや~ん・・・

ヤラシイワ~

「マジカルミステリー~」のモノか・・・え~のう。
「ラバーソウル」のモノだぜ???・・・え~にきまってるやん。
ほかにも・・・・
ビートルズだもんな・・・。

DVDねぇ~・・・

大手CDショップの洋楽担当さんとかはさ
サンプルもらってたりすんのかな・・・?


くっそー・・・・・・
どうしよ。

category
kojikojiBLOG

It Won't Be Long by kojikoji

いやぁ~
すごいことをしてくれたもんだ・・・

ミヤンさん。

実演音源が公開されてまうとわ・・・

ブラボー!

はずいけど
ブラボーである。

オレならよーせん・・・
パソでの設定・・・

てか
もってるんだけど、ICレコーダー。
ミヤンに伴奏カラオケを送るために買ったんだが
公開しようとまでは思いもつかなんだ。
(パソ設定ややこいし・・・)

で、マイサウンドさん?ですかね・・・
いきなり
どこのどなたかわかりませんが
評価してくれてたり・・・

うれしいもんです。


そして
欲が出ます。

「もっときれいな音を残し聴いてもらおう!!!」


ギターだけなら、コイツを使って
CADWN7J4.jpg
パソに対応してるから
CDに出来るんだけど

・・・そう、ギターの音とりこんでミヤンにカラオケを送るつもりやったんです。
でも、、、
CAFBKBYG.jpg
付属のソフトをインストールやらなんやら・・・
説明書どおりにやっても
・・・・
起動しないというか・・・
・・・・・なんなのか・・・?
あきませんねん。。。。。。
で、ICレコーダを買ったんやけど。。。

ま、それはさておき
ギターも歌も
きれいな音で録りたい!となったら・・・
またなんか
機器を買いたくなる。必要です。
きょうびお手ごろ価格でえぇのんでてますわ。

・・・

エレガットも欲しいんだけどな・・・


んむーーーーーーー


眠れない夜が続きそうです。。。。

あれ買おうかなー?これ買おうかなー?どっちにしよかなー?
これもえーなぁー・・・
って考えるのんが好きだす。
カタログが好きです。
子供のころから変ってません。
オトコならみんなそーでしょー・・・?

category
kojikojiBLOG

新しいサイト増やしますた♪

090819.jpg

miyanさんだよー。

ちょこと同じ写真使ってごめんにょー。(汗)


少し前に
MDレコーダー洗濯事件をネタにしましたねー。
んでその後
このICレコーダーを買いましてんー。


藍染さんには野望がありますねん。

もっともっと多くのヒトに
藍染ワールドを知って頂きたい。

ブログはやってても
ココを見つけて文章だけ読んで
ライブ行こう思うヒトなんか
なっかなかいるはずないし、

やっぱ
音源聴いてもらうんが一番やねんけどなぁ・・。

って
それでも難しいとは思ってるよ。
でもなんかちょっとでも動けへんかなぁって。

あ。

ちゃうよ!!

藍染マニアな方々にだって
更に更にマニアックになって頂きたいのよ!!

まぁゆうたら・・

贅沢やねんw


それもあるし、
どのライブ生録もおもろいんやけど、
こないだの月影はほんまにおもろい。

これ、
みんなみんなに聴いてもらいたい!!

聴いて

笑って欲しい!!w


ぢゃーさ、
生録を聴いてもらうためにはどうしたらええんやろ・・。
ICレコーダーでPCに取り込むことは簡単やし、
なんかのソフト使えば楽にあぷることはできる。

けど、
藍染さんには大きな壁が。

ちょちゃっけん。

著作権ね。

オリジナルやったら問題ないんやけどねー。


で。
いろいろ調べましてん。
ええのん見つかりましてん。
そこがじゃすだっくにお願いしてくれて公開許可をもらいましてん。

でもおもろいゆうたかて、
藍染さんも一応みうじしゃんなもんで、
「これは出来的にちょっちねー」とか
「音質悪すぎー」とか
「リーダーはじけすぎーw」
ゆうのん外したら
二曲だけになってしもたんやけど・・。

ってか、
ちょちゃっけんの関係で
スキヤキの許可がもらえへんかったんー。

難しいことは分からんからもうええけん・・。(泣)



結果。

藍染さんのために
ちょっとだけ動いてみますた。

↓↓↓

藍染ノスタルジーのMySound

これで
ちょっとでも藍染ワールドが広められたら、

それが最終目的の達成なんだけどねー。


生録もしくわ音源、
またなんか追加するかも??

そしたら報告するけん、
また更にマニアックになってくらさいっ♪

category
miyanBLOG

SM-58とM-38と・・・ by kojikoji

一週間経っちゃいましたね。
あいだ
大人たちの夏休みでしたね、、、。

(タイトルはボクのギターの型番とミヤンのマイクの型番です。)


さきの実演においての
反省点を復習しようしようと思いながら
なかなかぬけ出せないダラダラ病・・・。

そんな
オイラのもとに
miyanから郵便物がありました。

5月の実演の際
スタジオ・オーナーのSさんに
ステージの模様を録画してもらってまして、なかなか受け取りに行けず、
かわりに
ギター弾きの青年が藍染実演のついでに持ってきてくれてのが
先週。

ご好意で録ってもらって
ご厚情によりDVDにしてもらい
分けていただいた
ありがたい物である。
ありがとーーーSさん!
ありがとーーーYくん!


miyanが持って帰ってましたが
(「検閲検閲」って言うてました)
もらった2枚は、前編後編ではなかったらしく
1枚を
郵送してくれた。

いままで音声は聞いてましたが
動画ははじめて
藍染さんのステージ
“ミヤンはこんな動きしてんのかぁ”
“オレ、足の組み換えばかりしてるな・・・”

そんで

“おもろいやん”と・・・!
思ったわけです。

あまり細かいこと気にしてない自画自賛ですが
・・・おもろいです。

たまに聞こえる伴奏のミスタッチもあまり気にならない。
・・・のは、時間がたってるからか?(汗)

フタ開けて思ってたより気に入ったわけは
自分のミスが
な~んかミスに聞こえず
な~んか上手いことごまかしてんなぁ~と思えたからかな?・・・アハハハ

てことで
えぇ気になって
4回くらい見ました。

藍染のステージだけやなくて
その日の出演者のも収録されてました。
一通りみまして・・・

すみません、もっかい言うていいでしょか?
・・・
おもろいです。


明日も明後日も繰り返し見たりはせーへんやろけど・・
また
見たくなるかな?

ふと思った。
“CDならどうだろう・・・?”


「生録」ではなく
ちゃんと録音する為に演って録ったやつ

むかしでいうところの「MTR」みたいなこんなやつ使って
きれいな音で録ってみよかな・・・


ん~~
ビートルズのリマスター盤もでるしなぁ~
てか
ギター欲しい。エレガット。ナイロン弦で演り直してみたい旧レパが結構ある・・・。
ん~
M-38のエンドピン加工もしたいな~

オチはありません

わたくしは元気です。

ではまた来週~


category
kojikojiBLOG

実演12th part 2

数々のトチリをしながらも
おわった。
一通り用意していた6+2曲が終わった。

自分に関して言えば
アレンジや伴奏で満足のいくもんが出し切れたわけではないんだけど・・・
(いつもそうなんですけど・・・)
とにかく無事終わった。

1,2曲目のプレッシャーから開放され次第に
油断にも似た楽しさがこみ上げてくる。
案の定、楽しさにかまけて
凡ミスを繰り返した「タッチ」
“あれ~”てな具合に首をひねる余裕があるなら
流れ過ぎて行く一つ一つの音符に集中したい (反省)

前回やってるからといって
練習を後回しにしてた「東京キッド」
2コーラス目ボロボロ・・・ (反省)

「星空の~」
練習では出来ていた『疾走感』がうまく出せてなかった気がする。

今回、『フラットピックでジャカジャカ弾く系』が目立った。

ジャカジャカばかりになるから
「時の過ぎゆく~」をやめて、ユーミンの「あの日に帰りたい」にしよっか・・・と
思ったりした2週間前。
なんだが、miyanに諌められ励まされ「時の~」を決行。

ま・・・いろいろあったのんが
終わった。

満員御礼だった。
GTOさん、たいすけバンドさんのお客さんも残って
藍染につきあってくれた!

有難かった。。。

加えて、一般客なんだろうな
楽器を持って入店して来た人たちの姿も見えた。

あとで分かったことだが
総客数43人だったらしい。
スゲー・・・

おわってからは
お待ちかねのビールなのだが
ガブガブ飲んでただけで味を覚えてない。
味わう余裕もないほど気持ちが高揚してたのだろう・・・。

しばらくして
フリーステージターイムが始まった。

まず、
GTOさん「夢伝説」
~~~ごめんなさい。盛り上げるつもりの♪WooWooWooWoo~
音程グチャグチャでジャマしてしまったことを、お詫びします・・・。~~~

ほんま、ええ歌や。
藍染でもいつかやれるかな?
・・・なんちゃって!(と、しとこう。w)

たいすけバンドさんは用事で帰られたので
次は藍染さん。やらんワケにはいかんやろ・・・
てか、やりたいのよ。

オイラ、アルコールが入るとややこい伴奏はムリなので
「空も飛べるはず」にしました。
(ピック持つのん忘れて、歌の入り口のリフメロぐだぐだ・・・)

サックス吹きのお嬢様より頂戴したリクエストから
「やさしい悪魔」もやりました。
2コーラス目のAメロ伴奏、変化つけなきゃな・・・とやりながら思った。


即席ユニット「GTY」もでてきた。
(HETOちゃん、歌うの好きなんだな~ファズでもコーラスがんばってたもんなぁ~)

miyanつながりでご来店の
北摂〇〇〇〇オーケストラの男子の飛び入りで
オイラとタッグで「999」もやった。
(みんなすきなんやなぁ~999・・・)
ただし、彼の好きなキーに合わせられず、藍染キーでやっちゃいました。

エニィキーへの移調が即座にできるようになるには
あと何年必要だろう・・・・・・・・・・・

再度、GTOのボーカルくんも登場し弾き語りである。

うらやましい

まぁ世の中にはいてはりますわな・・・
歌のうまいギタリスト、ピアニスト・・・etc
ギターやピアノが弾ける歌うたい・・・

独りでやってるひとを見ると
こんなんできてえーなーとたまに思う。
現実、やろうとは思わないが・・・

オイラは
歌い手さんに合いの手入れてチャチャいれて
時にはジャマして時には張り合って
ギターの音でケンカを売るのが好きなんだ。。。。

寒いさむい・・・暑いあつい・・・言うて
椅子に座ってヘッドホンしてギター弾いて悲喜交々モンモンしてるのが
好きです。

てか
出来るのんそれぐらい

一人では
イベント、よ~組めません
こないにお客さん呼べません
店とあーだこーだ打ちあわせ出来ません。

手前味噌ですが
藍染の歌い手miyanさん、よ~頑張ってくれました。
感謝しとります。
(「choco memo」にて褒めてもろてるんでぇ~)

ま、そんな感じで
役割分担の掛け合いをしながら
これからも
藍染さん、成長していきたいと思ってます。

またまた手前味噌ですが
藍染さん
モテモテです。(ちょっとオーバーかな?汗)
てのも
オファーが来たんです~(喜)
高齢者施設での実演と(ウホホ、すでに1回経験済みじゃぞい
会社のイベント(?)
じつげんするのかどーか・・・????さっぱり白紙です。
ただの糠喜びかもしれませんが・・・w

それに
お店のマスターにも帰り間際、言われましてん。
「ウチ歌謡曲とかもよぅやってますんで、ぜひ、また、年内アソビましょ!!!」
社交辞令のヒトカケラではあるでしょうが・・・
気さくなマスターにニコニコ顔で言われたら・・・
そら
うれしいじゃあ~りませんか!!!


てことで
調子こいてる
藍染さんですが

是からも尚一層のごひいきの程
よろしーく
おねがいしまーす。

ありがとうございました!!!!!


category
LIVE repo

実演12th 

あぁっつい一日でした。

心斎橋のオケ屋で練習後
地下鉄鶴見緑地線で「谷六」へ
3番出口の表示がないのでウロウロしながら
「こないだ谷町線で下見に来た時はすぐわかったのに・・・なんで緑地線の方は表示ないねん。ブツブツブツ・・・・」とオレ。
駅員さんに訊いてみる。
「1番出口を出てから左へ行ってください。」
ウロウロウロウロ
「なんでこんなつくりやねん、。ブツブツブツブツブツ」とオレ
「まぁまぁ、、、左いったらええんちゃうのん?」とミヤン

1番出口を出たら、夏真っ盛りの太陽光に辟易。

白く白くとんだハレーションしまくりの色合いの屋外風景から
階段を降りる
一転、まっくら・・・
慣れない視界になんとかみえるぼんやりとした照明が
半開きのドアの隙間からみえた。

ライヴバー谷六ページワン
8月8日
どんな思い出がつくれるだろう・・・・

「おはよございます。。。。お世話になります、藍染ノスタルジーです。」
すでに『たいすけバンド』のメンバーがそろっていた。
「おひさしぶり~」
藍染さんの1回目の実演を知るメンツ。
“あれから成長したとこ(してないかも・・?)見せたいな。” ひそかに思った。
彼らの前座として実演の機会を設けていただいたのが2年前の台風上陸の日。
そう、
今日は藍染さん、トリである。

本来、トリは1番にリハーサルを始めるが
オレがトイレに入ってる間に、先にたいすけバンドさんにやってもらった。
たいすけバンド

まもなくして
『GTO』参上。
5月の帝塚山音楽祭にて知り合った二人組。
「また一緒にやりましょう!」との約束
実現のはこびとなりし本日
GTO


谷六。
クラシックギターの専門ショップがあって
そこにレッスンに通ってたのさ。


さてさて
アットホームな感じでリハーサルを終えると
開場開演はすぐだった。

ひとのステージがはじまると緊張するのは毎度毎度。
次第に客席も埋まっていく。
GTO本番

徐々に、だんだんますます緊張
トリやで・・・(汗汗汗)
たいすけバンド本番

ほぼ定刻通り藍染さん12回目の実演ステージが始まった。
(では、いつも通り言い訳レポをば・・・)

1、ハナミズキ
なんでこの曲選んだか?・・・・・?
バラードもんを1発めにしたことあったかな?
ユーミンの歌であるでしょ?「春よ来い」だっけ?
あれのピアノ伴奏みたいな16分音符羅列的なアレンジにしたかったんだけど
考えてることをバシッと出来るほどの才能はない・・・。
なんとか騙し騙しの伴奏パターンができた。
これを間違えずに弾けたら・・・。
間奏部には困った。
「カヴァティーナ」のメロをあてはめたのは、ちょいと卑怯かも知れない。
いつかナイロン弦のギターでの伴奏パターンを再考したい・・・

2、トップ・オブ・ザ・ワールド
オイラの好み。
・・・おもった。
“なんてギター的につらいイントロメロディだこと!”
カーペンターズの兄ちゃん鍵盤弾きやし・・・。
でも原曲ではカントリー風にエレキギターが鳴ってるし・・・。
オリジナルキー「B♭」・・・。
ああ~!変則ちゅーにんぐ・・・?
あの原曲、楽しいリズムにのったフワフワしたイントロの雰囲気をだしたい!!!
ま、とにかく
イントロのやっつけかたに手こずり、是で行こうときめたのが3日前。
まだまだ改造していきたい曲です。

3、星空のディスタンス
最後に決まった曲やったかな?1ヶ月まえくらい?
原曲がエレキギター主体で構成されてるし
なぞっちゃえばそれなりに聞ける形にはなる。
だが、miyanキーに変えて・・・
セーハコード(左手人差し指でガバッと押さえる形のコードのことね)が多くなった。
終盤、キーが半音上がってからはそれの連続である。
間奏部でも多用せざるを得ない。
ステージ上、曲のエンディングでバテてしまってたことは
ギター弾くひとにはバレてたかも・・・。
(そういや昔、中学ん時に買ったアルフィーのベストアルバム、ページワンてタイトルだったんだよね・・・・)

4、時の過ぎゆくままに
藍染さん、いつもマイナーで重いのんを1個いれてます。
アレンジのイメージはビートルズ「While My Guitar Gently Weeps」
サビでメジャーになるし。
だけどさ・・・
いろんな楽器があるのと
ギター1本ではねぇ・・・
いっそのこと
ジャカジャカやらずに指弾きでしんみ~りやれば良かったかな・・・
(実演終了後、ステージのバックに沢田研二のライヴ映像を流してくれたのは、マスターが反応してくれたからかな?)

5、タッチ
タモリでもないしタスポでもない。
前回の実演でお披露目済みではあるが・・・・
名曲やんな~
手拍子が嬉しい。。。

6、東京キッド
藍染さん的には「東京」といえば「東京事変」とくる。
ひばりちゃんである。
「上を向いて歩こう」にかわる曲、締めにふさわしい曲、として思いつき用意したのが
前回実演の折。
バリバリジャズィーにいつかしたい・・・。


予定通りのアンコール

①銀河鉄道999
もう、、歌うのはやめよう・・・・

②上を向いて歩こう
弾いてて一番楽しい。
渡辺香津美はこの曲のアレンジのためにどれ程時間を費やしただろう?
今のオイラは
こんなアレンジを考え付くことはできない。
 


もっともっと自分を満足させるギターがひけるようになりたい・・・

・・・

てことで

ひとまずレポ第1弾にして
続きはまた明日。。。か、あさって。。。(汗)

ページワンの夜はふけてゆく
総帥


PS
早速レポ&写真をのっけてくれてる御仁のブログです。
↓↓↓さんきゅう~!
黄色い日記帳
category
LIVE repo

あさって by kojikoji

こんばんは。
kojikojiです。

パソコンから遠のいて久しく
いつのまにか日が経ち
速いもんで
明後日がライヴです。

告知記事も
あげられず・・・・

5月に実演やって以来の
実演
今回、ほぼ新曲・・・(・・・やっちまっただよ・・・)

帝塚山音楽祭の日、エスマルスタジオで
知り合えた「GTO」さんと
初代金色アナコンダギタリストの率いる
「タイスケバンド」さんと
ご一緒させてもらいます。。。

miyanの取り計いで合同参加イベントをすることになった。
名づけて『月影アルペジオ』(命名:miyan)

詳細はこちら→「choco memo

藍染さん、トリだよ。。。
やっちまっただよ。。。

緊張しいの藍染さん

ご来場予定の皆様方には
「GTO」と「タイスケバンド」鑑賞の折から
へべれけになって頂き
細かい&大きなミスをも聞き流せるほどの
おおらかな精神状態になっててもらいたく・・・



・・・
う~ん
ぷち消極的な姿勢が表れてしまってるなぁ・・・・
イカンイカン。


とは言え
楽しみなのです。
音楽は楽しいのです。ライヴは愉快なのです。
道楽娯楽趣味嗜好です。

今回で
12(?)回目の実演
手前勝手な選曲・演奏ではございますが

そですりあうもたしょうのえん

なんの因果で知り合えたかアラフォーな人たちが
(ひとり大人のなりそこないが居てますが・・・)
大阪は谷町6丁目のライヴ・バーで
楽しい時間がすごせたら・・・

「それってステキやん」



おたのしみ!!?!



category
LIVE info