Entry Navigation

こんなんどした

え~
先日の模様ずら。
ミヤンの服は1,000円らしい
自分のは1,300円。



藍染 5th



藍染 5th


<撮影協力:Rちゃん>


category
LIVE repo

実演5th by kojikoji

おわっちゃった・・・

すこしさみしいのです。
なんだかな・・・

あっという間に終わりました。

相方のチョコ・レポはもうしばらく後でしょう・・・
待ったってね・・

今はみんな辞めてしまった。
むかし、オラが職場のメンツで集めたバンドの仲間も
見に来てくれた。
ありがとう。
ありがとうな・・・

さて!
kojikojiの元職場での実演。
ええ天気!
11時、機材を車に積みいざ!
途中コンビニでタバコを買う。miyanメールに気づく。
「緊張しとる?ワーイ、もっともっとー」
“緊張は昨日だけじゃっ”

到着後、主任さんに挨拶・・・
(入職時から世話になった、愛すべき年下の梅酒サワー大好き姉ちゃん。)
やっとるやっとる、パーラーカ、って。昼ごはん前の体操だ・・・。
退職後お邪魔することはあっても事務的な用事のみ。
入所者のいるフロアに足を踏み入れる事はなかった。
ひさしぶり。
“あぁ、この人も、この人も・・・まだいてるんやぁ・・・”

機材セッティングを済ませる。
いつも平日ならリハビリをするスペースだ。

12:30
相方を最寄り駅まで迎えに行く。
来よった来よった大阪サウスへ。いつものサングラスして・・・

軽くサウンドチェック。
マイ・マイク片手にmiyanウロウロ。
どんな風にきこえるのか歌いながらウロウロ。
オラは座ったまま弾いてるから動けないのさ。

13;00
一服し、小腹を満たし、ボランティアさん用の部屋で通し練習。
昔、ここは職員用の休憩室(喫煙室)でした。
壁紙とか真っ黄ぃ黄でした・・・
ジャラ~ン、♪なのはーな
ええっ!!
ものすごく音が綺麗に響く。
ギターの音も、miyanの声も。
藍染リハを毎週ここでしたくなった(笑)

13;30
開演予定30分前、もっかい一服。
館内禁煙。裏手の非常階段での喫煙場へ向かおうとする。
「ありゃ!」もうすでに誘導がはじまった。何人か降りてきている。
「おおおおお久しぶりやのうううう」
「えええ、あんたやったんか!元気にしてたんかあ!」
今日、来る人がkojikojiだということを知らされてなかったみたい。
かなりサプライズ。

一服を終え、そろそろ集まった様子。

13:50
藍染ノスタルジー5th実演、予定より10分くらい早くスタート!

①ギターソロ。F・タレガ作曲「ラグリマ」
も~超基本的な曲にしました。
小難しいノンしてボロボロ間違えるノン嫌です。
メロがきれいだから、これでいいのだ。
でも、やっぱり、kojikoji得意のミスタッチ。ちゃんとありました。。。。

miyan登場

②「おぼろ月夜」
叙情歌をやりたいと言ったのはオイラ。
スチール弦フォークギターでやって正解。
miyanもとてもかわいい感じの歌い方。
観衆(?)からちらほら一緒に歌う声が・・・

③「テネシー・ワルツ」(江利チエミ)
アメイジング・グレースのつもりがこれになりました。

④「みだれ髪」美空ひばり
むかし藍染立ち上げの頃
「『悲しい酒』いつかやろ」って言うてたんです。さきおくりになり
こっちに代わりました。
いつしかのmiyanBLOGにありましたが、とても悲しく歌ってたよ。
ナイロン弦のクラシックギターで思いっきりビブラートかけたった!
歌もギターも泣いたった!

⑤「上を向いて歩こう」
ハハハハ。いつものネタです。
もう、練習を含めたら何回やってるんでしょ?

⑥「青い山脈」
高齢者の人たちが、わりかしリアルタイムで聴けたであろう有名曲。
んーーーテンポの設定ミスだ。オラが悪い。速すぎた。
聞き取りにくかったかも知れない・・・・

⑦アンコール
現アンド前、主任さんに無理やりご登場ねがい「空もとべるはず」
やっぱ、はずかしかった?
ごめんなさいね・・・

⑧アンコール PART 2 「上を向いて歩こう」
だって、「もっかい、九ちゃんのんやってや!」て言われりゃ・・・


おわりです。

みなさんなかなか各フロアに戻ろうとはされず、でした。
「また来てよ」
「あんた、今まで、なにしてたん?」
「元気やったか?」とか、とか、・・・

「今日の記念にサインして」とも・・・
miyan、びっくりしながら、ケタケタわらいながら書いてた。
オイラは、“あぁ~そやなぁ、このひとこんなん好きやったなぁぁ”と
思い、汚い字でツラツラ・・・
もちょっと丁寧に書けばよかった。
なんだかんだで、
オイラも興奮してたのかも・・・
ほんま、きたない字やった。
で、「わたしのんにもしてよ」て、あと2人分。つらつら・・・。
あぁ、字が汚い・・・


実演後はアルコールって決まってるんだけど
今日は車使ってたんでパス。
ちょっと、物足りなかったねぇ


アウェーで緊張ビビラートも軽かったか、miyan、とても
落ち着いてた。

オイラねぇ・・・
今回は「無我夢中」でした。
ほんま、いつの間にか終わりって感じ。

もっかい昨日の夜に戻りたい・・・。

category
LIVE repo

のほほん by kojikoji

時間よとまれ・・・
な、気持ちだ。

24時間後は
「おわっちゃった~」てなるしね。

遠足前夜のあれですわ。
実演前って

いつもは楽器とエフェクターの用意だけで済むんだけど
今回は
スタンド類、スピーカー、ケーブル
荷物が多い

準備万端
部屋にまとめた機材を眺め
静かなこの時間
グラスをかたむけ
ニヤニヤする。

目覚めたらあわただしいぞ。
本番も
あっという間に終わるのさ・・・・

永遠の一秒。
どこで止めようか・・・
category
kojikojiBLOG

ちっくしょーー by kojikoji

ちっきしょーー!って言ってた
小梅太夫って
まだテレビ出てたりするのか?
なんかの
トークゲストに出てたとき
「なんて、サービス精神のないヤツなんだ・・」と思ったけど。

そんなことより

ソワソワどきどきが
止まらん
「ちっくしょーー」
である。

なんで、前日からこんなに
びびってんだ・・・・・

なんかせずには居られない。
てことで
こんなの書いてる。

練習
やりすぎてヘタクソになってきた。
これを超えるとさらに上手くなるんだろうが・・・

むむむむむむむむむむ

どっかいけーーーーっっ
この緊張!

ちいせぇなぁ
オレ・・・

んんむがっがががっ!
category
kojikojiBLOG

告知

えーーー

何回目だろう・・?
「実演」の予定です。

5月25日(Sun.) 17:00スタート(仮)
 
大阪市 阿倍野区?住吉区?
S○studio ←えすまる、と読みます。○S(まるえす)だったかな?・・・

地下鉄御堂筋線 西田辺下車 南港通を西へ5~600米
入場無料


この界隈、
帝塚山音楽祭という催しが毎年開催されてまして
個人で経営されてるリハーサルスタジオさんが
参加されることに・・・
(メインステージは別で何かされてるはず)

我々、藍染ノスタルジー
便乗させていただきます。出演させてもらいます。
金色アナコンダでの練習場所でもあります。
ライヴハウスとかではないのでドリンクオーダーはありません。
土足禁止、飲食禁止の部屋でのんびり実演させてもらいます。


行ったってもええで・・・
と、殊勝なことをおっしゃっていただけるのでしたら
miyanなり、kojikojiなりにメールしたってください。
もしくは
この記事のコメントにでもカキコしていただければ
あな、うれし。

さぁさぁ、1ヶ月後に控えた実演です。
新レパも用意しました(まだ、練習中ですが・・・)。
7月には2nd.ライヴもたくらんでます。
より一層のご愛顧のほど
よろしくお願い申し上げます。
category
LIVE info

kojikojiの個人的なこじんまりした・・by kojikoji


きのう、クラシックギター演奏会に参加。
演奏会?発表会?
発表会って・・・なんかちびっこ向けなイメージがあるな・・。

岸和田市内の某所でやること4回目くらい?
そのまえは・・・
中央公会堂会議室?
ビルオーナーの文化教室?みたいな・・?
9年くらい前、つじひさこ記念ホール?でもやったなぁ・・
(別の先生の弟子っこだったとき)

バンドのライヴとは違い
しーーーんとした中で演奏する。
藍染もけっこうシーーンとしたなかでやることあるけどね。

ギターだけでなく
クラシック系な楽器の演奏は
基本、シーーンですな・・・

んで、
弾きたかった曲が覚えられず、間に合わず
数年前に弾きたおしてた小品2曲にした
が、
慣れているつもりだったが、
やはり
手がプルプルプルプル震えるんですねぇ・・・

なんだけど
落ち込んではいない。
(落ち込むことに慣れてしまった感も無いではないが・・・)

レッスン受けてる頃は、とにかく“上手く弾きたい”って思ってた。
“オレ、こんな難曲ひけますぅ!”みたいな。
んで、結局出来なくて落ち込んで・・・
次こそは!ってまた難しいノンに挑んだりして・・・
それが楽しかったのねぇ・・・
あのぉ・・昔はね、
指の器用さであったり、単なる音数多いだけみたいなんに
気がいってた。

目に見える、楽器をあやつる芸
よりも
目に見えない、音楽をつくりあげる芸
の方に
ここ、1・2年意識が働くようになれた。
(遅いっ!!!!恥ずかしいっ!!!でも、書く!)

ギターってね、その勘違いに陥りやすい楽器なのだ・・・。


今回の発表会
手も震えたし、ミスもちょこちょこありますが、
こんな曲想なんだっ!って向かってる先のことは表現できた。
つもりでいる。
だから、落ち込んでいない。
これでいいのだ。

いや、よくない。おわりじゃない。
それはギターを好きで弾いてる人達の集まりの場だからこそ
通用する。

来週に控えた元職場でのボランティア会では
ギターどころか
音楽を好んで鑑賞することに慣れていない人達に
聴いてもらうんだから・・・・

そこでどんだけぇ喜んでもらえるか?
ま、聴き手の感性もありますが・・(そりゃ人それぞれですから)。
ぶっちゃけ
「わかりやすい」もんが求められる。
ミスタッチをすることで、分かりやすいもんが分かりにくくなっては
いけない。

うーーーーーーん
なに、弾こ・・・・・

みや~ん、ソロギター、やっぱ止めてもいい?(笑)
category
kojikojiBLOG

The Fool On The Hill

世界中
あらゆる楽器の中で
もっとも
技術的に困難を強いられる楽器はなんだろう・・・

手前みそですが・・・
ギターだとおもいます。
クラシック・ギターね。
「いやいや~、ホルンやでぇ」ってミヤンが言いそうですが。
まぁ、
どれもいろんな難しさがあるけどね・・

楽器の種類だけ奏者集めて
一晩中
話してみたい・・・

国営放送の深夜枠でやらへんかなぁ・・
司会は・・・・・
葉加瀬太郎とか・・・?

category
kojikojiBLOG

センドー? スラムダンクじゃないよ by kojikoji

下の記事に関して・・・
ま、次の練習時にmiyanとは会って話すんですけどね・・
この色眼鏡をお読みのみなさんが
kojikojiはどう思うのか?って
興味?あるかなぁと思い・・・

テリトリー
自分では3メートルくらいかな?・・・と。w
あ、でも吹奏楽に関しては全くですな・・・

オレ、そんなに椎名林檎好きではない。事変は好きなのに。
ごめんよミヤン、公式不成立・・・
あいや、きれいなコだとは思うし、好きな曲もある。
でも、アルバム、通してそんなに、ん?てかほとんど聴いてない。
ビコーズ
やっぱ、バンドのアレンジじゃないから・・・・か?

ブランキー
ロックです。
ロックバンドの魅力はファーストアルバムに凝縮されます。
“このバンド、どんなかな?”とおもったら
まず
ファーストアルバムを聴け!です。
ビートルズ、クィーン、ストーンズ、ツェッペリン、ドアーズ、
フー、ヴァンヘイレン、エアロ、U2、エトセトラエトセトラ・・・・
みんな、デヴュー当時のエネルギーをつぎ込みます。
基本的な底力が試されます。
ま、ロックに限らずでしょうが・・・
で、ブランキー
全体聴きながら、メロ追って、ギターを聴く
うまくなくカッコイイギターだと書いたが
もちろん上手いのだ。
うまさよりもリフのアイデアであったり、ソロの構成だったり、がグッジョブ。
さすが、トーシバEMI、いいのん見つけたねぇ~
でまた、ドラムが上手い!

歌が聞き取りにくく、やふうで歌詞をさがす。
いろいろみてて
「小さな恋のメロディ」てのんがありました。
ん!?
ん!ん?と・・・
自分、とても好きな映画のタイトルなんだす。
歌詞の内容は、ま、それに関してのだったり。
他にも「絶望という名の地下鉄」って曲、
これ、映画「欲望という名の電車」からきてるな・・・とか。ん?ほんとはそうじゃないのかな?
ストレートに「JOHN LENNON」て曲もあって
意外に素直~な歌で、
“これ、レッズ(レッド・ウォーリアーズ)の『JOHN』とかぶってる・・・”
とかね・・・(レッズに関しては後日書きたい・・・むっちゃ長文かもよ)
興味深く聴かせてもらいました。
まだ、コピってはないけど。


悪いひとたち
ブランキーのなかでも屈指の曲らしい

うすぼんやりと思ってはいても歌詞という形にできない。
それをやってのける才能にジェラシー。
イエモンの「JAM」って曲を思い出したが・・・
・・・
絶望するような事象もありながらそのなかでしか
生きていくしかない・・・
悪い事ばかりじゃないから、
素敵なこともたくさんあるから、
・・・みたいな
希望をみつけるのは
つくるのは自分自身だ・・・みたいな
んーーーーーーーー沈思黙考。
この曲とも付き合いがはじまりそうです。


てな感じかな・・・

category
kojikojiBLOG

煽動してます。 by miyan

あははー、ハマってしまいましたかーブランキー。
二つ下でクールな投稿してはりますけどー??
「なんで早く教えてくれんかったかー!」
ゆうてメールしてきはったん誰ー??(爆笑)

歌詞まで検索したとですか??
何の曲ですか??悪いひとたちですか??

「女たちは犯され 老人と子供は燃やされた
 若者は奴隷に はむかう者は一人残らず皮を剥がされた」

ですよー。

あ、そこくらいは聞き取れましたか??(笑)


唐突ながらちょこの続きです。
ブログを私物化するなとかご意見無用なのだー。(ヽ・∀・)アヒャ?


リーダーが送付してくれた私の恋人秦基博歌う「楓」が入ってるMDには
東京事変「落日」、同じく東京事変ライブver「喧嘩上等」も入ってる。
他にはリーダーがこれおもろいから聴いて勉強なさいゆうCDやDVD等。

アタイの音楽の趣味は偏ってる。
主に邦楽ロック、英語もんはバンドやってる割にそんだけ??
ぐらいしか知らない。
でもリーダーの音楽テリトリーはだだっぴろい。
アタイのテリトリーが10センチの円だとしたら、
リーダーは1メートルくらい優にあるんちゃうかなー、と。

その交わってる部分を占めるのが歌謡曲と古い邦楽ロック。
それらが今の藍染スタイルを構築しているのだ。

あ、東京事変もかなり・・。ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

でも交わってない部分ってどうなんだろー。
どうゆうのん聴いて生きてきたんだろー。
どんなんがおもろいって思うんだろー。

そのほんの一部をリーダーから戴いた音源で垣間見ることができる。

ってか、

どんだけ知ってんねん。←否、自分どんだけ知らんねん

でも一緒に音楽やってく上でこうゆうの分かり合うのって必要だと思うよ。
曲決めていく過程でも、だし、何よりその人のヒトトナリとか、
今までの人生とか少しでも見えるぢゃん??
ううん、そんなんなくてもやってくことはできるよ。
でも面白くない、そんだけ。


んで、私はブランキーを(やっと)お渡しした。
↑みたいな歌詞多いし、極論ウルサイし、
リーダーの趣味ではないだろー思ってた。
なのにお気に召して頂けたようでかなり嬉しい。

どっかで載せたように、
東京事変が好き=椎名林檎が好き=ブランキーが好き
の公式は成り立つのだなーと再確認。

何より、ブランキーの世界観を分かってくれたのが嬉しい。

歌詞、どぎついです。
悪いひとたち、発売当初発禁になりました。
上っ面だけ見て内面を見ようとしない、凝り固まった大人のやること。
実際は違う、人間愛にあふれた美しい唄なの。
他の曲もみんなそう。
純粋で、いつまでも少年の目をした男たちの唄なの。


2枚のMDをお渡ししました。
私が「これの前奏と三曲目が好きなんですー」ってゆうたら
「これの前奏と三曲目が好きなんやなー」って二度確認しはった。

リーダー、私の細胞、ヒトトナリがちょっとでも見えましたか??

まだまだですよー、今度はブランキーのこれ聴いてーゆうやつと
GO!!GO!!7188をお渡ししますよー。
どれもウルサイRockですがー。

皆さんも知りたい??
ダビングして差し上げますよー。

ただし古いMDからダビングしたやつです、音質悪いです。
ギターやボーカルが埋もれて聞こえるのはそのせいでしょー。

大手レンタルショップ行ってもうた方がいいのかも・・。(^◇^;)


リーダー。

まさかとは思いますが、
ガソリンの揺れ方弾いて遊んでる場合ちゃいますよー。
藍染レパ練習してくらさいよー。

あ・・。
アタイも秦君が気になって気になってしゃーないんですけど・・。

Σ(゚д゚)オイオイ
category
miyanBLOG

ブルブルブルッ by kojikoji

また書き込む。
今日の日付で2本目の記事。
んあ、でも、
書かずにいられないのだ。
またもや音楽ネタである。
あきもせず・・・

さっきまでテレビを見ていた。
先日録画していた音楽番組にスカパラが出ていた。
30分プログラムのうち3曲披露。
曲のとこだけ分割編集して繰り返し鑑賞する。

たまらん!
です。
もぉぉぉ震えます。
どうしたん?オレ・・ってぐらい。

今日、朝から昼過ぎまではブランキー漬けでした。
なに歌ってるかよくわからんところはネットで歌詞検索したりして・・・
(藍染のレパ練習もせんなならんのに)

んで
ウルサイロックにもさすがに疲れて
DVDハードディスクレコーダーに録ってた番組を・・・
一昨日も観た「東京スカパラ」を再チェック。

“ええなぁ~”
もっぺん・・・・
“ん~ええわぁ~”
もっぺん・・・

こんなにカッコイイバンドだったの?

宝の山から、見落としててた宝、発見。

ギターがいいのよ・・・
ラッパ隊を抱えた大所帯バンドって
ギターの役割がしょぼかったりするけど
特にスカだし、基本裏のリズム刻むだけってことが多い。
そう思ってた。
食思がなかったのは事実。
でも、くつがえされましたよ。
ま、裏キザミはちゃんとある。
ありながらも、それだけに終わらず
しっかり存在アピール出来てるアレンジ素敵。
演ってた曲もよかったのかな・・?

そりゃあ
サックスもペットもかっこいいよ
ベースもグー、他の楽器もみなみな素敵さぁ~
んだけどね、
オレ、ギター弾きでよかったぁ~
て思うのさぁ。
そう思わせてくれたのさぁ。
なんども繰り返し鑑賞して
震えっぱなしさぁ~
(なんでオキナワン言葉やねん・・)

むっちゃ
ライヴ観に行きたい。
たまらん・・・

もっかい観よ

category
kojikojiBLOG

久しぶりRock。 by kojikoji

こんや、
藍染練習だった。

ミヤンにギター放られた・・(笑)。

ま、そんなことはどうでもいい。


ブランキー・ジェット・シティの音源をもらった。

久しぶりに聴くウルサイ・ロック。
ハイハットが耳に痛い・・・。
あれ?なんでこんなにギターの音埋もれてるの?
ヴォーカル、聞き取りづらいなぁ・・・

頭だしで30秒ほどづつ、パパパッと聴く。
ほんとに久しぶりだ。
ロック。

間を置き、順番に聴く
だんだん耳が慣れてくる
ギターの音だけを意識できる



ブランキー

いい。


ギター&ヴォーカルが浅井氏だとは
昔から知っていた。

はじめて聴いたのは
金色アナコンダで椎名林檎の「罪と罰」を演ることになってから。
アルバム中、ゲストとしてその曲のギターを弾いてたんで・・
“えぇ音出すなぁ・・・”と。
ま、そん時はギターにハマルより曲にハマッてたから
ブランキーを聴きたいとは思ってなかった。

んが、
これ。
↑クリッククリック

半ば催促ぎみに音源をもらった。


ありゃあ・・おもろいわ。
ヴォーカルの声質は思いっきり好き嫌いの別れる所だろうけど。
ギター。
うまいギターではない。
かっこいいギターだ。

弾きながら、よう歌うなぁ・・・


まさか、この歳で新しくファンになり熱中するほどでもないが
ヘビロテもしないだろうけど・・・
たまに聴きながら弾いて楽しむにゃあ充分だ。

ロックに疎くなってたところに
新しい刺激が加わった。
ロックこそ!、クラシックこそ!とか、ギターこそ、なんて思わない。
いいもんは いい。

音楽は宝の山。
まだまだ、イイモン見つけたい。


category
kojikojiBLOG

へるたあ・すけるたあ by kojikoji

お買い物をした。

マイク

マイク。(楽器用)
しゅあぁ SM57

ん、んんんんん
だれかの
真似ではないか!この書き方!
いつか、みたぞ

いやはや、

せつめいしよう

いや、長くなる。止めとこう。

今まで必要なかったのだが・・・
うん、たいがいのギター弾き、自宅録音に精を出す人以外は
必要ないと思う。

自宅録音するのか?・・・

ノン、ノンノンノ・・・

実演用です。

次に予定された実演で
ナイロン弦のクラシックギターをね、弾こうかな・・・と。

いつものスチール弦には・・・
・・・・そもそも、ギターって・・・・
嗚呼、、、
ここでギターのカテゴリ分けを語り
オイラ一人が楽しんでもしょうがない。

ま、とにかく
買った。
無駄にすんなよと自戒の意味も込めつつ。

今日はこのへんで・・・。
category
kojikojiBLOG

やぁ!やぁ!やぁ! by kojikoji

近場の大手レンタル屋へ向かう道
閑静な幅広な道路があります。
両脇の歩道も幅広です。
池があって
散歩コースみたいな通りがあります。
kojikojiは車道を原チャリで走ってました。
ブイーーーーン、ブイーーーーン。
歩道に一人のおばあさんがいるのが視界にはいりました。
そのおばあさん、
立ち止まり、
数メートルおきにまっすぐ続く細くささやかな花の植え込みを
じいっと覗き込んでいました。

刹那
口から白~い粘液が
てろ~~~ん。

名探偵コナンみたいに「オイオイ・・・」ってつぶやきました。



category
kojikojiBLOG

歌いたいっ!!  by miyan

うがっ、うがうがからおけうがっ。(違)


アタイ、日中一人の時はずっと歌ってます。
家事しながらだったり、
ライブ前はシミュレーションしながら全曲通したりして。

家事してる時はロックが多いかなぁ。
その方がはかどるんね、頭使わんでいいから。
今朝も掃除機かけ終わって大声でGO!!GO!!7188歌い出したら
一個窓全開にしてたん忘れててあちゃー。ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

いやいやライブ前は藍染音源が耳に刺さりっぱなしよー。
歌詞覚えたいもん、自分の唄にしたいもん。

でもね、そうやって音楽に浸ることができない時期があります。
子供らの休み中。
家におられると大声では歌えんさー。
遊びに行ったーとか思ったら何か取りに帰ってきたりしてさー。
と、最近学校の用事で出かけんないけんことが多く、
ゆっくり歌う時間がないんね。

むー、むー、むー、むー!!

ストレス溜まるぢゃないかー!!(`□´)

でも明後日から学校給食始まるし、家におる日は歌うぞーって思ってます。
そろそろ藍染さんレパをヘビロテにしないとー。

うー、歌いまくりたい・・。


こんなん考えると、お仕事しながら音楽やってる人って
どうやって練習時間捻出してるんかなー、って思う。

ここ何年も平日はほぼヒッキーで好きなように時間使えたから
子供らの学校の日は帰ってくるまで音楽の人でいられたけど、
来年の4月まではアタイPTAの役員さんだから平日バタバタしそうなのー。

今までみたいにダラダラーってしてたらアカンなー。
時間をうまく使わないかんなー。
ってこんなことしてる時間あるなら
歌えんでも藍染レパ勉強するくらいできるんちゃうのー??
だってそろそろ色眼鏡だって投稿しないとアタイ忘れられちゃうもーん。(苦笑)


さー、皆さんがアタイのことを思い出してくれたところで、
秦 基博の声を愛でながら台所片付けましょうかねー。

何度も聴いてますよ。

リーダー、僕らの音楽の楓音源他、送付さんきうです!!

秦君のこと「何もん??」とか思ってましたけどいい声ですねー。

すんません、秦君の声しか聴いてません。( ゚Д゚)


あれ??
藍染さんの勉強は??

逃ε=ε=ε=(/ ̄□)/走
category
miyanBLOG

メーテルーーーッ  by kojikoji

昼。
外出時
有線かな?
歌が耳に入ってきた。

ケッ
カヴァーである。
ゴダイゴの「銀河鉄道999」の、だ。
だれだ、だれだ
だれでもいいけど・・・・

元の曲を、なぁ~んかダンサブルにしただけやん・・・・・・・
うた、ただメロディーなぞってるだけやん・・・・・
なんの工夫もないやん・・・・

悲しい。

「銀河鉄道999」むっちゃ好きなアニメ映画。
小学4年生だったかな・・・映画館で見て、世界にはまって、
「あぁぁ乗りたい、スリーナイン・・・」
「あぁぁ宇宙を旅したい・・・・」って映画パンフレットを毎晩寝る前に見続けてた頃。

♪大人になれば悲しみなど、すべて消えると信じてた頃・・・・
チャゲアスの歌ですが。

小学2,3年の頃おもってましたよ、登校途中に、
“今日、いえ帰ってきて机の引き出し開けたらドラえもん出てこんかなぁ・・・”

ま、
スリーナイン。999と書いてスリーナイン。
DVD持ってたりするんですけど
ジャケット見てるとね
小4に戻るんです。
アホですねぇ・・・・・・

ゴダイゴの原曲、ええですよ。
すんごい前ノリ。各拍のアクセントが機関車の機動力を表すようで。
それにからむメロディーの譜割がステキ。


最近では、
(最近といえどももう数年前)
「せんとちひろのかみかくし」がよかったなぁ・・・
あの世界観。
なんて言えばいいんだろ。
『たまらん!』 かな・・・?
あのですね、
「千」が油屋ではじめて寝て起きてするシーン。
ミョーーーにぞくぞくする絵なんです。

懐古趣味・・?
郷愁?
ノスタルジー・・・
藍染のすたるじー

なんかね、昭和の風景もいいけど
個人的には
大正浪漫チックなもんの方に、
どうしようもないくらいのもんを感じて仕方ないです。
category
kojikojiBLOG

マイMDれこーだーさんの中身。(色眼鏡ver)  by miyan

「髪の乱れに手をやれば 赤い蹴出しが風に舞う」。


そう、先週の土曜は藍染さんのリハでした。

アタイ、いつもリハ行く時はMDレコーダーを持参して生録して帰ります。
復習しないとね。
んでね、リハ帰りに早速電車の中で聴いたんですよね。

この曲、リハで歌うん二回目です。
まぁ、リハやし・・、
まぁ、勉強もして行ったし・・、
低い音域怪しいとかいろいろあっても、まぁ、聴けないわけではないなぁ、と。

でもね、なんかが足りないのね。
何が足らんの??

原曲を聴いてみます。

イントロのぢゃらーん♪

ストリングス!!

おいおい藍染は二人だ、そこを求めちゃいけないよ。(笑)

ぢゃ、何??

うん、絶対的に泣きが足りないの。


歌謡曲の女王は悲しい女の性を見事に歌ってる。
いや、お歌いになられてる。←尊敬表現
叶わぬ恋を、片情けの身を切るような辛さを、情念を。
歌詞も勿論悲しい。
片情けとゆう表現を含め、この曲の歌詞は美しすぎる。
でもその歌詞を、物悲しい情景を、生かすも殺すも歌い手の腕一本だ。

彼女が実際にそうゆう想いをしたのか、そんなゴシップ的なことはどうでも良い。
歌いまわし、ビブラート、低音の響き、ファルセット。
その全てで泣いてるもん、聴いててめっちゃ悲しいもんアタイ。


やっぱりすごいよなぁ・・。
片や歌謡曲の女王、片や勘違いへっぽこ唄うたい。
月とみどりがめ、いやミドリムシ。

真似しようだなんて思ってもないし、そんなん思うこと自体失礼千万だ!!

でも・・、
勉強させてね、そんくらいいいよね、ひばりかあさん♪(* ^ー゚)ノ


この曲は↓の「please please me」にありますように、
今月末、人生の大先輩方に聴いて頂く予定です。

どんだけ泣いて魅せられるか。

壁は高いけど、何気に武者震いだよ。


皆様にもいつか必ず聴いて頂きますんで嫌やゆうても!!

あ、こないだの実演のは練習ちうバージョンだから・・。(´▽`*)アハハ



P・S
この記事はアタイの本家と連動させております。
お時間ございましたら是非。
http://pjc.blog77.fc2.com/

色眼鏡的なネタはココ、本家的なネタはあっち。(笑)
category
miyanBLOG

えいと・でいず・あ・うぃーく by kojikoji

まだ、さむい。


もうすぐ発表会がある。
いい歳をして である。

クラシックギターの専門誌に「現代ギター」という雑誌がある。
東京に拠点あり。
店舗もあり。
8年くらい前、大阪にも出店し、そこで教室も運営していた。
kojikojiはそこで二人目の師匠に出会った。
(2008年現在、すでに大阪店舗は閉店、ガラガラ。)

数年、通ったが仕事の都合で途中退会した。
毎週顔をあわせることはなくなったが、発表会の折には声をかけてもらっていた。
ありがたい話だ。
 
ほんとに世話になった。
学んだことは大きい。
そのときには解らなかったことが今は少し解ったりする。

けして・・大きな会場を借りるような発表会ではない。
こじんまりと、
ひっそりと、
ええ歳のおっさんらが集まって、披露しあう。
そう、
おっさんばっかりだ。。。。
いや、女性もいる・・?・・いた!2.3人・・・・・・・
ちびっこは、、、まず、ピアノ習うわな・・・ギターなんて習わせへんわな・・・
でも、おるとこにはおる。・・・かな?。
クラシックギターって世間の認知度低すぎ!
クラシックの世界でもギターはいわば亜種である。
(ジャズの分野でもギターって定席がない。亜種である。)

で、
今回もお誘い頂いたが、
“なに、弾こう・・・”である。
「はぁ~~」←ため息
「トントントン」←ため息をついてる音です。

ぐうぜん?
藍染の練習にむかう地下鉄で、師匠にバッタリ出くわしたのは2ヶ月前。
「バリオスの『森に夢みる』を演るつもりです」なんて言ってたが・・・
いちおうね、
練習したんだけど、
覚えられない・・・・・・・・・・・

譜に慣れると覚えられないのだ。
見れば弾けるから。
あいや、初見はムリっすよ・・・
藍染やってても、どれもこれも覚えてない。
『林檎の唄』くらいおぼえようよ・・・・・何回、やってんねん?てはなしだ。





クラシックギター聴いてみたい?
おすすめは デヴィッド・ラッセル。 
個人的に好きなのは イェラン・セルシェル てひと。


category
kojikojiBLOG