Entry Navigation

実演 71

さて・・・
71回目です。
終わりました。
いつものごとく暖かい声援をいっぱい頂きました。
ありがとうございました。

明星ラプソディーvol.2
去年、夏が終わるころにはミヤンも頭の中であーでもないこーでもないと
構想を練って練って練って・・・。
僕はミヤンが言うことにうんうん頷いてるだけで
のんきに構えてたら年が明けてしまってたという・・・。

いつものかんじではございますが
つたない伴奏担当者としての目線で今回の実演を振り返りたいと思います。
(ほかの仕事してないから、その目線だけでしか語れないというこってす。。。)

対バンは
Bump225さん

ハビキノユーノスさん

Bumpさんはなんで225なんだろう・・・
この日、2月25日のために結成したからかなぁ・・・
BumpのメインボーカルのHさんとミヤンが知り合った縁で
出ていただくことになりました。この辺、choco memoでもまた語られるでしょう…。
安定した演奏で
往年のロックナンバーを演奏されました。
クィーンの「39」を久しぶりに聴きました。
過去にぼくも藍染でやってみたいと思ってた曲でした。

2番目に登場ハビキノユーノスさん
去年ご一緒出来る予定だったけど無理になって
今年、セトリも新たに出てくださいました。
ボーカルのCさんは、ステージでも客席でも耳目を集める人だ。
仲のいいバンドやわぁ・・・。
藍染実演に多大な声援をくれる非常にありがたいグッドフェローズです。

さて
ほんで
われわれ

どんなタイミングだったかは忘れましたが
ナイロン弦(ギター)を使いたくて、欲しくなって
明星で使ってみたくて
一度は諦めたものの結局新規購入しちゃいました。
(去年の明星vol.1でもナイロン弦ギターを新調してましたが、あれ、、、売りましたから。。。)

セトリが決まったのは購入後だっけか?

①恋の売り込み
1曲目は軽~く。
ナイロン弦でやるとなると従来のロックンロールフレーズは合わないと感じ
伴奏パターンを変えました。こっちのほうがやってて楽しい仕上がりになりました。
東京事変のライヴ映像を観て、この曲バンドでやりたい!と思った曲ですが、月日をかけて、こしらえて、結果
藍染バージョンの方が僕は好きです。

②ワインレッドの心
人前でやるのは2回目?
イントロが弾きにくい。音数も少なく寂しい感じですが、今の自分にはこのくらいが精いっぱい。
歌に入ってからのパターンが単調で・・・
まだまだいじれる要素はありそうです。
でも、ミヤン的には飽きてるかもしれない・・・。
どやろ?

③北国行きで
新レパです。
これはだいぶ昔からミヤン推しの曲でしたが、個人的にはあんまり知らなかった曲であり、いい曲だ~とも思えなかった曲です。
なんでかなぁ・・・それをやることになりましたが。
そんなにミヤン、この曲好きなんやったら、やろか・・・的なノリです。
すぐアレンジ出来ると油断してました。
あいや、すぐ出来たんですが、全然、弾いてて楽しくなれなくて
こまごまいじっているうちに
とても楽しいけど弾きにくいレパになってしまいました。

④喝采
新ギターで弾くとなると、右手は動かしやすくなったが左手の指使いが苦しくなりました。
それでもこの曲はトレモロを弾かなきゃならんのです。
んで、弾くと・・
トレモロ奏法に食いつきが・・・(;^_^A
以前の月影初披露時も若干ありましたが、今回の実演でまたまた
食いついて頂きました。
ひたすら恐縮です。
クラシックギターをされてる人ならたいがい出来るテクニックなんですが
そして、その分野ではもっともっと流麗なトレモロが弾ける人がたくさんいるんですが
もったいなくもこのコジリダ、大絶賛を頂き
ありがたいやら恥ずかしいやら。
とにもかくにも
ミヤンも精神一到、緊張・集中する曲なので
変なミスタッチが許されないレパです。
見てくれのテクはさておき、音楽的に今回の演奏、どうだったのか・・・?

⑤伊勢佐木町ブルース
ナイロン弦だと弾き易いけど
この曲はやっぱりスチール弦のガツンとした感じの方が色気が出るな・・・という感想。
歌の1番2番3番と全部同じ伴奏パターンなので
もうちょいメリハリというか起承転結というか
考える余地があるレパですね。
ミヤンもよく吹っ切れて「あ~ん、あ~ん」歌えました。ぱちぱち。
僕はブルースのだら~んとしたノリが弾けてたのかなぁ・・・

⑥LOVE LOVE LOVE
ミヤンはこのレパしんどそうであるが、僕が好きやねんなぁ~
喝采でのインパクトが強いトレモロですが、藍染レパではこの曲で最初にトレモロをいれました。

⑦星降る街角
新レパ。
これもね・・・個人的には、好きな曲ではなかったんです。
だって、なんか
ベタでしょ?
有名でベタというよりも
曲そのものが
イントロメロが、歌のメロが、構成が、
ひねりなさすぎというか
ムード歌謡がラテンなロックをちょっと真似てみたけどー、あまり似てないー的な・・・

ミヤンは昔から好きだったみたい。
米米がやってたからかな?

ま、そんな
藍染さん的には
意見が分かれる生きるか死ぬかな曲ですが

思い切ってやりました。
これも「北国行き」同様、すぐできるとタカくくってましたが・・・
簡単に出来てしまうシンプルさがつまらなくて、自分なりに細工したことで
楽しいアレンジになりました。ベンチャーズさんありがとう。
Em(イーマイナー)なので「パイプライン」を混ぜてもよかったんですが
いまの僕にはまだまだ到底・・・
ですが
嫌いな曲が好きになるって・・・
それも藍染やっててこその醍醐味ですわ、ワッハッハ。

⑧涙のリクエスト
仕込みアンコール。
最後はワーーーッと騒いで終わりたいというミヤン提案による。

⑨タッチ
セトリ決まった直後はこの曲を仕込みアンコールにする予定でした。
・・・
なんで
ボツにしたんやろ?
コードジャカジャカ一辺倒の「涙のリクエスト」よりか
単音弾きが混ざる「タッチ」の方が、僕は好きなので
いつでもやったんでぇ的な気持ちで譜を挟んでました。
観客の皆さんのあおりを受けて調子こいてアンコールさせて頂きました。
ありがとうございます。


てな
感じで
第71回実演を終えました。

ご協力いただいた
対バンさん、店のマスター、、
カメラクルーの○っしーさん
過去に何度か観ていただきながら、この日もまた足を運んで観に来てくれた
お客さんのひとりひとり
ありがとうございました。

ぼくは
アレンジするしか
仕事してないけど
ええ思いさせてもらってます
ありがたい話です。。。
category
LIVE repo

実演 70回目  

記念すべき!か
70回目

2016年最後の実演機会は
GWに出演機会を得たのと同じつながりで
出させてもらうことになりました。

ページワンにての合同忘年会ライヴ
アコースティックしばりということで
声かけ頂きました。

①古い日記
②ダンシングオールナイト
③年下の男の子
④サウスポー

miyanも言うてますが、緊張というか・・・気負いすぎたというか・・・。

普段はバンド形態とかもろもろ音楽道楽やってる方達が集まってのイベントということで
変にええかっこしいなとこが出過ぎたのか
ガッチガッチになってしまいました。
落ち着いてれば弾けるフレーズやら
右手のコントロールなどが雑になり
グダグダな演奏でした・・・。

手拍子足拍子あたたかく鑑賞してもらいながら
嬉しいやらお恥ずかしいやら・・・

精神面での脆弱性に凹んだ実演体験でした。

ああ・・・



機材に関しては
いつものギターと新しく買ったD.I.だけ
ページワンにてこの組み合わせは初めて。
今回、思うような音色が出せなかったのでまた次回練ってみよう。
動画では
そないに変な音が鳴ってるわけではないので
主観と客観のバランスが難しいなと・・・。

実演途中で気づいたのは
リバーブをかけてもらうのを忘れてたこと。
事前、イコライズにあたふたしてて
聞こえてなかったんですね

余裕がなかった

4曲という短い時間で藍染の個性を出し切ってやろうと
気負いすぎて
失敗

70回記念としてはお恥ずかしい結果になったけど
他の方たちの演奏を聴いたことで
得るものもありました。

みなさん
基本
ロックが好きな人たちなんやろなぁと

自分も
ロックは好きだけど
皆さんほどではないんかもなぁ・・・

気が多いというか
雑食が過ぎるのか
他の演者さんたちに比べると不安定要素いっぱいな伴奏
なによりかにより安定した伴奏でないと・・・

やっぱり
なんか、これっちゅうもんを
これなら負けんっちゅうもんを
集中してものにしとかんとあかんなぁ
いろんなギターをとっかえひっかえ触ってたんじゃ
あかんなぁと
考えさせられた次第です。

ま、うまく言い表せませんが…。


ちょっと
今回の実演をふりかえり
次回に生かすには

どうなんでしょ

考えるより弾きまくれということなんでしょうが

考えると切りがないので
この辺で終わります。







category
LIVE repo

実演 68th , 69th

68回目の実演は
吹田ジャズゴスペルライヴ

去年も一昨年も
そのまた
前年も前々年も
お世話になってる吹田ジャズゴス

例年にならい、駅前でのなんとかフェスに出店しているアジアン系食べもんの屋台で腹をみたし
カラオケ屋でちょろっと練習して迎える本番
今年は
二つの会場での実演機会をいただきました。
一か所目がカレーハウス「リーフ」

①ハナミズキ
②ブルーライト・ヨコハマ
③テネシーワルツ
④まちぶせ
⑤時の過ぎゆくままに
⑥夜明けのスキャット
⑦雨の御堂筋
⑧ギンギラギンにさりげなく

気づけば
立ち位置が逆でしたが
持ち込んだアコギアンプがストレスフリーな感じでしたし、
お店のスタッフさんも
食べに来られてたお客さんも
また、自身の出番を終えた方々からも
藍染実演に間近でご声援をいただき
とても和やかに実演できました。

カレー屋さんを後にして
69回目の実演会場となるワインバー「リトゥム」へと移動しました。
69回のうち
4回目の「リトゥム」さん。
待機しているところに集まってくれたハビキノユーノスのメンバーさん達

カレー屋さんで観ていただきながら
もっかい観たいと来場いただいたカップルさん

いつも撮影を引き受けていただいてる
ものしりヨッ○ーさん

店内は満席になろうかと・・・。

①ハナミズキ
②悪女
③テネシーワルツ
④まちぶせ
⑤時の過ぎゆくままに
⑥夜明けのスキャット
⑦太陽がくれた季節
⑧ギンギラギンにさりげなく
⑨銀河鉄道999

先刻のカレー屋さんでのリストとほぼほぼ同じなんですが
「ジャズよりこっちのほうがええわ」と最後までお付き合いいただいたカップルさん

ひとの曲ばかりではございますが
藍染やっててうれしくなる時でございます。

ハビキノユーノスのグッドフェローズも
飲むわ飲むわ・・・
店のマスターにも顔が立った藍染さんでした。

演奏の出来不出来は
もうかなり時間が経ってしまってるので
忘却してしまってますが・・・。

ありがたい
時間でした。

まぁ・・・
この後の 打ち上げで
飲めなかったのが残念でしたが

楽しい時間を
ありがとう、な一日でした。
category
LIVE repo

実演 67th

だらだら、レポをさぼっているうちに3か月経ちました。
年が明けてしまった。
(?なにしてたん?ですね)

なんですが
その間に実演も増え、70回を越したあとでの
かーらーのー
67実演ふりかえり
このページワンでの演奏の内容、ほぼほぼ忘れてしまってる。

まずは
リスト
①梅田からナンバまで
②お熱いのがお好き
③ギンギラギンにさりげなく
④ブルーライトヨコハマ
⑤青春時代
⑥雨の御堂筋
⑦大阪ラプソディー
⑧キッスは目にして
⑨太陽がくれた季節
らをやりました。

ページワンのマスターのプライベートユニットの実演に
藍染さんも参加させてもらった実演でした。

曲に関しては
もうすっかり古くなったネタばかりですが
この日はギターに細工を施したのを初めて試してみました。

ギターの中に小さなマイクを貼り付けて
電線這わせて、ケーブルの挿し込み金具を設置する、この作業
マイク代+工賃で4万円でした。

結果は良好
いままで使ったどんな機材や道具の組み合わせパターンより
アコギらしい音が出せました。

何にもない板張りの天井の高い部屋で
生の箱ギターを弾けたら
それが一番いい音が聞こえる状態だと思います。

んが、そんなん
ないわな

簡単にいえば
普段自分が弾きながら聞いてる音色が
その楽器の音色なんですが
店でそれを再現するには、高価な機材をもちこみ、時間をかけてセッティングをして・・・てなります。
道具の性能(値段)と手間暇は納得のいく音色の出来に比例するところではありますが
どんだけラクしていい音色を出すかが現実問題。

音色は楽器を弾いてる時点で作られてしまってるので
その音をどんだけ(電気の力で)大きくするか?てことが課題でしたが
藍染やりはじめて8年あまり
やっとこさ
適度にラクして
でかい、いい音がだせる機器にたどり着けました。

ミヤンがユーチューブにアップしてくれた動画では
分りにくいとこもありますが
当日は気持ちよく弾けました。



この日は
店のマスターが組んでるユニットも実演したのと
われわれ藍染のほかにももう一組のユニットさんが出演されました。

のんびりザワザワ、人の音聴きながら
自分らも音ださせてもらい
久しぶりに駆けつけてくれた客友の方たちと
しみじみと9月の夜を楽しませてもらいました。



ああ
もう3か月も経ったんだなぁ

まだあと
68,69の吹田実演ふりかえり
70回目実演の振り返りを書かなきゃ・・・。
category
LIVE repo

2016年総括。  by miyan

第六十一実演「明星ラプソディvol.1」@南森町D45 2016・2・27
①まちぶせ
②You'd be so nice to come home to
③ひと夏の経験
④ボヘミアン
⑤みだれ髪
⑥上を向いて歩こう
⑦ロックリバーへ
⑧青春時代
~アンコール~
①大阪ラプソディー
②銀河鉄道999

ネット縮小

5_20161228212311edf.jpg

12773107_903077073143890_611024269_o_20161228212313e88.jpg

20160301014537e05_2016122821231641e.jpg

http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-520.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1185.html


第六十二実演「WELCOME TO OUR LIVINGROOM Vol.5」@base2.5 2016・4・30
①恋の季節
②君に会いたい
③梅田からナンバまで
④大阪ラプソディー

13118840_1536202130014524_8757122092400510988_n.jpg

13082687_10204592100400887_7708284904213249766_n.jpg

http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-527.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1189.html

第六十三実演「高槻ジャズストリート2016」@パラダイス号 2016・05・03
①恋の売り込み
②ハリケーン
③恋の季節
④君に会いたい
⑤梅田からナンバまで
⑥大阪ラプソディー
⑦太陽がくれた季節

第六十四実演「高槻ジャズストリート2016」@パラダイス号 2016・05・03
①恋の売り込み
②ハリケーン
③恋の季節
④君に会いたい
⑤梅田からナンバまで
⑥太陽がくれた季節
⑦上を向いて歩こう
⑧大阪ラプソディー
⑨恋の季節
⑩銀河鉄道999

15672848_1620778024890267_6044719838583127627_n.jpg

無題5

http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-530.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1190.html


第六十五実演@高槻フレーム 2016・5・28
①空も飛べるはず
②ルージュの伝言
③桃色吐息
④LOVELOVELOVE
⑤TAKE ME HOME,COUNTRY ROADS
⑥大阪で生まれた女
⑦サウスポー
⑧キッスは目にして
~アンコール~
①銀河鉄道999
②東京ブギウギ

無題4

無題3

http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-531.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1193.html


第六十六実演「月影アルペジオvol.8」@谷六ページワン 2016・7・30
①HELP!!
②ボヘミアン
③東京
④初恋
⑤人魚
⑥ムーンライト伝説
⑦年下の男の子
~アンコール~
①伊勢佐木町ブルース
②涙のリクエスト

8_201612290045581cf.jpg

13934965_1566848113616592_560914259884390667_n_2016083010501165f.jpg

13681919_636320749859557_2011526445_o_20160830104643f7d.jpg

13901463_1771459563131870_4750252202495821370_n.jpg

http://aizome0706.blog98.fc2.com/blog-entry-536.html
http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1196.html


第六十七実演@谷六ページワン 2016・9・18
①梅田からナンバまで
②I wanna be loved by you
③ギンギラギンにさりげなく
④ブルーライト・ヨコハマ
⑤青春時代
⑥雨の御堂筋
⑦大阪ラプソディー
⑧キッスは目にして
~アンコール~
太陽がくれた季節

無題2

IMG_2303.jpg

http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1198.html


第六十八実演「第8回吹田ジャズゴスペルライブ」@カレーリーフ 2016・10・22
①ハナミズキ
②ブルーライト・ヨコハマ
③テネシーワルツ
④まちぶせ
⑤時の過ぎゆくままに
⑥夜明けのスキャット
⑦雨の御堂筋
⑧ギンギラギンにさりげなく

第六十九実演「第8回吹田ジャズゴスペルライブ」@リトゥム 2016・10・22
①ハナミズキ
②悪女
③テネシーワルツ
④まちぶせ
⑤時の過ぎゆくままに
⑥夜明けのスキャット
⑦太陽がくれた季節
⑧ギンギラギンにさりげなく
⑨銀河鉄道999

L1.jpg

R1.jpg

http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1201.html


第七十実演「WELCOME TO OUR LIVINGROOM VOL.8」@谷六ページワン 2016・12・11
①古い日記
②ダンシングオールナイト
③年下の男の子
④サウスポー

15541931_1615213928780010_1449674757302440359_n.jpg

15390788_1615213965446673_2010056295521743041_n.jpg

http://pjc.blog77.fc2.com/blog-entry-1203.html


※ダイジェストや単品上げは藍染YouTubeに
https://www.youtube.com/user/aizomenostalgie

※ほぼほぼ色眼鏡更新のお知らせ、
やけど時々
思い出したようなレア投稿があるかもな藍染FBページ
(ページの「いいね」をありがとう♪)
https://www.facebook.com/aizomenostalgie/

※実演前にはmiyanさんの桶屋日記になる藍染ツイッター
https://twitter.com/aizomenostalgie





ダーーーッと
まとめてみました。

写真だけ見ると
お衣装ラインナップだw


昨年の年末から年明けてちょっとまで、
miyanさんは
とある一件でリーダーに心配をかけ、

それ以降も「顔腫れた!!」だの
なんだのゆわれて、

なんやリーダーには悪かったのう
と・・。

藍染さん、
リーダーのほうが問題児に見えるかもやけど、
実際今年はmiyanさんが問題ガールだったなぁ。

でもな、
そんな変なことばっかなmiyanさん、
自分以外のことでなんやかやなリーダー、
そんな二人の藍染さんが
一度も実演を飛ばすことなく、

そりゃな??
出来がどうとかについては??
思うところ
いっぱいありまっけど??

まぁな・・
そこはええやん・・

ほんま、
全部の実演に出れたことが素晴らしいで
ええやんかーと。

今年も頑張ったなー藍染さん
おもろい一年やったなー

で締めくくれるゆうのも
ほんま幸せなことやんかーと。

って知らんけどな
最近リーダーに会うてないしw


2016年。

一日2回のも含め
10回の実演。

今月11日を実演納めとさせて頂き、
良い一年を終わらせて頂くことができました。

今年も、

たくさんのご来場を、
たくさんのお手拍子や歓声や拍手を、
たくさんの「楽しかったで!!」を、
表立っての陰ながらの大きな応援をくらはったチーム藍染さん、

藍染主催の明星&月影に
快く気持ちよく出演してくらはった
ユニット&バンドさん、

こんな小物を誘ってくらはった
イベント主さま、

地域イベントのボランティアさん、

気持ちよく演らせてくらはった
ライブバーのマスター、

とにかくもう皆々様!!

誠にありがとうございました!!

今年もちょっとだけでも
成長させてもろたと思ってます。

皆様のおかげです、
ほんま!!

ありがとうございました!!
ありがとでした!!
ありがとな!!


さて、
2017年・・

や、
来年のことは来年のこと。

ここでは2016年の感謝のみを
とゆう次第で・・

ではでは皆様、
良いお年を!!










P・S
止まってるリーダーレポについては
もっともっと首を長くして待ってて頂けたらと。

ろくろく首ぐらいかなぁ・・


category
LIVE repo