2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:kojikojiBLOG の記事リスト(エントリー順)

練習中 by kojikoji

 【17//2016】

こんばんは、コジリダですが
またまた記事投稿がご無沙汰になりかけてる今日この頃
「私を構成する9枚」も頓挫して
なにをやっとんねん
ですよね。

最近
専らクラシックギター曲の練習に取り組んでます。

26歳くらいの時にレッスンに通いだして
31歳くらいで別のHさんという方に師事して
そっから2年くらいどっぷりはまったんですが
お仕事の都合でレッスンに通えなくなって
レパートリーも増えることなく
今に至りますが。
レッスン受けてないにもかかわらず
H師匠からは「発表会やりますよー、よかったら参加してー」といったお誘いを
ちょくちょくもらってました。

観に行くだけだったり
お誘いをスルーせなあかんかったり
参加したり
しながら
また今年
お声掛け頂きまして

はいそれで
いま、とある1曲を練習し続けてます。

以前、参加させてもらった時に
用意した曲ですが
これまた
お恥ずかしいことに
本番中
スカッと忘れてしまって
演奏を止(と)めるという事をしてしまった曲です。

で、今回
も一回覚えなおして
汚名返上です。


なんですが

難しい

譜の音を見ていって
運指を練習
ゆっくりゆっくり音をつなげて
それなりのテンポで弾けるようになるまでが・・・

まぁ、それなりに音が繋がったとしても
それが
音楽とは言えない。

弾くのは
ただの
運動、動作

どんな音色を
どのタイミングで
とか考えると
キリがないのです。

弾くのも難しいが
奏でるのは
もっと難しい

楽器を歌わせることが音楽なんやろな

もしかしたら
ぼくはまだ
弾けてるレベルにも達してないのかもしれないのに

考えることだけは
いっちょまえ

うーーーむ

まだまだ
未完な出来ではありますが
来週の発表会に参加してきます。

Category: kojikojiBLOG

Comments (5)Trackbacks (-) | トップへ戻る

構成する?構成した?・・・ by kojikoji

 【04//2016】

ミヤンが見つけてきて
真似してみたところ
意外に時間を食ってしまいました。

私を構成する9枚

これは順位をつけるとしたら1位から9位てことなのか

構成するってことは、現在完了形と捉えていいんやね?。
血と肉になってる
つまりは、よく聞いてたってことでいいのでしょう
聴いた回数の多いもん順てことと解釈していいんやな?

んが、確かに取り入れ(聴き)はしたが、今となっては血と肉というより排泄してしまった感も否めないものもある
それは今の自分を構成してることになるのか?
なら、構成してたという過去完了の9枚をえらぶべきなのか?
考えるときりがなく
9枚が決まらない。

ええ~い
面倒でい
現在完了も過去完了もひっくるめて順位つけた結果
こうなりました。
12622539_980558725347535_8609373530704316221_o.jpg
野球でいうベストナインに似たり。
いやぁ~ほんまにそうか?
偏り気味なとこもある。
内野が4人おって外野が2人みたいな。。。

とはいえ
決まってしまった。

左上から右へ
電話の数字ボタンの順でいうと
1、『風舞』 チャゲ&飛鳥
ヤンタン火曜日やってたんやねぇ。まだ二人だけで。 (のちにMBS女子アナが加わり・・・)
チャゲアスなんて「万里の河」だけで消えた一発屋と思ってた阿保な中二の僕が「ニューミュージック」に興味をもちはじめ、“松山千春”の影響でギターを弾きたいと思ってた頃でしたかな?
そん時リリースしてた「マリオネット」がラジオから流れ、チャゲアスも好きになった。
このファーストアルバムはそれ以前にだしてたもの。
まあ、シングルもアルバムも遡って買いましたが
やっぱりファーストアルバムのこれが一番よく聴いたやつですわ。
後にチャゲ&飛鳥がCHAGE&ASKAになってバックバンドの「火魔人」が別のミュージシャンになってから興味が薄れていったけど・・・。

2、『VOICE PRINT』 レベッカ
ミュージックトマトジャパンを観るのが日課だった。
“昨日も出てたやん・・・”というミュージックビデオもありながら時々まったくの新人や新曲があったりして。
それで知りました。
ファーストインパクトからドハマリでした。
アルバムなのに6曲しか収録されてなくて物足りなかったけど、捨て曲なし。
ベースの音が物凄くよく聞こえてくる。千春やチャゲアスを聴いてた頃には意識してなかったエレクトリックベースの音がとても興味深く、“ギターもいいけどベースも面白そう・・・”という気にさせられました。
じきにセカンドアルバムもリリースされ、またまた引き込まれていったのですが・・・

3、『LESSON 1』 レッド・ウォーリアーズ
またまた、ミュージックトマトジャパンを観ていてやられたパターン。
映像がひどく観にくい。演出なんやろうけど落ち着いて鑑賞できないチカチカしたものでした。
だけどもサウンドは大好きな音でした。
“レッドなんとかのアウトサイダーやな・・・”一瞬で覚えられたのが珍しい。
興奮さめやらぬ中、クラスメイトから借りた雑誌「ヤングギター」をパラパラめくって読んでたら。
そのレッドなんとかっちゅうバンドの記事がありました。
「レベッカを脱退したギターの木暮~うんぬんかんぬん~」
“おったー!!”
“ええええ???あの頃のレベッカと全然違うやん、んでカッコエエヤン”
レベッカの1枚目2枚目を聴きあさってたんやもん、そらギターの音に好印象もって当然やわな。
レベッカに代わりボウイを知り、よりロックなもんを求めていた時期
サウンドがたまらなく好きになりました。
このギターに、このベースこのドラム、そしてこの声、メロディー。
すべてのパートのバランスが大好きだった。
このアルバムにロックを教えてもらって、以降もいろいろ聞くことになったけど、
ありますねん、
“サウンド好きやねんけど、ボーカルの声に魅力を感じない・・・”とか
“ドラム、うるさすぎやなぁ”とか“ギター、ダビングしすぎやで”とか
ね、
それはそれでバンドの個性ではありますが

ま、これで
価値観が出来た、みたいなんはありますね。

ほんま、まったくもって捨て曲なし。





なんとなく時系列な感じの3枚でした。
ほんとに世話になったというか・・・。


まだあと6枚ありますが
語ると長いので
しんどなってきた。

後日!御免!

Category: kojikojiBLOG

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ウェラム by kojikoji

 【31//2016】

もう何年も観てないんですけどね
何年てか何回も
大みそかの紅白

なんかこないだレベッカさんが出てはったようですね
再結成での出演って耳にしてましたが
結局観なかった

そして年明け
“ああ、そう言えば出てたんやったなぁ”と思い出したのは
ヨウツベで新ネタを探してた時でした。

どんなんやったかな~とクリック、鑑賞・・・

まぁそりゃね

特別感動したわけでもない。
さりとて拒否反応もなく。
「フレンズ」もそりゃ好きだけど
ああ、やっぱ
“ギタリストのいないレベッカ”ちゅうことやんな。
しゃあない、しゃあない。
(ビル・ワイマンがおらん4人のストーンズに、しゃあないしゃあないと言うストーンズファンと同心理か?・・・)


なにを言いたいかといいますと
僕らの世代で
話題にレベッカという名がでると、
いわゆる
メジャーなレベッカをイメージするわけです

ですが
「メジャーになる前のレベッカの方が好きやってん。6曲入りのミニアルバム2枚分・・・」という
備考欄のようなコメントを付け加える自分

こう言って
「そうそう!僕も僕も!私もわたしも!」という展開になったことはない。

・・・

・・・

(略については、またビール飲みながら話しましょう)

ま、
でも
ドラマーが代わって
サウンドが変わって
別のバンドでしたから
名前も替えろや!ちゅうはなしですわ。
“!”が付いてても怒ってはいませんよ。

そのむかし
僕が
バンドしたいなと思ったのはビートルズがきっかけ
でも弾きながら歌うのよりも
弾いてるだけのほうが楽しいと思えたのは
レベッカのデビューアルバム聴いてからでしたわ・・・。


女性ボーカル
ギター
ベース
キーボード
ドラム
この編成の音の絡みが好きでした。

ミヤンに東京事変おしえてもらった時に、すぐさま好きになったもんなぁ



今日の記事は
なんかまとめられへんかんじ
なので
ま、
コジコジワールドこんなんですわみたいなとこでヨウツベリンク付けます。
お暇なときにどうぞ・・・。

(動画アップされた方に感謝を込めて・・・)
1stシングルA面ウェラム・ボート・クラブ
同B面夢幻飛行

1stアルバムより
百万弗コネクション
ハチドリの証言
蒼ざめた時間

2ndシングルA面ヴァージニティー

2ndアルバムより
結接蘭破接蘭
ステファニー
ナッシング・トゥ・ルーズ




Category: kojikojiBLOG

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アイテム by kojikoji

 【18//2016】

2016年一個目のコジリダ投稿

何を書こうか迷ったんですが・・・

タイトルにあるように「アイテム」のことを書きます。

アイテムすなわちギター買いました。
今回はナイロン弦ですわ。
ピックアップ付きで3万円也。
「コジリダ、またギター買ったんだってよ」という記事タイトルにすればよかったか

安い。
安すぎる。
だいじょうぶか!?
もう少し貯めてから買ったほうがよかったのでは?という声も聞こえてきそうですが…。

これでいいのだ(バカボンのパパ調)

安モンですが
ずっと欲しかったエレガット。
あいや、以前持ってたんですが(高槻SHOにて使用したツベ動画もありますが)
フラメンコギター(安モン)買うのに下取りに出してもうて
後悔した時もありーの

フラメンコギターにピックアップつけりゃあええやん、と思ったり
いやいや、藍染実演では1本のギターで通そう、と思ったり
いちいち覚えてないくらいの細かな、アマギタリスト的イメージショッピングで期待を膨らませるなどしながら
時間は経過してたんですが

2月に予定した実演で
弾きたいのんがありまして
この際だ!ってことで
買いました。
20160113_210919_convert_20160118191915.jpg
杉材が欲しかった。

20160118_192542_convert_20160118201101.jpg
イコライザはミドルがあるといいよね。

20160118_192621_convert_20160118201153.jpg
ネックヒールとカッタウェイのコンターが面一になってるのがウレシイ。

20160118_192724_convert_20160118201239.jpg
メイドインチャイナだぜ


あれにしようか
これにしようか
それはどうだ
一長一短・・・
結局、欲を100パー満たすものはなかったんですが
この3万ギターが一番無難でした。

そんで鳴らしてみると
20160118_193754_convert_20160118201415.jpg
普通にピエゾピックアップの音がする
プチピチプチピチ
ま、それはしょうがない

そこを差し引いても
3万でこれだけの音が出ればブラボーです。

てことで
次の実演で使います。
スチール弦のフォークギターも使います。
二本立てですわ。
いきってますわ。

どちらのギターも
人前では初披露てことになります

どちらが三代目メインギターなのか?・・・


ところで、りだ、あんた一体どんだけギター持っとんねん?と思われるかと
長い間ブログ記事をさぼってはいましたが買い物はちゃっかりやってまして・・。
ま、また追い追い紹介させてもらいます。

その
スチール弦のフォークギターを先ず、ですね。

Category: kojikojiBLOG

Comments (3)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2015年総括

 【30//2015】

総括です。
年末の雰囲気をなかなか感じられないところがありますが
今年も終わるんですね
藍染色眼鏡恒例の総括を書きます。

長いことPCから遠のいてしまって
書くべきレポが書けてなかったりしたので
そのへんの実演レポ的なことをメインに今年を振り返らせていただきます。


1月
1年前か・・・
どうしてたんやろ・・・?
なんもなかったかな。

あ、わたくし、年明け早々、「 」のオペしたんやった。。。


2月
今年の実演一発目、谷六ページワンでのイベント。五十四回目の実演。
miyanが「レポ代わりなやつ」というタイトルで記事にしてくれてますがchoco memoの方が詳しく書かれてます。
①ブルーライトヨコハマ
②ダンシングオールナイト
③君に会いたい
④上を向いて歩こう
⑤真赤な太陽
~アンコール~
太陽がくれた季節

ボロボロやったみたいですね,リダ小島さん。ミヤンごめん。
もう、昔のことすぎて細かい状況を思い出せないのが申し訳なく思う次第です。
あの日は仕事終わって急いで電車で駆けつけ
体内の血流が盛んだったときに飲んでしまったことがあかんかったのかなぁ。
マスターに持ち上げてもらって、期待に応えようと力が入りすぎたのか?


その実演から数週間
四ツ橋ビートルズにての55回目の実演。
落ち込みと、それをはげましてくれた方たちの気持ちがほんとにありがたかった日でした。
ミヤンレポのchoco memoも読んでください。

去年に買ったギター(ギブソン)を初めてお披露目しようと
いつものオベーションと合わせて2本を持参したんですが
リハの時に気づきました。
場所をとるんですわ。
「これ、のけていーですかー?」とか口に出して言えば良いのに、
なんかめんどくさくなって
もう使わんとこかな・・・って考えてたら、ミヤンが「せっかくやから使いぃやー」て気遣ってくれた。
んがしかし
使うのやめた。
そのニューギターでやるつもりやった曲をいつものオベーションでやりました。
「なにやっとんだ吾輩は・・・」てな感じで自己嫌悪に落ちました。
んで本番
1,Diamonds
2,YaYa
3,星空のディスタンス
4,恋の奴隷
5,ウイスキーがお好きでしょ
6,歌うたいのバラッド
7,みつばちハッチ
8,太陽がくれた季節
9,銀河鉄道999

転調する曲やのに、専用のカポ(パッと転調できる便利な道具)をつけずに弾いてて
転調の場面で曲を止めてしまいました。
頭からやり直しても尚熱いい掛け声&唱和。盛り上げて頂いたことに感謝感謝感謝・・・。
その一曲だけやなし、
譜面を見てても視界に入り耳に聞こえる、最前列に陣取り鑑賞してくれた方々の体の揺れと手拍子
ま、リハ時のブルーな気持ちと
終演時の感謝感激
藍染通していい経験させてもろーてますわ。。。


3月~4月
個人的事情によりバタバタ・クタクタ・イライラ・ソワソワ
このストレスをなんかで軽減しなくてはと、物欲開放。
わたくし、そんな時期でした。

5月
そして今年もパラダイス号
56回目、57回目の実演
ミヤンレポはこちら
1,カントリーロード
2,私の彼は左きき
3,青い山脈
4,空も飛べるはず
5,キッスは目にして
6,大阪ラプソディー
7,東京ブギウギ

乗り場まで行くと知り合いの方々がここにもあそこにも沢山。
スケジュールが押してましたね。
立ちっぱなしでもお待ち頂きありがとうございました。
満員乗車。
サンキュウさんきゅう
みなさん本当にありがとうございました。

ギターのヘッドがお客さんに当たらないよう揺れと戦いました。


6月
何してたかなぁ
月影にむけ、個人練とリハを重ねてたかな


そしてそして
7月
今年も月影アルペジオ(谷六ページワン)。58回目の実演。
ミヤンレポはこちら
昨年末から今春にかけ個人的事情でバタバタしてたので、
新レパが出来ないかもなぁと思ってたんですが
まぁ、、、なんとかなりました。
演目の過半数を新ネタにできて、また、みなさんに聴いてもらう事が出来て
よかったです。

前の実演で使わなかったギブソンをお披露目させてもらいました。
場所もとりますが・・・

①恋の売り込み
東京事変が英詞曲のカヴァーをやってまして、
だいぶまえに「やりたいなぁ」とミヤンに話したことがあったんですが、その時、ミヤンの返事はどんなだったか忘れました。
“明るく軽いやつ”をさがして、これにしました。

②tattoo
今年の月影は新レパする余裕ないなぁ、旧レパを集めてやろうか・・・と話してて
候補に挙がって、そのまま残った曲。
ただ、以前のままやるのも面白くないから、どうにかならんかと考えて、結果いいのが出来ました。
どのギターを使うかに最後まで悩みました。

③三日月
tattoo同様、早くから考えてたセトリにしぶとく残った強者
ピアノの美しい雰囲気を真似るのは難しい・・・

④まちぶせ
いつかはやりたい
このさいやっちゃえ
で、やったら
こんななりました。
イントロメロディーは明るいのに歌になるとマイナー
歌詞も暗い
だけどまた明るいアウトロ
変な曲です。

⑤喝采
伴奏アレンジはオリジナルイメージそのままのトレモロ
でも、
♪あれは三年前~のとこのグルーブはギター1本では出来ません。。。

原曲にしびれます。
歌詞が先か
メロが先か
どちらにせよ
物凄い楽曲。
この歌詞にしてこのメロディー、そして 歌い手。
時代のミラクルですな。

⑥キャッツアイ
オール旧レパのセトリに
ちょとづつ新レパが差し替えられていく中で
僕は早く差し替えたかったけど
ミヤン推しに負けて
残ったあげく
変身しちゃいました。万歳!
前のアレンジ気に入らんかったんですわ・・・
本番2週間前に、やっと
伴奏アレンジが決まりました。
嫌いだったレパが好きになった。
でもまだ、いじる余地はあるような・・・

⑦涙のリクエスト
たのしいですね。歌詞は悲しいけど、楽しい曲です。
チェッカーズをやろうと以前から話してて、“ギザギザ”を2・3回練習しといてお蔵入り。
で、今回トリ曲探しててチェッカーズ再浮上。
短調よりかは長調だよねぇとこの曲に決定しました。
もっと変わったこと弾きたいんですが・・・いじらんほうがいい場合もあるという典型例ですかな?
いいメロですね。

⑧港町十三番地
ただのメジャーペンタがここまで印象的になるか?
表面の能天気さの裏には恐ろしいほどの音楽センスが詰まってる。ナンチャッテ

⑨太陽がくれた季節
フォークギターのための曲、みたいな。
この曲を使ってたTVドラマの再放送を子供のころによく観た覚えがあります。サッカーボールが転がる場面に独特の音をつけてたなあ。


8月
お世話になってます!
「off」の鍵盤さんのかけもちバンド総出演のイベントライヴを観に行きました。
ミヤンは浴衣でした。さすがに、リハには浴衣で来たことないけどね。楽しんではりました。
イベントの終わりに大セッション大会
スモークオンザウォーターでアドリブを弾きまくるギターやってますなお客さんたち。
いいなぁ、アドリブ・・・。


9月
わたくし、いっこ歳をとりました。


まだまだあるな・・・
10月
吹田ジャズゴスペルライヴ。第59回藍染実演。
ミヤンレポもどうぞ
1,学生時代
2,ウイスキーがお好きでしょ
3,ワインレッドの心
4,横須賀ストーリー
5,圭子の夢は夜ひらく
6,妖怪人間ベム
7,古い日記
8,港町十三番地
3曲目の新曲を入れた訳は覚えてないんですが、いいもん見つけたと思います。
あのね、ようつべで、上手いのんがおるんですよ。
アコギ1本で過去のヒット曲を伴奏して(キーは原曲通りでカポを使いまくってますが)上げてるひとが・・・。
このワインレッドもやってました。
ミヤンキーも原曲通りなんで、ちょっと参考にさせてもらいました。

今年はアンプもケースに入れて転がしてたので
振動もなんぼか緩和されてたと思います。調子よく最後まで鳴ってくれました。

僕らの直前の出番の方がナイロン弦ギター使ってでインストされてて
ええ音出してはった。
普通のピエゾピックアップやけど、フィシュマンの高いプリアンプ(俗にいうモデリング系)を経由してた。
まんま生音って感じで、真似したくなりました。 

実演終わって
帰ろうかと思ったら
車のエンジンがかかりません。
バッテリー切れですわ。
ちょっと前に一回かかりにくくておかしいな?と思ったことはあったんですが、
まぁまだいけるやろ、また近いうちデーラーに行こ、と考えてたのに
吹田のダイエーの6階駐車場で
カスカスカスカス・・・・カスカスカスカスカス・・・・(あ、こりゃ昔の車やな)
カッカッカッカッカッカ・・・かっかっかっかっかっかっか・・・(この音のほうが近い)
ジャフさん呼びましたわ。
C万G千、飛びました。

そんなこともあったなぁ。


11月
高槻ミュージックラヴァーズ
1,キッスは目にして
2,お熱いのがお好き
3,Diamonds
4,tattoo
5,ハリケーン
6,タッチ
7,サウスポー
8,ろくでなし
9,銀河鉄道999
10,大阪ラプソディー
よーさんやりましたなぁ・・・。
60回記念実演。
ミヤンのレポ
長いですよ。。。

ギブソンES175のみ使用。
イケイケの選曲なのに、しっとり弾くのが似合いのギターだけを持っていきました。
撮影動画見たら結構ストロークでもおかしくない音してる。ガジャガジャ弾いてもOKかも?

まぁぁぁ
ミヤンさん
いつもに増して、はっちゃけてましたね。
つられて僕もはしゃいでました。
見聞き知りたる、二人組対二人組。
出演者の少なさからくる「マイホーム感」とでも申しましょうか。
みなさんありがとうございました。
ああ、飲めなかったのが残念な点かな・・・?


12月
個人のことですが
2年近くやってたバンドを辞めました。
アコギ弾きに専念します(ギブソンのフルアコも含む)。




ふう・・・


長い
総括になってしまいました。


今年も
一年
藍染のすたるじいにお付き合い頂き
誠にありがとうございました。



みなさん
来年も
一緒に
おったてください。

よろしゅうおたの申しますぅ。

Category: kojikojiBLOG

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

次回実演予定!!

第七十九実演
2018年1月7日(日)
高槻 JK RUSH
詳細後日
※お友達主催イベントに参加させて頂きます。

第八十実演
藍染ノスタルジー主催
「明星ラプソディー vol.3」
2018年2月24日(土)
Open18時 Start18時半
南森町D45
Charge:1000円(ドリンク代別)
《出演》
和×和
藍染ノスタルジー
他1組

プロフィール

藍染ノスタルジー

Author:藍染ノスタルジー
お唄担当:miyan
ギター担当:kojikoji

唄は世に連れ世は唄に連れ。
この世の名曲をアコースティックの響きに乗せて。

※過去の実演記録はコチラ
(2017年11月12日更新)

※メンバー紹介はコチラ

※実演レポは
こちらにkojikojiレポ、
miyanレポは
http://pjc.blog77.fc2.com/
に掲載しております。

※Facebookページあります。
https://www.facebook.com/aizomenostalgie
いいね!をお願いいたします♪


実演等のお問い合わせは
↓のメールフォームをお使いくださいね。

YouTube

よろしければ藍染YouTubeからもいろいろ是非。(145動画アップ済)


【ご紹介動画】






twitter

メールフォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ